Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:北米旅行 ( 12 ) タグの人気記事

世界征服度。

そう言えば、あれから4年経ちまして。
ぴよまめ、すっかり世界征服度チェックを忘れておりましたぁ(T◇T)

ここらで、ちょいと世界征服度チェックを行いたいと思いまーーーーす。
はい!ドラムロールっ!!!ダララララララララララぁ~、ジャンっ↓!

visited 19 states (8.44%)
Create your own visited map of The World
16ヶ国・7%→19ヶ国・8.44%っ!

3ヶ国増えただけなのに、こんなに赤い部分が増えてるっ!
スゲぇ~、カナダ中国(香港&マカオ)効果!国土広いぞぉ~っ!!!

そして、この数年の間に地図がグレードアップしてるねぇ~。
前はヨーロッパの国々がグチャっと赤く塗り潰されちゃってたけど、
今はちゃんと白い部分が残ってる。

国境もくっきり出てるし、パーセンテージも細かい数字出てますがなぁ~。
進歩してるねぇ~。

今後はやっぱり、ロシアに行っておきたいよねぇ( ̄^ ̄?
そうすれば、かなり征服した感が強まるんぢゃない???
[PR]
by piyomame_type-r | 2010-11-12 01:28 | せかい。 | Comments(0)
どーも、どーも。

防犯の関係で、旅行に行くって書かない方がイイって聞いたので、書かなかったけど、
ぴよまめ家は、旅行に行ってましたぁ~っ!!!

今回の最大の目的は『オーーーーーロラ』っ!念願のオーロラです♪

目的地はオーロラのメッカ(?)、イエローナイフ。
帰りに乗り換え地であるバンクーバーに寄って帰って来ましたぁ~っΨ(`▽´)Ψ

帰国以来、初めての海外旅行です。
まぁ、準備も含めてダラダラと書いたので、良かったら見てみてねぇ~っ!!!

 12月25日 カナダ旅行① 移動+イエローナイフ観光1日目。
 12月26日 カナダ旅行② イエローナイフ観光2日目。
 12月27日 カナダ旅行③ イエローナイフ観光3日目。
 12月28日 カナダ旅行④ イエローナイフ観光4日目。
 12月29日 カナダ旅行⑤ 移動+バンクーバー観光1日目。
 12月30日 カナダ旅行⑥ バンクーバー観光2日目。
 12月31日 カナダ旅行⑦ 移動。

 カナダ用準備①-服装-。
 カナダ用準備②-食料-。
 カナダ用準備③-カメラ-。

準備編は、かなぁ~り長い文章です。おほほ。

今回の宣伝部長は、コイツ↓に決定!
e0075832_1805937.jpg

イエローナイフで行った博物館にいた白熊くん。

地球温暖化とかで、白熊くんたちの住処も危ぶまれているんだってぇ~。
自然を考えさせられる旅でもありましたぁ~。

見てねーーーーーーーーー☆
[PR]
by piyomame_type-r | 2010-01-14 18:04 | せかい。 | Comments(4)
この旅でぴよまめが色々と考え、時間(と、お金)をかけたのはカメラ関係。
ぴよダーに『持って行って、壊れても知らないから・・・』と脅され言われても
ぴよまめの心は変わらなくってよっ!一眼レフちゃんを持って行くんだから!

まずは、オーロラ撮影に必要と思われるものを調査。
三脚は軽過ぎない物に、レンズは広角で明るいもの・・・・・・・・(T◇T)

そもそも持っていないものは買えばイイんだけど、何が良いのか分からん!

三脚やレンズはレンタルも考えたんだけど、事前に練習をした方が良いらしい・・・
三脚は、現地レンタルもあったんだけど、数が少なくて借りられないこともあるらしく断念。
(↑1晩、CAD10.00とお安かったし良かったんだけど、予約等できなかったし・・・)
(↑現地に行ってみたら、レンタル品の数に余裕があったみたいだけど~。)

ってことで、色々考えた結果買うコトに。
不安を持って旅行に行くのはイヤだし、ぴよまめ大人だし。

●三脚
口コミを見たりして、VelbonのULTRA LUXi Lにすることに。
実売価格が1万円ちょいと、高過ぎない嬉しい価格。
高くて良い物は手が出ないし、安過ぎるのも性能に不安を覚えるし・・・

コレなら、折りたたんで小さくなるし、何よりも軽い!
軽いんだけど軽過ぎず、多少の風くらいなら耐えられる。らしい。

結果は○。
カメラを付けたままの状態で、少し強い風が吹いたら倒れちゃったけど、
倒れないように、周りに椅子を置いたりすれば大丈夫だった。
軽さとコンパクトさを考えれば、かなりお買い得な品だったんぢゃないかと思う。


●レンズ
魚眼レンズが欲しい・・・
純正レンズで考えてたけど、どうもTokinaのAT-X 107 DX Fisheyeがイイらしい。

ただっ!在庫がない・・・
5万円程度(最安値)で探すと在庫がなく、在庫があると高いという図。
それでも、6万円弱で購入することが出来たので、一安心。
今は、何て言ったって時間が最優先だものぉ~!入荷待ちなんてしてられない!

結果はこちらも○。
180°の世界をカメラに収められるという・・・素晴らしい!
広角レンズを買おうと思うと、もう少し値が張るし、ぴよまめの心は大満足!

オーロラ鑑賞中には標準セットレンズと交換したりしなかったので比較できないけど。
(↑色々と気を遣うことが多過ぎるので、交換しませんでした・・・)

ただ、重い・・・
標準セットレンズが軽いだけなのか、レンズとは普通重いものなのか分からないけど、
手荷物で運んでいたので、肩凝ったわぁ(T◇T)


●カメラ電池
ココは割り切って、価格重視で非純正のものを2個購入。
2個で2,000円程度の破格!それでも、合計3個の電池という安心感♪


●カメラの防寒
1番の懸念はココでしたぁ~。
市販の防寒カバーは1回使うためだけに買うのはもったいないくらいの価格。

極寒の中、放置するって人もいたけど、そこまで割り切れないし・・・

ってことで、カメラカバーは作ることにしました!材料はコチラ↓。

e0075832_3163830.jpg
 ①クッションカバー
   (フリース素材)
 ②緩衝材(プチプチ)
 ③梱包用カバーシート
 ④キルト用の中綿
 ⑤フェルト
 ⑥マジックテープ
 ⑦強力接着剤
 ⑧両面テープ
 ⑨結束バンド


⑦~⑨は結局使いませんでしたぁ~。
それぞれを合わせるのに使おうと思ったけど、結局縫い合わせるのが1番ってコトに。
だったら、現地で壊れた時の補修用にと持って行ったけど、結局使わなかった・・・

マジックテープは最初、シール式のものを買ったけど、使い物にならず。
やっぱり、結局は縫うのが1番!

さて、さっそく・・・↓。
e0075832_317972.jpg
・・・順番が少し違う。

1番上の白い布(フリースクッションカバー)と、オレンジのフェルト生地の間に、空気の層を作って挟み込む感じ。

外側から、フリース→カバーシート→プチプチ→中綿→プチプチ→カバーシート→フェルト。


クッションカバーは、1辺がファスナーになっていたので、レンズ穴として採用。
レンズ穴を前に向けた時、後ろと下に来る部分の縫製をほどき、
中身をセットしてからフリースとフェルトを縫い合わせる。

最後に、縫製をほどいた部分にマジックテープを縫いつける↓。

e0075832_317336.jpg
出来上がりはこんな感じ。

2辺をマジックテープにすることで、三脚の足部分があっても閉じることが出来るようにしてます!

・・・・・・・・座布団だね、コレ。


e0075832_3175528.jpg
マジックテープ部分から中を除くとこんな感じ。

奥に見える穴がレンズ穴。
実際はもう少し大きくファスナーが開閉するので、いざとなったらファスナー全開にして上から外し、操作可能。


チロっと見えるミッフィーの布は、キルティング素材。
このポケットにカイロを入れておけば、多少は暖かいかと思って取り付けたんだけど、
このポケットからカイロが落ちてしまうという結果に・・・
大きさを考え、落ちないように蓋(ってか、ストッパー)になるような物が必要だったな。

それこそ、マジックテープとか!

実際に使った感じはコチラ↓。

e0075832_17133518.jpg
・・・・・・・・(T◇T)
非常に分かり辛い。

しかぁ~し!結果は◎ですっ!!!

見た目はどうであれ、結果が良ければOKさっ!


カメラをむき出しの状態で出しっ放しにしなかったから比較はできないけど、
マイナス20度の中、この状態でカメラを放置してても壊れなかったし、
寒さによって画面とかが割れることもなかった。

それどころか、フル充電にしたバッテリー1個で持ちこたえましたぁ~っ!!!
これって、寒さに耐え切れたってコトでしょ?きっとぉぉぉぉぉぉぉっ(≧∇≦)

優れ物です!

あえて改善点を上げるなら、3つ。
1つはカイロポケットのこと。

2つ目は、4辺全て開閉可能だと良かったかな。
今回で言うと、レンズ穴(=ファスナー)部分以外はマジックテープとか。
装着中にカメラを操作するのが大変だったから。
まぁ、カメラの設定を変えないと割り切るor操作するときだけ外せばイイんだけどね。

3つ目は、三脚の足の開閉をもう少し考えた設計にしたら良かったかな・・・と。
開閉が大きすぎて、ただの座布団状だと閉めるのが大変だったから。

が、面倒くささを考えれば、結果が◎だったわけだし十分かなぁ~。

結局使わなかった材料と、元々家にあった物を除けば、たったの700円っ!
(↑結局使わなかった物を入れても1,100円よぉ~っ!!!)

これを作るにあたり、色々と協力してくれたぴよ姉に感謝!
手作りって素晴らしいっ!!!


そうそうそう。
寒さ対策と同じくらい大切なのが結露対策。
帰りのバスの時点で結露しそうなので、早めに対策をすべし!
ぴよまめは、そのまま座布団に入れておきました。これまた優れ物(≧∇≦)

座布団だけでもOKだったけど、座布団を丸々入れられるチャック付き袋に
乾燥剤を一緒に入れて空気を抜き、密封すればなお安心♪

でも、周りの人(特にコンデジ使ってる人)は、温度差も気にせず室内に入れてたわ。
結露してましたがなっΣ( ̄□ ̄;
それでも普通に動いてたみたいだけど・・・・・・・・・もち、誰も保障してくれないけどね。

まぁ、対策をするに越したことはないからね☆
写真を撮るより、目で楽しむ方が大切だと思うわーーーーーーっ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぴよまめ、写真に踊らされたけど・・・まぁ、満足です(/∇\*)
うふ↓。

e0075832_19553817.jpg

クリックすると少し大きめ&綺麗めに見れるわぁ~♪見てみてね☆
[PR]
by piyomame_type-r | 2010-01-05 03:18 | せかい。 | Comments(2)

カナダ用準備②-食料-。

ぴよダーが『1日目、飛行機の到着がが遅れたら食事抜きになる』ことを心配し、
非常食として食料を持って行くことにしました~。
(↑ぴよまめは、1食くらい抜くのは平気なのであまり興味なかったけど・・・)

おかげさまで、飛行機の遅延はなかったけど、食料は役立ちましたぁ~。
コレ↓は、4日目の夕食です(≧∇≦)
e0075832_395270.jpg

ぴよまめの好物・ポテチ(Lay's@Salt & Vinegar)は、WAL MARTで買ったの♪
3日目は、チロっと書いた通り、ごはん&おかずのケンタッキー。
そう言えば、1日目の夜食でも食べたなぁ~( ̄^ ̄?

そう、ごはんよ、ごはん!お米っ!今日はお米のお話でぇ~すΨ(`▽´)Ψ


ぴよダーが集めた持参食料情報によるところの有力候補は、カップラーメン。
コレ、熱湯ぢゃないとイマイチ美味しくないのよね・・・
もちろん、ホテルにあるのはコーヒーサーバーのみなので、熱湯ではない・・・

ココで、ぴよまめが思ったコト、それは・・・
『熱湯で作らないカップラーメンを食べるくらいなら、1食抜くし・・・』ですよ!

だってねぇ~。無理して食べなくったってイイし(T◇T)

そうは言えども、お腹空いたら困る・・・ってコトで買った物に加え、
プラプラとアウトドア屋さんに便利そうな物を物色しに行った時にゲットした物がこちら↓。

e0075832_310470.jpg
 ① カロリーメイト
 ② 毎日果実
 ③ スープ
 ④ 非常食用ごはん

結構充実しております!どれも、熱湯ぢゃなくてもOKそうな物ばかり。


①、②は朝やおやつなど、小腹がすいた時用に。
③は、夜小腹がすいた時用。
④は、1日目のフライトが遅れた時&緊急事態用に。

がっ!
結局持って行ったのは、①と④のみ。
ただ、④は買い足したのぉ~。計8食分を持って行きました~。

だって・・・かなり機能的なんだもの。軽いし。

よくよく見ると、これはサタケというところの商品らしい。
非常食となっているけど、アウトドア屋さんにも売っているほどの優れ物。
ラインナップも結構たくさんあって、熱湯や電子レンジがあればかなり楽しめる。

中でも、ぴよまめの買ったマジックライスシリーズ(コレコレ)は、
熱湯の他、なんと!水でもOKな物なんですよぉぉぉぉぉっΨ(`▽´)Ψ

熱湯を手に入れられない状態で、水でもOKなのは嬉しい♪
しかも、スプーンも入ってるので、食器の持込不要っ!!!

結果、コレで計3食済ませましたよ。
ホテルの部屋で食べるのは寂しい気持ちになるかもしれないけど、優先すべきは仮眠!
と、割り切ってみるのも良いんぢゃないでしょうかぁ~。
1食350円程度と、懐にも優しいしね☆
元気があって、外食しに行けるなら持って帰れば良いだけの話だし。

あ、味?美味しかったわよ~。
意外にも結構美味しくて。味も色々あるし、かなりオススメ!
ぬるいお湯で作ったカップラーメンなんかより、絶対に美味しいと思うっ!!!
コレ、非常食として考えたらかなりな満足度の高さだわぁ~。

ぴよまめ家も非常食として完備しなくちゃっ!!!
[PR]
by piyomame_type-r | 2010-01-04 03:08 | せかい。 | Comments(0)

カナダ用準備①-服装-。

はぁ~い、こんばんわ!ぴよまめです☆

イエローナイフ(=極寒の地)へ行くにあたり、服装やらカメラやらの準備が大変でした。
なぜに大変か・・・それは、想像もできない極寒の地↓へ踏み入れるから。
e0075832_14217.jpg

マイナス18度くらい。
コレ、結構温かい気温なんですよぉ~(≧∇≦)

オーロラを見るためには、何はともあれ空が晴れていないといけない。
空が晴れるには、極寒(=雲ができない)だとてっとり早いのよ・・・
観光者には辛いんだけど、ココを乗り切ってこそ!のオーロラですので・・・

で、参考になるかどうかは分かりませんが、ぴよまめの準備をいくつか紹介。
今回は、服装についてです!

ぴよまめが今回購入したのはコチラ↓。

e0075832_1465186.jpg
① フリース・タートルネック
② フリース・ジップアップ
③ ヒートテックインナー×2
④ ヒートテックタイツ
⑤ ヒートテック靴下2足組

UNIQLO万歳!


フリースは、マイクロフリースっていう薄い素材の物。
ぶっちゃけ、旅行の後に着ないようなものを大量に仕入れるのはイヤなので、
ココは割り切って着回すことに決定!

汗や汚れが気になった場合用に、旅行用のミニパック洗剤持参で安心♪
(↑超乾燥してるので、寝ている間に乾いちゃう・・・らしいよ。)

その他、すでに持っている物でどうにかしてみました・・・

 ① 5本指靴下
 ② 8分丈タイツ
 ③ 毛糸パンツ
 ④ 耳付き毛糸の帽子

加えて、現地のツアー参加をしたAURORA VILLAGEで貸してくれる5点セットの
ダウンジャケット、ズボン、手袋、ヘッドソックス、靴が強い味方!

着てみるとこんな↓感じ。

e0075832_295536.jpg
コレ、顔を隠すためぢゃなくって、実際にこんな感じで寒さに耐えてたのよ。

高性能ダウンに付いているフードを被り、フードに入っているワイヤーで顔を隠せば超暖かい!
いくら怪しい人だとしても、暖かさには代えられない・・・
ただ、風を通さない=息苦しいので、鼻部分を少し開放しておくのがオススメ。

難点は視界ゼロなので、オーロラが出現しても分からないコト。
これは、一緒に行った人に託すか、周りの人の声で判断するのみ。


レンタル品の下は・・・

 上:ヒートテックインナー、フリースタートル、フリースジップアップ
 下:毛糸パンツ、ヒートテックタイツ+普通のタイツ、5本指靴下+ヒートテック靴下
 頭:レンタルのヘッドマフラー+耳付き毛糸帽子

加えて、腰と靴の中に貼るカイロ。
時々異常に熱くなるけど、その瞬間を乗り切れば暖かくて良い感じ。
だからと言って、貼り過ぎは低温火傷の原因!注意を!(←低温火傷になったよ・・・)

フリースジップアップは、暑くなった時に脱げる用。結局脱がなかったけど・・・
『汗をかくと、冷えて寒くなる・・・』って、ガイドさんが言ってたから。
ダウンは高性能(=十分暖かい)なので、暑がりの人は下に1枚で十分かも?!

そうそう、手!
レンタルの手袋は超ゴツイのに加え、単体だと保温性がイマイチ・・・
しかも、気を抜いて手袋を外して金属を触ったら危険・・・ってわけでコレ↓。

e0075832_2234284.jpg
新感覚手袋243。

am/pmで売っている薄手の手袋。
タイツに使われるのと同じ素材らしく、薄手なのに暖かい・・・と言うのが売り文句。

600円くらい。
買って損はナシ!


加えて、普通のカイロを手袋の中に潜ませておいたのが良かった!
手先(足先も)はどう頑張っても自力では温まらない・・・

新感覚手袋は、暖かいと言うよりは・・・素手防止かなぁ( ̄^ ̄?
でも、これ重要よっ!

まぁ、あとはオーロラが出てない時は諦めて室内で暖をとればイイしね。

レンタル品のヘッドソックス。
これ、顔部分が開いてる首から頭まで覆うフリースなんだけど・・・
口&鼻を覆うと確かに暖かい・・・でも、息がフリースに結露を作り、結果冷える。
ってわけで、あごまでの使用にしておきました。

顔面が寒くなったら、例(=上の写真ね)の作戦で・・・


おっと、これは深夜のオーロラ鑑賞用。
日中、街中を観光する時はコレだと重くって・・・特にダウンとブーツ。
『一目で観光客だと分かるからイヤ・・・』って意見も確かだけど、それ以上に重い!
そもそも、歩いて移動している時点で完全に観光客だからね・・・
(↑現地の人は、もちろん車移動!)

ってわけで、ぴよまめはこんな感じでした。

 上:ヒートテックインナー、タートルフリース、インナーダウン、ジャンパー
 下:毛糸パンツ、ヒートテックタイツ+普通タイツ、5本指靴下+ヒートテック靴下、ズボン
 頭:耳付き毛糸帽子、イヤーマフ、マフラー
 手:新感覚手袋、フリース×毛糸手袋
 足:モコモコブーツ(東京で手に入る普通のブーツ)

ジャンパーと、ズボンは、それぞれ風を通さない仕様のもの。
インナーダウンも含め、ぴよ友様にお借りできたのでラッキーでしたぁ~Ψ(`▽´)Ψ
感謝、感謝!!!

ぴよダーは、インナーダウン&ジャンパーの変わりに、普通のダウン着てたわよ。
これでも普通に過ごせてました~。

ズボンは、レンタル品の物を着てもイイかも。
黒いズボンだし、そんなに重くない&暖かいから。やっぱり、荷物は少ない方がイイもん♪

そうそう、耳は結構寒いので、耳付きの帽子やイヤーマフがオススメ!
(↑そう言えば、この旅用に300円で安いイヤーマフ購入したんだった!)

あ、眼鏡!
野生児ぴよまめは裸眼なので、ぴよダーを参考に・・・

眼鏡の金属部分が皮膚に当たって凍傷になる危険・・・って話だったけど、
今回に限っては大丈夫だった模様。(←注:責任は持てないけどねぇ~。)

普段眼鏡をしているぴよダー。
凍傷&結露の妨害が心配でコンタクトを新調してたけど、結局最後は眼鏡に。
暖かいトコロに入った時の結露はあるけど、待てばすぐに解消するらしい。
それ以上に、慣れないコンタクトで違和感を覚えた時の方が面倒だったらしい。

どちらにせよ普段使い慣れている方がイイってことかな?
まぁ、両方準備していくに越したことはないけど(≧∇≦)


ちなみに、持って行ったけど結局使わなかったのは・・・

 ① モコモコ靴下(→足用貼るカイロ&レンタルブーツの大活躍により・・・)
 ② ゴーグル(→服装ぢゃないけど、犬ぞりしなかったし、活躍の場なし・・・)
 ③ 長袖のTシャツ(→結局着なかった・・・)

です。
備えあれば憂いなし!
結局使わなくったって、持って行くことで安心できるなら持って行くのも良いと思います!
体感温度だったり、耐えられる温度だったりは人によって違うしね。

あーでもない、こーでもないって言いながら準備するのだって、旅の楽しみだしねっ!
でも、不安だからといって無駄に投資するのも勿体無いので、
情報を集めて色々と試行錯誤してみるのが良いんぢゃないかと思いまぁ~す!!!
[PR]
by piyomame_type-r | 2010-01-03 01:33 | せかい。 | Comments(0)

カナダ旅行⑦ 移動。

昨日の教訓で、今日の朝食は少なく↓してもらいましたぁ(≧∇≦)

e0075832_0561037.jpg
卵は1個で!
加工肉も、ポテトも全て少量で。加工肉、今日はベーコンにしてみました。

絶妙なカリカリジューシーさ。やっぱり美味しいなぁ♪

これが無料だなんて最高!


食べ過ぎは良くないよね・・・この少量サイズでも満腹だもん。

13:55のフライト(AC003便)なので、楽しかった旅の終わりを惜しみつつゆっくり空港へ。
この日も生憎の空↓。
e0075832_1801.jpg

雨は降ってなかったけど、予報では、これから雨。
それでも遠くの山並みが見えます。美しいですねぇ~。

森林限界のラインがくっきり!相当高い山なんだろうなぁ~( ̄^ ̄?

やっぱり、夏が気持ち良さそうだよなぁ~( ̄^ ̄?秋も良さそうだけど・・・
夏にゆっくり海沿いを散歩したいな。
本当に気持ちイイと思う!自転車も気持ち良さそうだなっ!!!


帰りの飛行機。
チェックインの時に『Happy New Year!シャンパンが出るわよ!』だって!

楽しみ、楽しみ♪
日付が変わる頃にやって来るのかしら?シャンパンちゃん♪
だったら、先にゴハン↓食べて待ってるわーーーーーーーーーーーっ!

e0075832_1181464.jpg
まず1回目。

チョイスはえび。

まぁ、天丼ですね。
えび+白身魚のてんぷらと、野菜の煮物。
これは結構イケる!


黄色い食材のサラダは・・・なんだか不思議な味。
コレは、残念ながらぴよまめはNGな味付け。
チョコレートケーキは美味しいけど超甘!懐かしいぜ、アメリカンな感じ・・・

もう1つのチョイスは、牛肉だったかな?
ぴよダーもえびチョイスなので、どんなもんか不明・・・パスタだったような。

e0075832_1223924.jpg
2回目。

チョイスは鮭。
焼き鮭×牛時雨の2色そぼろごはん。美味しい!正解!

フルーツも缶詰ぢゃなく、フレッシュフルーツ♪


もう1つのチョイスは何だったんだっけかなぁ~( ̄^ ̄?・・・豚???
ぴよまめ個人的には、そぼろごはんで正解♪

で、で、でっ!!!
シャンパンちゃんはまだかしらぁ~♪まだみたいなので一眠り・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄;

成田空港に着いてますやん・・・(T◇T)
シャンパンちゃんが来た時に寝てて気付かなかったわけではありませんっ!

そうなのです、そうなのです!
年越しシャンパンのサービスはなかったのですっ!!!
何?あれはビジネスクラスのサービスを言ってたのか?そもそもジョークだったのか?

分からない、分からないけど、とりあえずぴよまめの気持ちを返していただきたい・・・
あんなに喜んでしまったのに(T◇T)
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-12-31 13:42 | せかい。 | Comments(0)
カナダ観光も最終日。
がっ!生憎の雨・・・雨といっても小雨なんだけど、やっぱり観光は晴れに限る!

まぁ、まずは朝食から。
ホテルは朝食込みなので、地下のレストランへ・・・
カウンターには、ドリンク&フルーツ&パンがあって、自分で取って席へ。
ここまでは、よくあるコンチネンタルブレックファーストなんだけど、ビックリ↓っ!

e0075832_0431214.jpg
卵&加工肉&ポテト付き!

加工肉は、ベーコン・ソーセージ・ハムから選べます。卵は調理法をチョイス!

すごい!この量!
卵が2個、大きいウィンナー2本分、ポテトも山盛り!


味はとっても美味しゅうございます。ペロリ食べちゃうよぉぉぉっ!!!

パンも美味しいの!何種類も揃っている中、ぴよまめのお気に入りはマフィン♪
フワフワなんだけど、外はカリカリ!何個でも食べられちゃうよっ!
(↑まぁ、実際は1個しか食べられなかったけどね。大きいから・・・)

うぷ(T◇T)く、く、く、苦しい・・・
さぁ、観光行きましょうよ・・・少し動かないと苦しくって・・・

まずは、歩いてココ↓へ。

e0075832_0562331.jpg
Vancouver Art Gallery』の前庭に設置されている、バンクーバーオリンピックのカウントダウン時計。

裏はパラリンピックのカウントダウンしてます。

旬ですからねぇ~♪


街のあちらこちらでオリンピックの色を感じます。
オリンピック開幕まで、1ヶ月ちょいだもんねぇ~。盛り上がってますわよ~。
(↑って、ほどでもないのかな・・・普通にしている分には熱気を感じるわけでもなく・・・)

ついでに、開会式&閉会式を行う会場↓にも行ってみましょう!

e0075832_1161073.jpg
B.C. Place Stadium』です。

東京ドームみたい!

海の近くだし、晴れてたら綺麗なんだろうなぁ~。
うぅ、寒い・・・雨ってだけでテンション下がるわぁ~。


道を挟んだ向かいには、『General Motors Place』があります。
NHLのチーム・Vancouver Canucksの本拠地なんだって。
バンクーバーオリンピックでも、アイスホッケーの試合はココでやるらしい。

他にコレといって何もないので、次はウォーターフロントへ・・・雨だけど。
ここは、ちょっと雰囲気が違ったかな。
ちょっとヨーロッパちっくな町並みと、ガラス張りの綺麗なマンション郡が混在。
海に向かえばたくさんの自家用クルーザー。

あぁ、雨が降っていなければなぁ(T◇T)

観光案内所があって、ココのおばちゃんはぴよダーが行こうとしている
Stanley Park』はキレイでオススメだと言う。
海沿いを歩いて行くと気持ち良く、歩いても15分程度とのコト・・・

ってわけで、プラプラ歩いてみました。雨で寒いけど海沿い↓を。

e0075832_2331950.jpg
自家用クルーザーがたくさん!あぁ、夏は気持ち良さそうだなぁ~♪

不景気の影響か、クルーザーも売りに出てましたぁ~。BIG当たったら買っちゃうんだけどなぁ~♪
(↑めちゃ高いのよ・・・)


海沿いの歩道はキレイに整備されていて、散歩やジョギングにもってこい!
脇にはベンチがあったり、夏は気持ちイイんだろうなぁ~( ̄^ ̄?と、何度も思う。

歩いて、歩いて、歩いて1時間・・・・・・・・・・・・・・・(丿>ロ<)丿 ┤∵:.

そうよ、1時間近くも歩いたわよ。
のんびり歩いていたからと考えても、15分ではさすがに辿り着けないっす。
しかも、1時間歩いて到着したのは公園の入り口↓・・・

e0075832_2336287.jpg
公園を全ての人々が利用できるようにと造園を決定した、当時の州知事・スタンレーさん。

『ようこそ、公園へ!』のポーズ。
(↑ぴよまめの想像。)


公園の敷地は広く、見所を回るためにはもっともっと歩かないといけないの。
しかも、今日は生憎の天気・・・(T◇T)
ちょっと、ほんのちょっと散策して、退散しましょうよ・・・

あぁ、緑もいっぱい、海沿いで、天気が良かったら気持ちイイんだろうなぁ~。
(↑これに尽きる!)
帰りはもちろんバスで。
(↑公園内にもバス停があるのでね・・・)

ゴハンを食べに行く前に、一旦ホテルに戻ろうと思ったんだけど、
その前に気になっているお店↓へ行きましょうか。ランチもおやつ食べてないし。
e0075832_23425077.jpg

Tim Hortons』。
その昔のNHL選手・ティム・ホートンが創業したドーナツチェーン店。
サンドイッチなども売っていて、カナダ最大のファーストフード店なんだって!
(↑もちろん、マクドナルドよりも店舗数・売り上げ共に上なんだってぇ~!)

ってわけで、あちらこちらで(←イエローナイフでも)見かけたから気になってたの!

実はあんまりお腹すいてないんだけど・・・ドーナツ↓を・・・。

e0075832_23522741.jpg
メープルディップと、ホットチョコレート。

カナダと言えばメープルかなぁ♪と思って。

売っている商品も飲み物も色々あったわよ!すっごく種類豊富!


価格は忘れちゃったけど、ドーナツが1個CAD0.90だった気がする。
お手軽よねぇ~。
味は・・・・・・・まぁ、普通ですか?

出来立てのクリスピークリームを食べた時の衝撃の方が大きかったかな( ̄^ ̄?
クリスピークリームよりも甘さ控えめで、ドッシリした感じなので、好みによるだろうけど。

ちなみに、店内は結構賑わっていたから、気軽に入ってちょっと食べるのには最適!
もし、ご興味があれば・・・(←空港にも入ってたし。)

またもや仮眠をとって早めのゴハンを食べに行こうかと。
もうバスにも慣れたしね(≧∇≦)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・実はまだお腹いっぱいなんだけど。
(↑ランチ兼おやつの、ドーナツ1個食べただけ・・・そう、朝食が響いております・・・)

目的地は海沿いの、眺めが良いという『Raincity Grill』↓。
e0075832_072239.jpg

まぁ、実際は夜なので海を眺めることが出来なかったんだけどね。
(↑でも、夏は夕暮れ時間で綺麗かも!まだPM5:30だからさぁ~。)

なぜにこんなに予約時間が早いか・・・それは、アーリーバードコースを狙ったから!
プリフィクスなんだけど、なんとCAD30.00という破格!
しかも、ココらへんの地域で賞を取ったりしているレストランらしいのよ。

HPの写真を見ても、夏は気持ち良さそうだなぁ~( ̄^ ̄?

前菜・メイン・デザートをチョイスしていきます!
メインは、見た瞬間コレ↓に決定っ!

e0075832_092074.jpg
ラム!お久しぶり、ラムちゃん♪

ドンとサイズのラムの下には、レンズ豆がこれまたたっぷり。
うぅ~ん・・・量がすごいな。


骨がしっかり付いているとは言え、結構なボリュームですよ・・・
朝食がまだまだ影響しているぴよまめさんの胃にはガツっとくるのよね・・・

しかも、前菜で頼んだパンプキンスープもかなり重厚だったもの。
飲むスープというより、食べるスープと言いますか・・・
ポタージュスープなのに食べる感じって・・・すごいよぉ~(T◇T)

ちなみに、デザートも美味しいんだけど、ガッツリ胃にきたんだよねぇ~。

うぅ~ん( ̄^ ̄?
ぴよまめの胃のコンディションのせいもあるけど、量で勝負されている感じかなぁ~。
美味しいんだけど、めちゃめちゃウマイ!ってわけではなく・・・
トータル的に考えて、WESTの方がイイかなぁ・・・って思いましたぁ~。

あの繊細な感じがたまりません・・・味もだけど、量もね・・・

まぁ、その分お値段も違うんだけどね<( ̄▽ ̄)ゞ
明日の朝食は控えめにしようと決意した夜でありました・・・




Raincity Grill
 →  1193 Denman St
     Vancouver, BC
TEL) 604-685-7337
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-12-30 19:42 | せかい。 | Comments(2)
おはようございます・・・AM8:55のAC8226便(バンクーバー行き)に乗るため、
送迎バスの時間がAM7:40・・・眠いです(T◇T)

国内線なので、サクっと搭乗手続きも終わり、飛行機↓に乗り込みます。

e0075832_1929844.jpg
もうAM9:00になろうとしているのに、この暗さ・・・これから夜が明けるのです。

ぴよまめは、バンクーバー観光もして帰りますので、とりあえずの移動。


それにしても、到着した時よりも寒い・・・今、取り残されたら命が危険よね、コレ。

バンクーバー空港からは、Canada Line↓に乗って市街へ。

e0075832_19294371.jpg
バンクーバーオリンピックに向けて整備された路線で、まだまだ綺麗。

1日乗車券(CAD9.00)で電車、バス、水上バスにも乗れるので、観光するなら絶対に買い!
打刻を忘れずにぃ~っ!


空港から市街までは30分弱で到着するので、移動が楽々。
やっぱり、空港から市街地まで近いってイイよねぇヾ(* ̄▽)ツ

Vancouver City Centre駅で降りて、スーツケースをゴロゴロしながら歩いて5分。
今回のホテル『St. Regis Hotel Vancouver 』↓に到着。

e0075832_19304073.jpg
ホテルの建物自体が歴史あるらしく、保存対象になってるみたい。
改装されたばかりらしく、内装は綺麗っ!全てのリネンがイイ香りするし♪

何よりも、質が良いのにお手頃価格。オススメっ!


駅近&市街中心部だし、アメニティも揃ってるし、しかもインターネットフリー。
従業員の対応も良いし、あぁ~ん、このホテルにして良かったぁ~っ(≧∇≦)

チェックインは出来ないので、荷物を預かってもらって出かけましょうか。
今日は、ぴよまめ行きたいトコロがあるのよねぇ~。

おっと、その前に腹ごしらえ・・・。目指すは『Fritz』↓。
e0075832_01539.jpg

ホテルから散歩がてらテクテク歩いて・・・30分くらいかなぁ( ̄^ ̄?
市内は電車のほかにバスが通っているんだけど、これが使い慣れると便利!
(↑ただし、この時はまだ使い慣れてないからね・・・徒歩なわけです。)

このお店はねぇ・・・ふふふふふ(〃▽〃)
ぴよまめの大好物、ポテト↓屋さんでーーーーすΨ(`▽´)Ψ

e0075832_0144551.jpg
POUTINE。
Sサイズ・CAD4.00。

これは名物(?)の、ポテトフライにグレイビーソースとチーズをかけたもの。

ガーリックマヨ(Garlic Lovers・CAD1.00)と一緒に♪


カリカリ&ホクホクのポテトに、たっぷりのソース&チーズが美味しい!
『なんだぁ~、Mサイズにすれば良かったよぉ~!』
なんて思ってたけど、食べ進めるうちにSサイズで十分だと実感・・・

たっぷりのソース&チーズが結構胃にもたれる・・・食べ過ぎ注意!

ちなみに、ぴよダーが食べてた普通のポテト(Sサイズ・CAD2.75)は、シンプル!
サクサク&ホクホク♪素朴な味よっ!!!
これにはお好みのディップがあるとイイかも~。
(↑ディップソースのハーフ&ハーフが出来るって見たんだけど、本当かな?)

お腹がいっぱいになったら今度こそ出かけましょうε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ
Canada Lineに乗って、Richmond-Brighouse駅へ。目的はココ↓。

e0075832_1932628.jpg
Richmond Centre

駅の目の前にあります。電車を降りたら目の前なので迷うコトなし!

ショッピングモールでお買い物ぉ~っ(≧∇≦)


それにしても、アジア人が多いなぁ~( ̄^ ̄?

日本では買えない物をちょっと買って、久しぶりのダダっ広いモールを散策。
あぁ、楽しい♪
服のサイズも合わないし、(目的物以外)コレといって買うものもないんだけどね・・・
やっぱり女子は買い物が好きなんぢゃないかと思うわぁ~♪

クリスマス後のセール(正確に言うと、After Boxing Sale)をしてたので、
あっちもこっちもガッツリ値引きされてた~。
いやいやいや、アトランタにいた時の感覚だわ、コレ。イイね、この値引きっぷり!
(↑30%は当たり前、70%とか、80%だもんねぇ~。)

思い切り買い物を楽しんだら、一旦ホテルに戻ってチェックイン。
昼寝をしたら、着替えてゴハンでも食べに行きましょうε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ
本日は、『WEST』↓へ。
e0075832_19325261.jpg

Open Tableを使って予約しておきましたぁ~。ぴよダーが。

バンクーバーでも有名(?)なレストランらしく、賞も受賞してるとか。
お店のある通り自体が、小さな&お洒落なお店が集まる通りなのぉ~♪
もちろんお店の中も大人な雰囲気で素敵でしたよぉ~。

今回の料理はプリフィクスで注文してみましたぁ~。
前菜、メイン↓、デザートを選べる他、アミューズが出てきます。

e0075832_19331842.jpg
Arctic Char。北極イワナです。

魚の下にはきのこがたっぷり。緑色はほうれん草ソース。
魚の上は、細切りポテトのフライ♪芋最高!


ウマイっ(≧∇≦)というより、美味しい!
とぉぉぉぉぉぉっても味がお上品ですよぉ~っ!!!

アミューズからデザートまでずっとお上品です。
味も量もバランス良くって、非常に満足っΨ(`▽´)Ψ
お上品な量って言っても、日本人にしてみたら十分な量だけどね。

ここのお店は、所々に『和』を感じました!
それは使っている食材だったり、食器だったり。目で見た時の美しさとか?!

評判のイイお店だけあって、満腹満足ですっ!!!


WEST
 →  2881 Granville St.
     Vancouver, BC V6H 3J4
TEL) 604-738-8938
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-12-29 18:55 | せかい。 | Comments(2)
はいっ!4日目ですが・・・
3日間のオーロラ鑑賞が基本なんだけど、念のために1日延長しておいたの。
ほら、3日間とも見れなかったら凹むから。

結果は1日目2日目にそこそこ見れたわけですよ。
で、どうするか。
オーロラ鑑賞ツアー参加意思を伝えるのが当日だと、空席次第らしいのよ。
まぁ、あとは天気次第かなぁ~( ̄^ ̄?と思ったのが昨日の話。

天気予報も、微妙で。
夜中になるにつれて、回復するらしいんだけど・・・(←現在、雪。)
疲れも溜まってるし、4日目は休養にしようかと思って、ぴよまめ。

が、しかしっヽ(;゜Д゜)ノ
ぴよダーが『せっかくだから、行ってみよう・・・』とのこと。
おぉ、やる気だね・・・・・・・・ぴよまめとは逆に。

ってわけで、4日目の夜もオーロラ鑑賞行きます。

その前に、昨日行けなかった観光案内所↓へ行きましょぉ~。
Northern Frontier Regional Visitors Centre
e0075832_0535444.jpg

ココで、北緯60度を超えたっていう証明書↓を発行してもらえるの♪

e0075832_054172.jpg
なぜかサンプルには日本人の名前。

証明書発行料・CAD1.00。
記念にイイよねぇ~。

夫婦とか、連名でも発行してもらえるみたいです。


館内には、ちょっとした展示物やお土産の販売もあるので、行く価値アリ。
まぁ、時間があればだけど。

今日くらいは外食しようと思ったけど、オーロラ鑑賞申し込みをするために
1回ホテルに帰ったら、出るのが面倒になっちゃって・・・

ある物で、サクっと済ませて仮眠・・・だって、夜が本番だもの。

もう着ないと思ってた防寒具を着込み、いざ出発。
雪はやんだけど、まだ曇ってますがな(T◇T)
とりあえず、雲も薄いし、だんだん星も見えて来て、希望が持てそうなので、
先に小屋で夜食を食べて気長に待つとしましょう。

明日は、AM7:40ホテル発だから、今日は延長しないわよっ!
帰るまでに出てよね、オーーーーロラっ!!!

と、待つこと数時間。
風が吹き、気温が下がり、テンションも下がった頃、チロっと出ましたぁ~↓。

e0075832_055159.jpg
本当にチロっとだけ。

はっきり言って、肉眼では見えません。
目のイイ人は、かすかに見えるかも・・・ね、程度。
(↑ぴよまめは目がイイので、かすかに見えたけど。)
うぅ~ん(T◇T)


晴れてきたし、結構良い条件になったと思うんだけどなぁ~。
今日は延長の価値アリだったよぉ~。

しょうがない、明日も早いので撤収しましょう。
ティーピーに戻って、点呼。バス待ちのちょっとの間、外に出てみました・・・

Σ( ̄□ ̄;

見えてる!少しだけど、さっきよりも確実に濃い色でオーロラが見えるっ!
くる、これはくるっ!!!と、思ったらっ↓!!!
e0075832_0552654.jpg

キターーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!
見えてるーーーーーーーーー!

一瞬で目の前に出現して、形を変えていくオーロラ・・・
う、う、う、美しい(/∇\*)

あぁ、カメラ、カメラ。片付けなくて良かったぁ~。
カメラも大切だけど、目に焼き付けないとっ!いや、カメラ!!!

あっちにも、こっちにも出てます、出てますっ!!!
他の皆さんもティーピーの中から出て来て、感動しておりますっ!
そして、ぴよまめも感動・・・今日、参加して良かったぁ~。

たったの数分、ほんの少しの間だけ出現するオーロラ。儚いわぁ~。

オーロラが去っても、帰りのバスの中でも興奮は冷めず・・・
眠りについても『あぁ、違う構図で写真撮れば良かった・・・』なんて思ったり。
でも、それは叶わぬ夢なわけです。
だって、一瞬で消えると分かってるオーロラを目の前に冷静になれなかったもん。

でも、やっぱりあんな感じで写真撮りたかったなぁ<( ̄▽ ̄)ゞ
(↑はい、贅沢者です。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-12-28 18:40 | せかい。 | Comments(2)
3日目は、2日目に行けなかった博物館と州立法議事堂へ。

どちらもホテルから歩いて行ける距離にある。
もちろん、寒いけどねぇ~(T◇T)雪道をズンズン歩いて行く・・・
まずは、博物館(Prince of Wales Northen Heritage Centre)↓から。
e0075832_0184998.jpg

チャールズ皇太子が来たときに正式にオープンしたんだってぇ~。

イエローナイフ周辺で採取される鉱物や歴史についての展示だったり、
昔の人が使っていた道具や生活の様子だったりが展示してある。

ゆっくり見て回って1時間くらいあると余裕かも。
もちろん、解説を読みながらじっくり勉強するならもう少し時間が必要だけど。

ちなみに、1番面白いなぁ( ̄^ ̄?と思った展示がコレ↓。

e0075832_0191828.jpg
日常使っているパソコンに、こんなにも色々な鉱物が使われてるんですよぉ~!

って、分かってはいたけど、こうやって見せられると実感が沸くよね。
資源は有限です!みたいな。


そこから歩いて10分くらい。遠くからだと並んで見えるのは州立法議事堂。
The Legislative Assembly of Northwest Territories'
州議事堂は、その名の通り議会が行われる場所。
本会議場↓は見学もできる。

e0075832_0195551.jpg
中央の白熊絨毯が印象的な本議会場。

議長の前に書記、周りの机に議員が座るんだって。
傍聴席もちゃんとあって、しっかりしてるわぁ~♪


午前中スタートのガイドツアー(英語)があるんだけど、
その他にi-Podを借りて自分で見て回ることもOK。日本語アリ。ありがたい。

準州旗の意味とか、州議会はどうやって行われるか、建物のコンセプトなど
幅広く色々と聞けるので、なかなか有意義な時間を過ごせる。

こちらも、ゆっくり回って1時間くらいかな。
博物館も、州立法議事堂も、ツアーで回るよりゆっくりじっくり観光できるので、
やっぱり自分で1回来ると楽しいかも。
(↑イエローナイフの街が小さいから、何もすることないしね。)

行動開始が遅かった&ゆっくり観光してたら意外にイイ時間。
日暮れが早いから、PM4時を過ぎるとどんどん暗くなるんだよね・・・
一旦、街の写真スポット↓に行ってからホテルに戻りましょうか。

e0075832_0202590.jpg
YK Centre Mallっていう小さなショッピングモールの外にある時計。
気温も表示されるので、この前で記念写真をば・・・

-23度かぁ~。
風が吹き付けると寒いっ!ってか、痛いっ!


今日の夕飯は、お馴染み(?)ケンタッキーフライドチキンと、ごはん。
ごはんのおかずにケンタッキー的な。
ここのケンタッキー、カナダ最北端のケンタッキーなんですってよ。

いやぁ~、外でゴハン食べてもイイんだけど、なんだか疲れちゃって。
サクっと部屋で食べて、出かける前に少し仮眠をとりたいわけですよ。
何て言ったって、夜が本番ですからね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(T◇T)・・・↓。
e0075832_0205326.jpg

一応、湖の上ではこんな感じでオーロラを待ちます。
椅子は無料で貸し出ししてくれるので、安心♪

それにしても・・・今夜は曇りですがな・・・
つまり・・・オーロラは諦めましょう(丿>ロ<)丿 ┤∵:.

月もはっきり見えないような、しっかりした雲が広がってたので、
皆さんも諦めモードなのか、夜食が食べられる小屋には人がたくさん。
写真の通り、凍った湖の上でオーロラの出現を待つ人も少ないし。

もちろん、ぴよまめも例外ではありません。
ギフトショップを見たり、なんとなぁ~くプラプラして、帰りの時間を待つのみ。
だってねぇ・・・オーロラが出そうもないのに極寒の中じっとしてるのもね・・・
(↑ちょっとした罰ゲーだよ・・・)

まぁ、ダダっ広い敷地の真ん中で、ボーーーーっとするのも有意義だけど。
何せ寒いもので・・・

さぁ、早く帰って寝ましょう。
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-12-27 19:56 | せかい。 | Comments(0)