Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:アメリカ旅行 ( 73 ) タグの人気記事

旅行まとめ。

そうそう、やるのを忘れてた。
旅行のまとめね。

ぴよまめが、アメリカに来る前に訪れたコトのある国は
日本も含めて4ヶ国。
世界の国全体の、たったの1%でした。

その後、冬の新婚旅行と夏の世界征服巡業で訪れた国を入れて、
ぴよまめの世界征服度を確認してみたっ!

どきどきどき・・・
e0075832_13223317.jpg

16ヶ国・7%。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(T◇T)

まだまだ、世界は広い・・・
やっぱり、ヨーロッパの国をちょこちょこ行ったから、
赤く塗り潰される部分は小さいね。

ロシアとか、中国に行けば、かなり『世界征服感』は高まりそう。

そして、アメリカね。
ぴよまめが、ぴよダーと結婚する前に訪れてたアメリカの州は3つ。
たったの5%。
ジョージア州も含め、この旅行+@で訪れたのはコチラ↓。
e0075832_13163057.jpg

28州・54%。

Ψ(`▽´)Ψ

半分いったね。
(↑この旅だけでは、半分いってないけど。)
アメリカ国内は、中西部の面積が大きい州に行ったから、
かなり赤く塗り潰されてて、満足度が高いわ♪
ちなみに、『+@』は、今までの旅行分を含めたから。

まぁ、こんな感じです。
うぅ~ん、やっぱり世界征服するには時間がかかりそう。
(↑ってか、生涯無理なんぢゃないの?)

とりあえず、ロシア・カナダ・中国だね!
(↑塗り潰し度合いが手っ取り早く上がるから。)
だって、シンガポールなんて赤いのが分からないもん・・・
バハマは、微妙ぉぉぉぉぉ~に分かるくらいだし。

地球って、広いね!!!


あ。皆さんも世界征服度合いを調べてみては???

Visited Countries

Visited States
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-09-12 13:25 | あめりか。 | Comments(6)

Niagara Falls。

ナイアガラの滝って、カナダ側から見るのがメインで、
アメリカ側から見ても楽しくないって聞いたコトがあった。

だから、カナダには行くぞっ!
と、意気込んでたんだけど、時間と天気の関係でアメリカ側からの観光のみ。
そんなアメリカ側の滝ポイントは、ニューヨーク州にあるんだね。
知らなかったぁ~。

そんなアメリカとカナダ両方から見れるナイアガラの滝。
同じ物を観光名物にしても、国が違えば施設が違う↓んだねぇ~。
e0075832_14185748.jpg

寂れてるってウワサもあるけど、自然を尊重したアメリカ側(左)と、
やっぱり、これこそ観光地!って感じのカナダ側(右)。

国立公園巡りをした時も、同じようなお国柄の違いに出会ったなぁ。

そんな中、まずは『Maid of the Mist』。
ナイアガラに来たら、霧の乙女号↓には乗りたいでしょぉ~!

e0075832_1225221.jpg
カナダ側から乗っても、
アメリカ側から乗っても
ルートは同じらしい。

カッパが支給される。
お値段も同じに
設定してある。



アメリカ側出発の船は、空いてたよぉ。
船の上でも動き放題、写真取り放題!なんだか、得した気分♪

アメリカ側の滝の前を通って、カナダ側の滝壺付近に行き、
滝壺近くで数分揺られ、たっぷり濡れたトコロで引き返して行く。
こんなルートです。
たっぷり濡れますっ!本当に。
ぴよまめが行った時は天気があまり良くなかったからかもしれないけど、
毎回こんなにたっぷり濡れるんだったら、短パン+ビーサンが正解!

雨の中にいるみたいだった。

で、肝心の滝写真はと言いますと・・・
それどころぢゃなかったんだってば☆
生活防水加工されてない、ぴよまめのカメラでは撮影は厳しいって話。

ってなわけで、気を取り直して滝を裏から見よう!ツアー。
霧の乙女号と同じく、カッパを支給される。
そして、サンダルまでも支給してくれたんだな。

『滝を裏から見るだけなのに、サンダル支給だなんて☆』

って、お気楽にレッツゴーーーーーΨ(`▽´)Ψ

(T◇T)

びっしょり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(T◇T)

滝の裏から見るんぢゃなくて、滝の下から見るんだったみたい・・・
カナダ側のアトラクションは滝の裏からだったはずなのに・・・
アメリカ側としては、それぢゃぁ物足りなかったらしい。

だから、大サービスしてくれたみたいよ?

嵐の中を突き進んで行った感。
疲れた・・・
そりゃぁ、サンダルも支給されるって話ですよ。
皆さん、靴下はちゃんと脱いで下さい!
そして、短パン+ビーサンが大正解っ!!!
短パンも、かなり折り上げた方が無難かと思われます。

写真は、もちろん撮れなかった。
だって、嵐の中にいる気分になるんだよ?
生活防水されてないカメラだったら、危険だね。本当に。

このサンダル↓。

e0075832_12231820.jpg
意外にしっかり。

公園局みたいなトコの
マークも入ってる。

色合いも悪くはない。




お土産に出来ます!
が、脇に置いてあるサンダル回収ボックスに入れると、寄付になるらしい。

どうせ持って帰ったはイイけど、使わない状態になりそうだし、
しっかり回収ボックスに入れて参った次第です。

でも、これって本当に寄付してくれるのかな?
再利用してたら怒るよっ!
再利用した後、古くなったら寄付ってのもイヤだっ!!!

で、肝心の滝の写真↓ね・・・

e0075832_1230544.jpg
カナダ側の滝。
を、アメリカ側から
見たトコロ。

・・・・・霧。

肝心の滝が見えん。



そう、霧がすごかった・・・
『これぞ、ナイアガラの滝だぁ~っ!!!』っていう、
ナイスな写真は撮れなかったざます。残念・・・

『これぞっ!』っていうのは、カナダ側に行って見ないとダメみたい。
しかも、晴れた日に。

ってなわけで、アメリカ側の滝↓をご覧いただきつつ、本日はここまで。
e0075832_12351039.jpg

すごかった・・・水しぶきが。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-09-06 12:39 | あめりか。 | Comments(5)
ぴよまめの旅行に、ゴハンは付き物ですね☆
ってなわけで、ニューヨークで食した美味な食事をご紹介!

まず、『KOI』↓。
e0075832_15304790.jpg

ニューヨーク市立図書館近くのお店。
最近出来たらしい。
(↑どのくらい最近なのかは分からないけど。)
『あまり日本人の来ない日本料理屋さん』だ、そうな。

メニューは、創作系日本食って感じ。
店内もお洒落な日本食屋さん。日本にもありそうな感じ。
もちろん、寿司バーはあったわよ!
日本料理屋さんには欠かせないんだねぇ。
1品1品は、かなりお上品なサイズ。お値段はかわいくない・・・

ぴよ友様が食べてた、『ブラックコッドの味噌焼き』が美味だった。
このブラックコッド、魚なんだけど・・・
説明してもらったけど、何の魚だか忘れちゃった。
コッドって言うくらいだから、タラの仲間なのかしらねぇ???

ぴよまめの食べた、ラムも美味!
これが、臭みがなくて柔らかくてっ!最高ですっ!!!

まぁ、お値段はかわいくないんだけど・・・
連れて行ってくれた、ぴよ友様に感謝感謝ですな。


次に、『db』↓。
e0075832_15494657.jpg

5番街とブロードウェイの間をプラプラ歩いてるとある。

ぴよまめが、前にニューヨークに旅行した時に来たお店で、
『dbバーガー(と、付け合せのポテト)』に感動し、無理矢理再度来店。
その『dbバーガー』↓(左)、イイお値段するのよっ!
e0075832_1556334.jpg

なんて言ったって、お肉真ん中の小さな黄色っぽい物体。
コレ、フォアグラだって!
しかも、トリュフも入ってる1品!
ハンバーガーに、何とも贅沢な・・・
でも、どこにトリュフが入ってたんだろう( ̄^ ̄?

が・・・
やっぱり、1度目に食べた時の方が美味しいのかしら?
もっとジューシーだった気がするんだけど。
それでも、十分美味しかったんだけど、ぴよダーの食べてたお肉の方が
かなり美味しかった気がしたよぉ・・・

ちなみにポテト↑(右)。
写真の中の左が、ぴよまめの感動したポテト!
中が空洞になってて、食べるとパリってなります。パリって。

が・・・
初めに出されたポテトが、写真の中の右の普通ポテト。
言わないと、パリッとポテトは出て来ないのかしら?
いや、そんなコトはないはずだっ!

うぅ~ん( ̄^ ̄?
こちらも、お安くはないお値段。
でも、べらぼうに高いわけでもなかったかなぁ?
どちらにせよ、ご馳走してくれたぴよダーママに感謝感謝。


ぢゃぁ、ぴよまめは自分のお金で何も食べてないか?
いいえ、そんなコトはないわよ!
中でも感動の再会な1品は『Pommes Frites』↓。
e0075832_16104467.jpg

ぴよまめの大好物、ポテトフライっ!!!

いやぁ、他にも食べた。
あんかけチャーハンも、小龍包も、パスタだって食べた。

でも、やっぱりイモ↓が好き☆

e0075832_16131744.jpg
1度茹でたイモを
揚げるから
中はホクホク&
外はカリカリ!

ソースも豊富!




見よ、このデカさっ!
これでも、スモールサイズってのが驚くよねぇ~。
さすが、アメリカ。
深夜まで営業してるし、小腹が空いたら食べに行く感じなのかしら?

美味。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-09-02 16:17 | あめりか。 | Comments(4)

BroadwayとOff Broadway。

ニューヨークと言えばっ!
きっと色々あると思うけど、そのうちの1つがブロードウェイぢゃない?

ってなわけで、今回ぴよまめが観て参ったのは、
Phantom of the Opera』↓。
e0075832_11574767.jpg

オペラ座の怪人、映画にもなったばっかだし、名作ですね。
ニューヨークの他でも公演はしているみたいだし、人気なのかしら?

とりあえず、あらすじだけはチェックして行きましたとも!
だって、ミュージカルって英語だもんねぇ?(←アメリカですし。)
本当だったら、事前に映画でも観たいところだけど、時間なかったし。

ふぅ~(T◇T)
(↑ちょっと、ためらいがちな溜め息。)
なぜに、ためらいがちかって?

それはね?英語だから。
そりゃぁ、ボブを英語で観てるよ?でも、1話15分なわけで、短いの。
これが、1時間単位になってくると大変なわけ。

以前にニューヨーク旅行した時に『十分内容も理解してるし、大丈夫!』
と、思って挑んだ『美女と野獣』。
日本を出る前には、DVDを借りて観たし、準備は完璧だったの!
そのDVDだって、英語+字幕にして頑張ったのさっ!

がっ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・眠くなっちゃった(T◇T)

そんな撃沈な過去があるわけ。
まぁ、前回は旅行だったし、時差ボケもあったかもしんないし・・・
と、ぴよまめの心に言い聞かせて、睡眠時間多めで挑みましたっ!

Ψ(`▽´)Ψ

これが大成功!
一瞬、気持ち良くなった所もあったけど、最後まで観たわよっ!
え?内容???

うぅ~ん・・・
やっぱり、解らなかった。難しかったよぉ~っ!!!

事前学習のあらすじと、合間に起こる拍手の度ににぴよダーに
『何だったの?今。』
って聞いて、なんとかやり過ごした。
(↑迷惑極まりないね。拍手の時に聞いたってコトで、許してもらおう。)

要は、怪人さんの片思いが上手く実らなかったのがコトの発端でしょ?
うぅ~ん、怪人さんも色々と大変なのねぇ~。
歌はとびっきり上手いのに、恋が下手とは・・・
切ない。
でも、自分の恋が実らないからって、人に迷惑を掛けちゃいかんね。

ってのが、ぴよまめの感想です。
(↑ぴよまめに、ミュージカルを観せてはいけないのではないでしょうか?)
英語だったのが、痛かったみたい。

でも、怪人さんが歌に怒りや切なさを込めてるのは解ったよ。
『切ないぜ、怪人さんっ!』
と、思えたものっ!
音楽は、言葉の壁をも越えてしまうわけですっ!

き、き、き、キレイにまとまった???

ちなみに、内容理解してたぴよダーは、絶賛してました。絶賛。


そんな、ダメダメなぴよまめが楽しめたのは、コチラ↓。
e0075832_12332560.jpg

STOMP』。
オフブロードウェイってヤツだね。

これが楽しかった!
何て言ったって、英語がいらないっ!コレ、重要ね。

やっぱり、内容理解が出来なければ、感動も半減しちゃうわけ!

が、初めかっから英語がなければ、ぴよまめでも理解出来るわけさ!
す・て・き(〃▽〃)

身の回りにある、必ず見たコトのあるような物で
色んな音を出して、パフォーマンスしてくれる。
意外にも、『笑い』が色んな所々出て来るのっ!!!

その『笑い』も、ジェスチャーだけで笑わせてくれるから、
ぴよまめも会場の人達と同じタイミングで笑えるっ!!!
この『同じタイミング』ってのが、かなり嬉しかった。

後から、『あれは、何で笑ってたの?』って聞いて笑うよりも、
一緒になって同じタイミングで笑った方が旬でイイ!
何事も、旬がイイよね!

そして、会場に行くまで知らなかったんだけど、
日本人の女性もいた!舞台に出てたよっ!!!!!!!
最初から最後まで、全く笑顔を見せずにいた彼女。
ぴよまめと、年齢が変わらないんぢゃないかしら?

やっぱり、海外で頑張ってる日本人の人を見ると嬉しくなっちゃうね!

しかも、こうゆう芸術の場に出て来るのって大変だと思うわけ。
それでも、舞台に出ているのを見ると、カッコイイ!と、思った。

『ぴよまめも、何か頑張らないとっ!』って、素直に思えた!

でも、ニコリともしないけど、たまに出ちゃった感の笑顔が素敵だった。

出演者は、毎回同じってわけぢゃなさそうなので、
毎回出ているかは分からないけど・・・


そんなわけで、好みの芸術を探すのは大変だけど、
どんな形であれ、芸術に触れるのは素晴らしいΨ(`▽´)Ψ
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-09-01 12:50 | あめりか。 | Comments(4)

国連ビルツアー。

実は行ったコトのなかった場所・国連ビル↓。
e0075832_14463484.jpg

『どうせ、ツアーも英語でしょ?難しくて分からないよ!』と、
ろくに調べもしなかったわけです。
(↑ただ興味がなかったってウワサは内緒。)

がっ!
行って参りましたよぉ~。
これが、実に楽しかった!!!

英語ダメダメなぴよまめが、なぜに楽しかったか。
それは、ツアーの説明が日本語だったから☆(←おい。)

まぁ、それだけぢゃないんだけどね。

こちら↓のお姉さん。

e0075832_14493650.jpg
説明してくれます。
かなぁ~り詳しく。

そして、
質問にも
答えてくれる!




そう、質問に答えてくれるのよ。
『アナン事務総長はいるんですか?』って聞いてる人がいて、
ぴよまめは『YesかNo』くらいにしか言わないかと思ってたら、
『今は、○○の用事で○○に行ってますよ。
 明日には帰って来られる予定です。』
みたいなっ!
おぉ、そこまで詳しく答えてくれるのね?
って、コトが多かった。

それに、ぴよまめが1番心をつかまれた最初の1言。
『国連本部の敷地は、どこの国にも属しません。』
( ̄^ ̄?
『なので、NY市警ですらも、許可なく入れません。』
Σ( ̄□ ̄;
す、す、す、すげぇ~っ!そうなんだぁ~!!!

そう、この1つの説明からぴよまめはお姉さんに釘付けですって。

独立してるってだけあって、消防署だって警察だって、
国連が独自に組織を持ってるんだってぇ~っ!!!!!!!!

その後は、よくニュースなんかにもなってる(らしい)会議場や
ちょっとした展示物なんかを見せてくれる。
会議場は、会議中でも見せてくれたよ!
(↑見せられない会議の時もあるらしいけど。)
国連内、カメラはOKだけど、会議中の部屋はNGなんだって。

とは言え、会議中も(サラッとだけど)見学OKなんて太っ腹☆

説明してくれる人のタイプによるんだろうけど、
今回のお姉さんは、ツアー参加者に質問を色々してきた。
『常任理事国はどこ?』とか、『あの絵は何に見える?』とかとか。
超難関問題ではないので、参加しやすい。

と、褒めまくりだわね。
でも、そのくらい楽しかったってわけ。

国連ツアー経験済だったぴよダーも、
『前回の英語ツアーより詳しく説明してくれた。』って言ってたしなぁ。
当たりだったのかしら?

とりあえず、楽しく勉強が出来た!
(↑ぴよまめの『勉強が楽しい!』は、なかなか聞けない言葉よぉ?)


ってなわけで、『日本語』ツアーお勧めですΨ(`▽´)Ψ
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-31 15:14 | あめりか。 | Comments(2)

ニューヨーク観光。

接待旅行は、アトランタからニューヨークへ場所を移しました。
ぴよダーママのご希望により。
まぁ、アトランタ観光1週間ってのも厳しいし、良いアイデアだ!

『海外は、新婚旅行のハワイだけ!』と思ってたぴよまめだけど、
実はニューヨークにはすでに2度足を運んでたわけなので、
今回はガッツリ観光しなかったんだぁ~。
(↑って、本当は歩き回りたかったんだけど、体力の都合上なだけ・・・)

ってなわけで、初のニューヨークに来たぴよダーママと一緒に
ちょろっと、王道の観光巡りなんかをしてみた。

言わずとも知れた、『自由の女神』↓。

e0075832_14251166.jpg
国立公園の
標識(?)がっ!

奥に見えるのが
ご存知
『自由の女神』。




今知ったんだけど、世界遺産なんだってぇ~!
へぇ~。
『National Monument』ってコトで、国立公園局が管理してるのね。
知らなかったぁ~。
台座の部分には、人がたくさん上ってたけど、
女神さんの頭の部分の展望台には行けるようになったのかしら?
(↑テロ以降、上るの禁止されてたでしょ?確か。)
どっちみち、当日の予約は満員で、ぴよまめは上れなかったんだけど。

それと、景色を楽しむのに行ったのが、
『エンパイア・ステート・ビル』↓(左)に『ブルックリン・ブリッジ』↓(右)。
e0075832_14405931.jpg

上から見るのも、外から見るのも、イイね。

そうそう、今回は行けなかったけど、
ニューヨーク超初心者のぴよまめが好きな場所があったっ!!!
Empire-Fulton Ferry State Park(フルトン・フェリー・パーク)』↓。

e0075832_15122290.jpg
ブルックリン・ブリッジの
上から見た図。
橋の奥に見える
緑色の部分。

分かるかなぁ?




毎日開いてるみたいだけど、暗くなった頃には閉まるみたい。
確か、そう書いてあった気がする。
(↑数年前の記憶なので、微妙だけど。変更してるかもだし。)

マンハッタンを川越しにゆっくり一望出来るし、
ブルックリン・ブリッジも全体が見渡せるのだっ!好きだっ!
気が向いた方、時間のある方、いかがでしょぉ?

と、王道なニューヨーク観光だったね。
まぁ、こんな感じ。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-30 15:23 | あめりか。 | Comments(4)

一時帰宅。

ただいまぁ~。
ただ今、ぴよまめ家のインターネット環境が皆無のため、
ご報告が遅くなりましたぁ~。
失礼、失礼。

シカゴ観光の後、アトランタに帰るために走ったわよぉ~。
イリノイ州・シカゴ→ケンタッキー州・フランクリンまでの440マイル。
ケンタッキー州・フランクリン→ジョージア州・アトランタまでの295マイル。
31泊32日のアメリカ横断の旅、終了いたしましたぁ~。

どんどんどんぱふぱふぅ~!(←拍手っ!)

合計の走行距離、だいたい9,000マイル↓。
e0075832_693711.jpg

14,484kmくらいってコトになるかしら?

ふぅ~。

それにしても、アメリカはデカかったっ!!!
特に、東西に長いねぇ~。
今度、ヨーロッパも併せて、何%制覇したか確認してみよぉ~!

で、何で今日の日記の題名が『一時』帰宅かって?
それは、お客さまがいらっしゃるからよぉ~ん。
それに併せて、もう1回出掛けてくるのだっ!!!

そのお客さまとは、ぴよダーママ。
ぴよまめも、呑気な嫁だけど、多少は緊張するって話ですよ。
(↑『本当か?』って声が聞こえてきそうだけど。)

そんなわけで、もう少しバタバタする予定。
すべてが終了したら、またゆっくり遊んでね☆
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-16 05:07 | あめりか。 | Comments(8)

シカゴ観光。

シカゴの摩天楼、有名らしいよ?
ってなわけで、『ジョン・ハンコック・センター』↓の展望台へ!

e0075832_1339551.jpg
シカゴで3位の高さ。
100階建てで、
約343mっ!!!

展望台は94階。





なんで、1位ぢゃなくて3位にしたかって?
それは、こっちのビルからの眺めの方が良いらしいから。

確かに、湖沿いに建ってる分、眺めが良いのかしらねぇ( ̄^ ̄?

ってなわけで、そんなビルからの眺めはこんな感じ↓。
e0075832_13444434.jpg

確かに、キレイだ。
この海っぽいのは、湖。ミシガン湖ね。

この他に、シカゴの摩天楼を見下ろせる方面もござる。
なかなか綺麗だったよ。
$11(税込)の入場料、安くはないけどね・・・

フロアーには、展示物や遊べるような所も少しあったし、
なかなか楽しめたわ。
意外にも、1時間以上を費やしてしまった・・・

ってなわけで、シカゴ観光はこんなもんなのよぉ。°°(>д<)°°。
(↑寝坊して、出動時間が遅かった・・・)

そうそう、シカゴねっ!
ぴよまめのイメージで申し訳ないんだけど、ニューヨークみたいだった。
高層ビルが並んでて、ブランドショップもあり、街並みも綺麗で・・・
そして、駐車場料金とガソリンが高いっ!
あと、クラクションをよく鳴らすのよねぇ~。

『とりあえず、鳴らしておけばどうにかなるかも。』とでも、思ってるのか?
と、思うほどプップー鳴らすのよ・・・
鳴らされたって、どうにもならないよ・・・って感じ。


うぅ~ん・・・
都会は楽しいけど、お金もかかるわねぇ(T◇T)
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-14 13:21 | あめりか。 | Comments(8)

Corteo。

シカゴで、どんなイベントに参加しようかと思ってたら、
シルク・ドゥ・ソレイユにハマッてる、ぴよまめにピッタリの1品があった!

Corteo』↓。
e0075832_14132364.jpg

フロリダ・ラスベガス共に、常駐公演しか観てないぴよまめ、
初の巡回公演でござりますっ!!!

開演はPM5:00~だから、余裕を持ってホテルを出たはずなのにっ!
渋滞にバッチシはまって、開演2分前に着席。
危なかったぁヽ(;゜Д゜)ノ
嬉しいのは、前回&前々回のように『チケットの再販』がないコト。
チケット再販があったら、今回は確実に売られちゃってたよぉ・・・

巡回公演ってコトで、仮設テントって感じ↓の会場。

e0075832_14192537.jpg
移動サーカス団の
雰囲気がっ!

巡回公演が
元々のスタイルだし
本来の姿なのかも。




仮設テントだけど、中身はしっかりしていて、仮設だってコトを忘れる。
今回も、場内撮影禁止なので、写真はコレだけなのよぉ~。
ごめんなさいね?

ってなわけで、ぴよまめの言葉にてお楽しみ下さい。
(↑きっと、平凡な言葉になるだろうけど。)

どうだったかって?
すごかったぁ~っ!!!
相変わらず、超人的な技を次々と披露してくれたよぉ~!!!

円形劇場になってて、舞台は長方形スタイルで真ん中に。
その両側を観客席が囲む形になるから、比較的どこから観てもOK!
まぁ、正面から観れるなら、それに越したコトはないけど。

ちょっとしたストーリーもあるんだけど、基本的には台詞ナシだから、
英語能力ゼロのぴよまめでも、十分に楽しめるってわけ!
(↑ぴよまめが楽しめれば、ほとんどの人がOKなんぢゃないかしら?)

衣装は、普通の服に近いものが多いし、メイクも素に近い感じ。
だから、綺麗なお姉さんもチェック出来る☆
『La Nouba』『O』で出て来た、全身タイツ的な衣装はなかったなぁ。

そして、ぴよまめが思うに『Corteo』は、舞台劇だっ!!!
(↑コレ、名言ね。)
超人芸は、もちろん入ってるけど、それ以上に劇っぽかった!
とは言え、ほとんど台詞はないんだけどねぇ・・・
笑いも散りばめられてる。
エンターテイメントでも言いましょうか・・・

うぅ~ん、上手く言えないやぁ・・・
(↑結局、こうなるのね・・・)
でも、今までに観た3つの公演の中では1番好きかも。
超人技だけでの迫力を考えるなら、話は変わってくるけど。

まぁ、観てみてっ!
こう言うからには、理由がござるよぉΨ(`▽´)Ψ
アトランタに、やって来るっ!と、思うっ!!!

シルク・ドゥ・ソレイユのHPにも、まだ発表されてないから
はっきりと『来るんだってぇ~っ!!!』とも言えないんだけど、
Corteo会場の看板に『Atlanta』って書いてあったからっ!!!

ぴよまめ予想では、2006年12月頃だねっ!
いかがでしょぉ~かぁ~???

本日の移動距離は、ミネソタ州・ロチェスター→イリノイ州・シカゴで
約335マイルなぁ~りぃ~。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-13 13:13 | あめりか。 | Comments(2)
西海岸から東海岸へ、帰宅に向けて移動中です。
明日は、このアメリカ横断旅行の最後の観光地点・シカゴへ。

日記も4日分まとめてアップしたし。
あ。もちろん、日記自体は毎日書き溜めておいたものだから、
バッチシ新鮮よ☆

今日は完全な移動日。
サウスダコタ州・ラピッドシティー→ミネソタ州・ロチェスターまでの
約575マイルくらいを一気に爆走。
とうもろこし畑を突き進んで参りました。

朝11時に出発して、夜の8時に到着。
だいたい、8時間くらいのドライブだったんだけど、疲れたぁ・・・

って、この↑2行の文章で気付いた人、さすがっ!
普通だったら、朝11時出発して8時間ドライブだったら夜7時に到着でしょ?
ぴよまめの、引き算間違いぢゃないのよ?

時差があるんだよぉ。°°(>д<)°°。

アメリカ、大きいんだね、本当に。
はっきり言って、『今さら・・・』なんだけど、時差があるのよ。
東海岸から西海岸に行く時は、タイムゾーンの切れ目で時計を
1時間遅らせてたから、時間に余裕があったんだけど、
西海岸から東海岸への移動は、時計を1時間進めないといけないから、
余計に大変なわけ・・・

損した気分・・・
(↑行きで得してるから、プラマイ0なんだけどさ。)

ただ、知らなかったのが1つ。
アリゾナ州は夏時間を採用してないらしい。
でも、アリゾナ州の中に位置するナバホ族の居住地は夏時間を採用。

うぅ~ん、同じ国の中でも違うんだね。
まぁ、そもそも州ごとの法律があるくらいだしね。


そんなわけで、色んな意味でデカイ国だっ!!!


そして、そんなぴよまめが悩んでいるコトは小さなコトなわけで。
帰国に向けて悩んでいるコト。
『タラのホイル焼きをする時に入れる野菜は何にしよう( ̄^ ̄?』
普段なら、もやしを使うトコなんだけど、今回は諸事情のために却下。
(↑買い物に行く予定のスーパーでは、大量買いしか出来ないから。)

さぁ、どうしたものか・・・
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-12 15:30 | あめりか。 | Comments(6)