Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:アメリカ旅行 ( 73 ) タグの人気記事

サクサクッと、国立公園巡り行きましょぉε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ
第13段『デビルスタワー国定公園』と、
第14段『マウントラシュモア国立記念碑』。

今日の日記の題名には、両方とも『NM』と略してみたけど、
デビルスタワーは『National Monument』で、
マウントラシュモアは『National Memorial』と、ちょっと違うの、実は。
今まで『国立公園=NP』『国定公園=NM』としてきたけど、
ここに来て『国立記念碑』なんてのが出て来るとは思わなんだ。

まぁ、深いコトは考えずに国立記念碑も『NM』にしてみました。

ってなわけで、『デビルスタワー国定公園』。
何もなぁ~い、だだっ広い所に出て来る山。みたいな、岩↓。
e0075832_1333133.jpg

※たまたま、そこにいたおじさんの後姿を勝手に拝借。

コレ、マグマが固まったんだってぇ~。
よぉ~く見ると分かるんだけど、ただの岩ぢゃなくってスジっぽくなってる。
ところてん状態。
マグマが固まる時に出来た穴にヒビが入って、ところてん状態になるみたい。

この岩山の周りを1周出来るんだけど、近付くと本当にデカイ!

ところてん状態から崩れたと思われる岩が、ゴロゴロしてる↓んだけど・・・

e0075832_13333179.jpg
1本1本が
大きいっ!

ここにいる人間が
小さく見える。
ってか、岩が
デカイっ!!!



そりゃぁ、ロッククライミングも出来るって話ですよ。ねぇ?


と、とりあえず岩山周辺を歩いて、軽く運動したら移動。
今日泊まるホテルのある街から、20マイル・車で約30分のトコロにある、
『マウントラシュモア国立記念碑』。

きっと、どこかで見たコトがあるはずのコレ↓っ!
e0075832_1333508.jpg

アメリカの大統領、4人の顔が岩に彫られている。
左から、ワシントン・ジェファーソン・ルーズベルト・リンカーン。
(↑だ、そうです。)
資金不足のために、未完成のまま中断されたんだって。
中断って、完成するにはあと何が必要なんだ?十分な気もするよ。
それにしても、なんでこの4人が選ばれたんだろう???
(↑誰か、知ってたら教えて下さい。)

デカイよぉ~っ!!!

どれくらい大きいのか、イメージ出来ないんだけど・・・
ってなわけで、こんな↓写真はいかがでしょぉか?

e0075832_13342315.jpg
工事中の写真。
の、写真。

人間よりも
鼻の方が大きい。





遠くから見る分には分からないけど、本当に大きいんだねぇ・・・

そして、よぉ~く見ると細かく出来てるんだなぁ。
瞳の中には、瞳孔もちゃんとあるし、ルーズベルトは眼鏡もしてる。

岩(ってか、山)の中に、ポツンと4人の顔だけ彫られてるのは意外だった。
(↑顔だけ、どどぉ~んとあるのかと思ってたから・・・)


ココの施設は整備されてて綺麗だし、観光地化されてたなぁ( ̄^ ̄?
まだ整備中の所もあったし、最近新しくなったって感じ。


ちょっと辺ぴな所にあるけど、いかがでしょぉ~かぁ~。

本日の移動距離は、デビルスタワー経由で
ワイオミング州・ウォーランド→サウスダコタ州・ラピッドシティーの
約340マイル。
マウントラシュモアへの移動距離は含んでませぇ~ん。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-11 13:32 | あめりか。 | Comments(4)

Grand Teton NP。

国立公園巡り・第12段は昨日一昨日行ったイエローストーンの
すぐお隣『グランドティトン国立公園』で、ございます。

本当にすぐお隣さん。ってか、繋がってる感じ。

ココは、公園の名前にもなってる『グランドティトン』って山が
要チェックなのね!
まぁ、公園内に入ればイヤでも見るコトが出来るのだ!
グランドティトンを初め、グランドティトン山脈の山々↓が見れる!
e0075832_13285340.jpg

色んなトコロから、色んな角度で見られるんだけど、
どこから見てもキレイだったぁ~!!!

山に川に湖。
これだけのために公園を訪れる、目玉になるような物はないけど、
イエローストーンに来たら、一緒に訪れてゆっくりするのも良いかも。

そう思えるほど、キレイな風景だった。

とは言え、どうせなら何かアトラクション的な物があると嬉しいよね。
ってなわけで、公園内に流れているスネークリバーを
昔ながらの方法で渡るコトが出来るプログラムに参加してみたっ!
夏季限定で1日2回行われているみたい。
もちろん、無料っ!
この、無料って響きに弱いのよねぇ~ん♪

場所は、園内にある礼拝堂の近く。
川に船↓が停めてあるから、分かると思うわぁ~!!!

e0075832_1329114.jpg
19世紀頃に
使われていた
船を復元した物。

奥の方のケーブル
見えるかな?




いやぁ、昔の人はよく考えたものだね。
流れの速い川を安全に渡るために、ただの渡し舟ぢゃなくって、
対岸まで張ったケーブルと船をロープで繋いで、そのロープを調節して
川の水圧をうまぁ~く使って、対岸の船着場まで渡るんだって!

そのぉ・・・
イカダの下に、2艘の船が少し離れた状態で設置してあるのよ。
船を斜めにすると、その船の間に水が流れ、それでイカダが動くんだけど、
川下へ行っちゃわないように、ケーブルをつたって行く感じ。

って、上手く説明出来ないんだけど・・・
こんな↓感じ。
e0075832_1329312.jpg

いやぁ、素晴らしい!
ぴよまめ、もちろん乗ってみたんだけど、サラぁ~っと対岸に行けたよ!
川下に流される心配もないし、イイね。
そして、川から眺めるグランドティトンもなかなか!

1日2回と、時間が限られてるけど、タイミングが合えばぜひっ!


ってなわけで、イエローストーン国立公園と一緒にいかがでしょぉ~!

本日の移動距離は、イエローストーン国立公園内のホテルのある
ワイオミング州・グランドビレッジ→ワイオミング州・ウォーランドまで
約240マイルの旅でございました。
(↑グランドティトン国立公園内の観光移動は含んでませぇ~ん。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-10 13:26 | あめりか。 | Comments(2)

Yellowstone NPの続き。

国立公園巡り・第11段『イエローストーン国立公園』の2日目。
今日の目的は、間欠泉とバッファロー!

バッファローは、国立公園のマークにも描かれていて、
国立公園のシンボル!
それが、イエローストーン国立公園内で出会える確率が高いらしい!
バッファローを初め、色んな動物が住んでいるんだって。
もちろん、餌付けなんかしてない野生動物。
それだけ自然が豊富にあるってコトなのかな( ̄^ ̄?

さて、間欠泉。
大小色んなサイズが色んなトコロにあるんだけど、
イエロースローン国立公園のシンボルにもなっている
『オールドフェイスフル・ガイザー』↓。

e0075832_13221154.jpg
約1時間~1.5時間毎に
水と湯気とが
噴き上げるっ!

噴き上げる熱水の量、
4万リットル!

『Faithful=忠実な』って
意味の名前の通り、120年もの間、
一定の時間・間隔・高さを
保っているんだって。

素晴らしい!



ここに来れば、噴出が必ず見られるとあって、噴出予定時刻前には
大勢の人が集まって来てた。
1時間くらい待てば、必ず見れるってのも嬉しい。
噴出予定時刻は、ビジターセンターに書いてあるし、至れり尽くせりだね。

他にも、温泉なんかもあったよ。
しっかり硫黄のニオイがするものや、無臭のもの、
水の色だって、白濁色、泥色、無色と、本当に色々な種類があった。
個人的には、無色無臭の温泉↓が良かったわ♪

e0075832_13223633.jpg
青いけど、名前は
ブラックプール。
昔は黒いバクテリアが
繁殖してたらしい。

今は綺麗な青!




昨日の温泉は、軽い硫黄のニオイで温泉を思い出し、懐かしくなったけど、
今日見た温泉は激しい硫黄のニオイっ!
はっきり言って、心地良い香りなんかぢゃない。刺激臭だねっ!
理科の実験で、硫黄を燃やした時のコトを思い出した・・・
なので、無臭温泉の勝ち。

川もある、湖もある、森もある。自然って素敵Ψ(`▽´)Ψ

そうそう、バッファローね。
いたわよ、いたわよ、いましたよっ!しかも、間近↓で見た!!!

e0075832_13225991.jpg
デカイ!
人や車なんか気にせず
道路を横断・・・

遠くの方にも群れが!
本当にたくさんっ!




すごいねぇ~、本当!
『野生バッファローなんて本当に見れるの?』なんて思ってたけど、
かなりの数のバッファローがいたよぉ~っ!!!

みんなで道路を横断してるのを、人はただ見てるだけ。
ってか、写真を撮ってるだけっ!
本当は近付いちゃいけないんだけど、バッファローが寄って来る図になる。
そうなったら、避けようがないってわけ。

待つのみ。

いやぁ~、すごかった。


ってなわけで、本日の目的はしっかり達成!
野生動物を観察出来るイエローストーン国立公園、いかがでしょぉかぁ~!
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-09 13:21 | あめりか。 | Comments(3)

Yellowstone NP。

国立公園巡り・第11段『イエローストーン国立公園』。
アメリカで、世界で、共に初の国立公園。
主にワイオミング州に公園があるんだけど、モンタナ州・アイダホ州に
少しずつまたがっているので、公園内に州境の目印なんかもある。
間欠泉で有名みたいよ?
公園内にある間欠泉・温泉・泥泉などの熱水現象は、1万ヶ所だって!
すごいっ!

旅のお友達・ガイドブックによれば、レンタカーがなくても
公園内を一通り見学出来る数少ない国立公園の1つらしい。
って言っても、歩いて周れるわけぢゃなくて、ツアーバスに乗り込むんだね。
(↑だって、四国の半分くらいの面積があるらしいんだもの・・・)

とりあえず、本格的な観光は明日にするとして、
園内ホテル付近で簡単に観光。

と、比較的近くにある滝を見に行こうと車で走ってると、人だかりが・・・
何かと思って見てみたら↓っ!!!

e0075832_13175775.jpg
エルク。

鹿の仲間ですか?
2頭いた!

お食事中。




デカイ!!!
角は、早春には抜け落ちるんだって。しかも、毎年。
ってことは、春から夏までの数ヶ月の間にココまで成長してるんでしょ?
すごい成長っぷり!

その後、滝を見た帰り道。
すでに撤収しちゃってたから、これってタイミングなんだね。ラッキーだった。

さて、肝心の滝!
これが、思ったより小さかったので、掲載中止。
滝壺付近まで歩いて行けるらしいんだけど、雨が降って来ちゃったのと、
急な坂道らしいのとの理由から、中止。
意外に小さかったと言っても、遠くから見ても勢い良く落ちてたから、
天気が良く、体力もあれば、行って近くで見ると迫力があって良いかも!

そんな弱気なぴよまめが、もう1つご紹介。
ホテルから徒歩で行ける、テラスマウンテン↓。
e0075832_13182124.jpg

これ、温泉ですよ、温泉。
湯気は出てるし、『温泉』っ!って感じのニオイがしたし。
うぅ~ん、温泉入りたい!
流れ出ている水には、1日2万トン以上の石灰が含まれてるらしく、
日に日に石灰棚の形を変えてるんだって。
1週間で全く違う形になっちゃうって言うんだから、すごいよねぇ~!

ちなみに、湯加減はぬるめ。
(↑1番下で触ったから、上の噴き出してる部分はかなり熱いと思われる。)

ちなみに近くには、熱水が川に流れ込んでいるだけの
『川温泉』があって入浴出来るらしいんだけど、もちろん水着着用。
もちろん、水着なんて持って来てないぴよまめは、入浴不可。
残念っ!
天然の露天風呂、いかがでしょぉ~♪


本日の移動距離は、330マイルなぁ~りぃ~。
モンタナ州・コンラッド→ワイオミング州・マンモス・ホットスプリングスで、
国立公園内の移動距離は含まず。
ちなみに、マンモス・ホットスプリングスは、公園内です。

マンモスが入った温泉なのかなぁ( ̄^ ̄?
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-08 13:16 | あめりか。 | Comments(2)

Glacier NP。

昨日は久々の移動日。
ワシントン州・シアトル→モンタナ州・ミズーラで、約480マイル。
途中、横転事故↓なんかも見ちゃった。

e0075832_15195333.jpg
運転しながらにしては
上手く撮れた!

もちろん、かなりの
ノロノロ運転中よ?
ご安心あれ。




気を付けないと、明日は我が身だわっ!
ってなわけで、安全運転で参りましょうかぁε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ

本日の目的地は、『グレイシャー国立公園』。第10段になりましたぁ~。
ここは、公園内にカナダとの国境があるのよねぇ~。
カナダ側も、カナダの国立公園に指定されてるんだって。
国境をまたぐ国立公園。規模が違うねっ!!!

そんな、グレイシャー国立公園の中でも比較的お手軽な散策道を
1つプラプラ散歩してみましたぁ~。
『ローガンパス』って言うんだけど、これが綺麗↓だったぁ(/∇\*)

e0075832_165773.jpg
所々雪が残ってる中
花が咲いてる!

雪解けの水で、
ちょっとした滝や
小川が流れてる。




歩道も整備されてたし、すっごくお手軽に軽い運動。

ちなみに・・・
例年では、雪がもっと残ってて肌寒いみたい。
夏でも、セーターが必要だとか!?
今年は、熱波が来てるからなのかしらねぇ~?日差しがジリジリだったわ。
と言っても、風は涼しいから、調度良くて気持ち良いんだけど。

この散歩道を1時間くらい歩くと見えて来るのが、ヒドゥンレイク↓。
e0075832_1663084.jpg

水が透明だろうと思われる。
もう1時間歩くと、湖畔まで行けるらしいんだけど、
そこまでの体力は持ち合わせておらず・・・

きっと、かなりキレイだったんだろうなぁ( ̄^ ̄?

でも、この簡単な散歩道だけでも十分だと思えるほどの満喫具合。
途中、ヤギにも出会っちゃったりしたし☆

自然満開でしたがな。

このグレイシャー国立公園の園内で走る車道横も、
花がチラチラ咲いていて、とってもキレイだったわぁ~♪
所々、車を止めて写真でも撮りながらゆっくり進むのもイイわね。

そんな本日の移動距離は、モンタナ州・ミズーラ→モンタナ州・コンラッドで
約300マイルなぁ~りぃ~。
(↑グレイシャー国立公園内経由ルートなり。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-07 15:18 | あめりか。 | Comments(3)

シアトル観光。

久しぶりに、移動のない今日。
とことん寝た!
って言っても、12時には起床して、シアトル観光へ行ってみた。
(↑それでも十分ゆっくりなんだけど・・・)

今日のぴよまめ的目的は、『Pike Place Market』。
簡単に言うと、市場ね。
魚介・野菜・果物・花なんかが売ってた。
そう言えば、肉は見なかったなぁ( ̄^ ̄?
市場内外には、簡単にゴハンを食べれるような所もあったし、
市場の周辺には普通のお店もあるし、1日でも楽しめそう!!!

そして、ここはワシントン州っ!
ぴよブロ様の間でも話題になってた、『レイニアチェリー』の産地!
(↑だったと、思うんだけど・・・違った???)

実は、モニュメント・バレー観光に行った時、スーパーで発見。
もちろん、食しましたのよ!
その時は、1LB(※約450g)・$6と、少々お高めの値段設定。
しかぁ~しっ!お値段のコトだけあって、超美味!
ちょっと大きめの粒を食べると、本当に甘くて幸せぇ(/∇\*) な気分。

日本で『さくらんぼ』を食べたって、当たり・外れが多いって言うのに、
本当に美味しくてビックリしたんだった!
そして、また次回発見したら購入しようと心に決めたってわけ。

そして、本日の市場で発見↓したのよぉ~!!!

e0075832_14115612.jpg
1LB・$3と良心的な
値段設定っ!

即購入でっ!

そして、食すっ!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。°°(>д<)°°。

期待ハズレだったよぉ。°°(>д<)°°。
前回は、あんなに甘くて美味しかったのにっ!
いや、まぁ美味しいんだよ?
でも、前回ほどの甘さではない。ってか、ほんのり酸っぱい。
今回も十分美味しいんだけど、前回が美味し過ぎたのかっ???

くぅ~っ!!!
こんなコトだったら、奮発して1LB・$4の『レインボーチェリー』を試せばっ!

どうしてくれよう、この悲しみに打ちひしがれた心っ!
(↑そんなに大袈裟に言わなくても・・・)

まぁ、そんなわけです。
もちろん、それでも美味しく食すんだけどさぁ~。

そうそう。パイク・プレイス・マーケットに来た大きな目的の1つを忘れてた。
『スターバックス』の1号店↓がござりますっ!

e0075832_1414510.jpg
すごい人っ!
日本人の観光客も
結構多い。

1971年創業。





この1号店でしか売ってないグッズもあったりする。
そもそも、ロゴが違ったよ、ロゴ↓。創業当時のままなんだね、コレ。

e0075832_1414286.jpg
基本は今も変わらず
ツーテイルズマーメイド。

昔は、コーヒー豆以外に
茶・スパイスなんかも
売ってたんだねぇ~。




店内の隅っこに、昔のお店の雰囲気と思われる写真があったり、
スタバの歩みみたいのがあったり。

まぁ、味はどこで注文しても大して変わらないけどね。

シアトル、なかなか楽しかったである。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-05 14:11 | あめりか。 | Comments(3)

Safeco Field。

『ぴよまめ=ミーハー』『シアトル』。
この2つのキーワードで、パッと気付いてしまわれた人、
それは、かなりぴよまめにゾッコンですな(≧∇≦)

ってなわけで、『Safeco Field』↓にイチロー観戦へ行ってみました☆

e0075832_1494748.jpg
ダウンタウンの
すぐ近くにある。
海からもすごく近い。

日本人もいっぱい!





海沿いにあるだけあって、風が吹いてた。コレが涼しくて気持ち良かったなぁ。
がっ!
夜になると、ちょっと肌寒く・・・
長袖の、何か羽織れるものを持って行くと良いかも。

さてさて、皆さん。イチロー登場しますよぉ~!はい、ドン↓っ!!!
e0075832_1410354.jpg

『イチロぉーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!』
コレ、叫ぶの基本ね。

イチローの人気は高いのね。
イチローの打席になると、声援がすごかった!
日本人が多いって言っても、埋め尽くすほどぢゃなかったし、
イチローの人気は、アメリカでも高いってコトなんだねぇ~!!!
(↑あ。城島もいたんだった。)

セーフコフィールドには、お寿司やお弁当なんかも販売してるんだって。
(↑ぴよまめが、売店に駆け付けた時には店仕舞してたけど。)
『ichiroll』なんて言う、お寿司(ってか、巻物。)も売ってた!
ここでも、イチロー人気が見受けられちゃうわけ。
すごいねぇ~っ!!!

売店と言えば、海が近いからか、魚系をよく見かけたなぁ( ̄^ ̄?
『サーモンバーガー』『シュリンプカクテル』『クラムチャウダー』など。
野球場でシュリンプカクテルが売ってるってっ!
野球場と言えばホットドックだと思ってたぴよまめ、軽いカルチャーショック。
(↑もちろん、イイ意味でなんだけど。)
まぁ、ホットドックも普通に売ってるんだけどね。
所変われば・・・ですな。


本日のイチロー成績は、4打数1安打。(※城島は、3打数1安打1四球。)
ちなみに、マリナーズは5対2で負けちゃった。

うぅ~ん・・・
まぁ、今回はイチロー(と、城島)を観に来たわけで・・・
2人とも出場して、ヒットも出て・・・良しとしましょうっ!合格!!!

本日の走行距離、オレゴン州・メドフォード→ワシントン州・シアトルで
約440マイルなぁ~りぃ~。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-04 14:08 | あめりか。 | Comments(3)

Golden Gate Bridge。

サンフランシスコに滞在と言っても、通過地点なだけ。
がっ!
やっぱり、せっかくだったら見てみたいトコロがあるっ!!!

『ゴールデンゲート・ブリッジ』↓なり。
e0075832_1545373.jpg

来ましたよ、ついに太平洋!
青い海、青い空、眩しい太陽。そして、爽やかな風っ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(T◇T)

確かに爽やかな風かもしれないけど・・・寒い(T◇T)

そうなのよぉ。°°(>д<)°°。
アメリカに熱波が来てるってウワサなのに、ココは寒かったっ!
風が冷たいのよぉ~。
周りにいる人たちも長袖で過ごしてた。

寒さに強いアメリカ人が長袖・・・
ちょっと暖かい気候になっただけで半袖になるアメリカ人が長袖・・・
そりゃぁ、寒いって話ですよ。
(※もちろん、アメリカ人全員が半袖好きってわけぢゃないよ?)

砂浜では、子供が遊んでたり、海沿いを走ってる人がいたり。

イイね、サンフランシスコ。
街並みも綺麗だったし、気候も良いし。
坂が多いけど・・・しかも、超急な坂がね・・・

そして、そのゴールデンゲートブリッジを経由して、
次の目的地・シアトルへ向かうのでした。
ちなみに、橋を中から見るとこんな↓感じ。

e0075832_174774.jpg
他は晴れてたのに
橋の上は霞んでる。

橋を、徒歩や自転車で
通行出来る!
ちょっと風が強くて
大変そうだけど。



シアトルへは、1日での移動は厳しいので、途中のメドフォードで1泊。
カリフォルニア州・サンフランシスコ→オレゴン州・メドフォードで
約400マイルの移動。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あのね?
今日撮った写真を見て気付いたんだけど・・・顔が丸い・・・・・・・・・

いやいや、元から写真写りは丸い方だなぁ( ̄^ ̄?と、思ってたのよ。
(↑写真写り『は』って言ってる時点で、すでに現実逃避。)
でも、バビった。
確かに、最近食べてばっかで運動してないし、おやつは欠かせなくなったし。
太る要素は満載でも、痩せる要素は何もない・・・

ヽ(;゜Д゜)ノ

とりあえず、食事制限でもしよう。
おやつも量を減らさなきゃ・・・
(↑『やめる』と言えない、意思の弱いぴよまめ・・・)
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-03 14:07 | あめりか。 | Comments(2)

Yosemite NP。

本日は、国立公園巡り・第9段『ヨセミテ国立公園』ですっ!
昨日、スリーリバース→オークハーストの移動後、すでに観光済みで、
今日は2日目ってコトになっております。

『ヨセミテ国立公園』は、有名ですよね?きっと。
(↑ぴよまめが知ってるかどうかで判断しております。)
ココ、とっても人気の国立公園なんだって。
だからか、今まで行って来た国立公園とは比べ物にならないほど
施設が充実してた。

かなり品揃えの豊富な売店があるだけでもビックリなのに、
郵便局・診療所・自動車修理工場・ビレッジストアなどなどなど。
(↑ビレッジストアは、行かなかったけど食料品が購入出来るみたい。)
宿泊施設もあるし、かなりの充実っぷり!

もちろん、メインの自然だってかなりの充実っぷりっ!!!
山・川(『豊』と、言いたいトコだけど)・湖・滝・谷・・・・・・
何でも揃ってるって話ですよ、ダンナっ!!!

湖や滝なんかは、雪解け水で流れてるみたいで、
夏から秋にかけて、消えちゃうものもあるんだって。
ぴよまめが見た限り、山の上に残ってる雪もほんの少しだったし、
干上がった川(らしき跡)もあったし、滝も心なしか水量が少なく感じた。

やっぱり、初夏の頃に来るのがイイのかしらねぇ( ̄^ ̄?

でもっ!
まだ滝を見るコトが出来たわぁ~!ぴよまめが見ただけで4本っ!
春から初夏に見られる滝なんかもあるみたいだし、まだまだ見たりない!

その中の1つをコチラ↓に。

e0075832_1540477.jpg
ブライダルベール滝。

駐車場から
徒歩約10分で
滝の下に到着。

木陰を歩くので
とっても気持ちイイ!


この滝は、水量が多いから秋でも見るコトが出来るらしいです。はい。
森林の中だわ、滝の傍だわで、マイナスイオン満載ぃΨ(`▽´)Ψ
(↑で、マイナスイオンって何に効果があるの?)

標高が高めだからか、涼しかったんだけど、日差しは暑い!
でも、木陰の中を歩いて行くから、お手軽&気持ちイイ。
この、『お手軽』って響きがイイよね☆

途中の川辺でランチするも良し、川遊びするも良し、自然最高Ψ(`▽´)Ψ

ってなわけで、川遊び↓。しましたよ、しますともっ!!!
e0075832_15513198.jpg

『ロウアー滝』の見学スポット手前。川の下の方かな?
これが、人がいないし遊び放題!楽しいっ!!!

ズブズブ進んで行くと、滝が見えるし、高得点!

もちろん、川の水は透明!
ちょっと冷たかったけど・・・まぁ、それも良しって感じ???

下が石なので、素足だとちょっと痛いかも。
ここで活躍したのが、旅行前に買ったサンダルね。
ビーサンよりもしっかり履けるから、流される心配も少ないし、
水に濡れたってOKだし、すぐ乾くし♪

大活躍☆

ふぅ~、やっぱり自然と戯れるって、す・て・き(/∇\*)



移動距離は、昨日のカリフォルニア州・スリーリバース→
カリフォルニア州・オークハーストが約120マイル。
(↑ヨセミテへの道のりを含まず。)
本日分は、カリフォルニア州・オークハースト→
カリフォルニア州・サンフランシスコで約220マイル。
(↑ヨセミテパーク内移動距離を含まず。)

ってなわけで、サンフランシスコに到着でぇ~す。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-02 15:09 | あめりか。 | Comments(0)

Sequoia&Kings Canyon NP。

昨日はディズニーランドのある、アナハイムからロサンゼルスへ移動。
ロサンゼルスの『リトルトウキョウ』で日本食を堪能したってわけ。

ついでに、ハリウッドとビバリーヒルズもドライブ・・・
ってか、ただ車でどんなもんかと行ってみただけなんだけどね。
ハリウッド映画女優へのスカウトもなく、セレブに遭遇するわけでもなく。
残念っ!

そして、本日は久しぶりに国立公園巡り。第8段になりますよ。
『セコイア&キングスキャニオン国立公園』なり。
2つの国立公園が一緒になってるんだね。
ぴよまめが行ったのは、『セコイア国立公園』だけ。

名物は、『大きな木』!コレです。

『現存する地上最大の生物』って言われている木があるらしい。
(↑幹の体積から地球最大って言われてるんだってぇ~。)
ってなわけで、大きな木に会いに行って参りました!

地上最大の木は、大きな木がたくさんある森の中にあるんだけど、
近くまでは車で行けて、そこから歩いて約15分。
コレ↓が、地上最大の生物ですっ!

e0075832_16551122.jpg
どすんっ!

真ん中の木ね。
セコイアって木。

名付けられて、
シャーマン将軍の木。


どのくらい大きいかと
言いますと、
下にチロっと見えるのが
人間です。

大き過ぎてイマイチ
よく分からん・・・


そうなの、そうなのっ!大きいのよ、本当に。
大き過ぎて、実感が湧かないってウワサも少々。

この木、高さ83.8m・根元の直径11m・根元の周囲は31.3m。
自由の女神よりも大きいし、象を縦に20匹重ねたって追い付かない。
しかも、高さだけで言ったら、もっと高い木もあったりする。

推定樹齢は2,300年~2,700年。

それは、それは、長生きしてるんだ。すごいっ!!!

オゾン層の破壊とか、地球の温暖化とかで危機に陥ってるんだって。
とか言いつつ、車で森の中に入っちゃうのもどうかと思うんだけど・・・
自然の中にお邪魔させてもらう時は、出来るだけ静かに行かないとだね。
2,000年以上も生きている大きな木にしてみれば、
人間なんて本当に小さくって、ちっぽけな生き物なんだろうなぁ( ̄^ ̄?

後から自然界に参入したんだから、大きな顔してちゃいけない!
ゴミをそこらに捨てたり、動物に餌をあげたりするのは論外。
自己満かもだけど、何か出来るコトからしなきゃ!
まずは、意識改革しなくっちゃっ!!!
(↑ちょっとイイ事言っちゃった?ぴよまめ☆)

一応、観光仕様になってる物もある。
木で出来たトンネル↓とかね。

e0075832_17114423.jpg
トンネルログ。

写真を撮るために
車が並んでる。

横には木の中を
通らない道もアリ。



コレ、倒れて道をふさいぢゃったセコイアの木を、
車が通れるようにくりぬいたんだって。
推定樹齢は2,000年。それでも、特別大きな木ぢゃないんだって。

ほぉ、すごいねぇ~。

って、基本的にこんな感じで大きな木を見て溜め息をつく公園。
すごいっ!
いかがでしょぉかぁ~!!!



ちなみに、本日の走行距離は約230マイルなり。
カリフォルニア州内の移動、ロサンゼルス→スリーリバースでぇ~す。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-07-31 16:30 | あめりか。 | Comments(2)