Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2010年 04月 12日 ( 1 )

苺ジャムを作る。

桃ジャムを作ったの、もう2年近くも前なんだねぇ~。
その時『次は苺ジャムが作りたい』と、言ってたらしい・・・・・・・忘れてた(T◇T)

その気持ちとは全く関係なく、苺ジャム↓を作ろうと思いついたのです。
e0075832_23362668.jpg
コレ、グツグツ煮てるトコ。

作り方は桃ジャムと同じ。
材料は苺に対して40%の砂糖と、ほんの少しのレモン果汁だけ。
今回は、レモン果汁を煮始めに入れちゃったけど。


焦げないようにグツグツグツグツ煮る↓わけですよ。
e0075832_2336269.jpg
まだ煮始めたトコロなので、静かな様子。

この後、吹きこぼれそうになるから、放っておくわけにもいかず、灰汁をとりながら何度も混ぜる。
(↑鍋の大きさに対して、苺の量が多いんぢゃ・・・)
ちょっとでも焦げたら、台無しだもん!

煮込むのを30分くらいでやめておけば、苺の形が綺麗に残ったジャムになるんだけど、ぴよまめは形よりも粘度重視!苺の原型がなくなろうとも、煮込み続けますっ!

最後の方になると、混ぜる手が痛くなるんだよねぇ~。


結局、どのくらいの時間煮込み続けたんだろう?
苺は1/3くらいの量になっちゃったけど、粘度の高いジャムが出来あがりましたよぉ♪
(↑粘度が低いと、パンに塗った時にベチョってなるのがイヤなのよぉ~。)

今回使った苺は、2kg!ヘタを取り除いたら、1.8kgくらいかな。砂糖は750g。
これで、最低でも1,000gのジャムに変身。(←もう少し多いかな。1,200gくらい?)
ジャム用の苺が1kg・300円で売ってたから、頑張っちゃったっ!激安でしょ?
(↑送料を考えちゃうと、そんなに割安ぢゃないんだけど・・・)

苺ジャムを作った日は、家中が苺の甘ぁ~い香りでいっぱい!
うぅ~ん、春だわね(≧∇≦)
そう言えば、ぴよ実家でも苺ジャムを毎年作ってたなぁ( ̄^ ̄?
と言うわけで、懐かしい味でもあるわけ。

ちなみに!
苺の甘さもあるから、40%のお砂糖だとかなり甘いジャムになるかも!ご注意をぉ~♪
[PR]
by piyomame_type-r | 2010-04-12 23:36 | にほん。 | Comments(4)