Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

八日目の蝉。

八日目の蝉』↓観ました。
e0075832_1930750.jpg

最近、映画ばっか観てる・・・
(↑実際はそうゆうわけぢゃないんだけど、ネタ的に多いよね・・・)

少し前に、NHKドラマで放送してた時、気になってたけど観なかったんだよね。

なので、映画化されたのを聞いた時に、絶対に観たいと思ってたの。
(↑永作博美が好きだし。)

不倫相手の家に産まれた赤ちゃんを誘拐して、自分の子として育てていく女性の話。
・・・・・・・・・・かな。

実際は、誘拐犯として起訴されている希和子(永作博美)の裁判と、
大人になった薫(誘拐された子ども・井上真央)が昔の事件を辿ることをベースに、
希和子と薫の生活が回想シーンのようにして、話が進んでいきます。


はっきり言って、超勝手でしょ?希和子!
いやいや、どんな理由あれど、人ん家の子を誘拐って・・・
でも!それでも!希和子に同情をし、希和子の薫への愛に涙しちゃうわけだよ。
(↑泣いたらしい・・・)

『衝動的に誘拐しちゃった』だけあって、無計画だしね。
ただ身勝手なだけの話なはずなのに、その『衝動的』な行動だからこそ
そうも簡単に割り切れない不思議な感情が出てくるのかなぁ( ̄^ ̄?

希和子自身も、連れて来ちゃったけど、どうしよう・・・感はあるしね。
そこから4年、逃げ続けるのは大変だっただろうなぁ~。
『1日でも薫と一緒にいられるように・・・』という願いは、切ないものがあるよねぇ。

とは言え、誘拐された本当の母親や、誘拐された子どもにとっては迷惑な話だよね。

母は4年後、実の母でありながら、母と思ってもらえず、苦悩の結果精神不安定に。

子は、母だと思っていたのは誘拐犯で、知らない人が母だと言う。
昨日までの自分が本当は存在しない人物で、全く違う人物を自分だと思え・・・と。

困った、非常ぉ~に困った。
3人それぞれの立場だったら、どうするかなぁ( ̄^ ̄?
衝動的な連れ去りも、精神不安定も、ちょっとした人間不信も、分かるなぁ。

なので、3人の立場になって観たら矛盾が生じるので、誰か1人に決めるのが良さそう。
まぁ・・・もし機会があれば、ぜひ。


あ。
そう言えば、永作博美と井上真央って顔の雰囲気似てない???
この2人、からんでなかったけど・・・
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-28 19:35 | えいが。 | Comments(0)

ブラック・スワン。

ブラック・スワン』↓観ました。
e0075832_1202970.jpg

王様のブランチで特集をやってるのを観て、すっごく気になってたの!
2ヶ月も前の話で、ずっと公開を待ってたよぉ(≧∇≦)

ナタリー・ポートマンがアカデミー主演女優賞を受賞したことでも話題ですね。
10ヶ月の猛特訓で、肉体改造してバレリーナのようなお姿になったらしい。
(↑そもそも、本物のバレリーナを知らないけども・・・)

どっちかって言うと優等生で踊りを正確こなす、面白味のないタイプのニナ。
彼女が新作・白鳥の湖でプリマを演じるのに必要なのは妖艶さ。
ほら、王子を誘惑しなくちゃいけないんで。

がっ!なかなか殻を破れないんですねぇ~。

そこに、色気たっぷりのエリカ登場。
エリカの存在が気になって仕方がないんだね、ニナ。

殻も破れないし、ライバルも登場するし、公演初日も近づくしで、焦る焦る・・・
その結果、現実と悪夢と狂気がグッチャグチャに入り混じって、訳分からない状態に。
(↑ニナもだけど、観ているこっちも訳分からない状態になるのよぉ~。)

その訳分からない状態のまま、クライマックスを迎えまーーーーーすΨ(`▽´)Ψ
クライマックスは、最高潮に狂気なニナ。
ジェットコースター並みに、走り抜けますよぉ~。

舞台初日までの経緯部分が長いから、初日当日部分のスピード感がすごい・・・
おぉ、ニナ・・・一気に殻を破ったね☆


はっきり言って、心理的ホラーですわ。
(↑何度、ビクっ!となったコトか・・・)
人間って、精神的に追い込まれると狂っちゃうんだね、きっと。

話題作でもあるし、心理的ホラー好きな人は、ぜひ映画館でどうぞ観てみてね(≧∇≦)


いやぁ、ナタリー・ポートマン。
白鳥も素敵だったけど、やっぱり黒鳥は超ーーーーーーーー綺麗だったよぉ♪
もっと観ていたかったぞよ。
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-27 01:22 | えいが。 | Comments(2)

ガリバー旅行記。

ガリバー旅行記』↓観ました。
e0075832_19215158.jpg

ご存知、ガリバー旅行記を現代版にアレンジ。

主人公は、もちろんガリバー(←ジャック・ブラック)。
郵便室で働くガリバーが、ひょんなコトからバミューダ・トライアングルの取材をすることに。
いざ取材でバミューダ・トライアングルに向かう途中の海で遭難。

目を覚ましたら、そこは小人の国・・・と、いう感じ。


いやーーーーーーーーーーーー、くだらない!もちろん、良い意味でだけど・・・
(↑だって、コメディ映画でしょ?)

小人の国での好き放題っぷりが笑える。
色んなところに、色んな(しかも、細かい)パロディーが散りばめられてるから、
それを探して、プププっと笑うのも良いかもしれないねぇ~。

ジャック・ブラック最高!

単純に、何も考えずに笑える映画。
でも、3Dで観たんだけど、3Dにする意味はなかったんぢゃないかと。

2Dで十分。いや、DVDで・・・いやっ!テレビ放送待って観れば良いと思うよ。
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-24 19:25 | えいが。 | Comments(2)
黄金週間が終わって・・・・・そう、現実に戻されて早くも2週間(T◇T)
現実世界で仕事頑張ってまっせ。

逆に、まだ2週間なのに、福島観光編書き終わりましたよぉっ!!!

 福島観光① 5月3日
 福島観光② 5月4日
 福島観光③ 5月5日

今回の宣伝部長はこちら↓。
e0075832_0484096.jpg

虎デザインのレモンティー、飲みタイガー!
象デザインのミルクティー、ミルクティーだぞぉ~!

な、な、な、なんとベタなダジャレ・・・・・・グっときたぜっΨ(`▽´)Ψ
(↑え?グっときたの?)

違くて、そのダジャレに挟まれたミニパックの牛乳。これが宣伝部長ね☆
虎と象は宣伝課長ってコトで。
(↑課長の方が目立ってるってウワサは内緒・・・)
ぴよまめ旅行記宣伝部長史上、初めて部下を従えての強力体制です!

酪王乳業という、福島の会社の牛乳です。
この時は売り切れで飲めなかったけど、同じく酪王乳業のアイスは食べたよ。
サッパリで美味しかった。

そう、美味しいのです!
ぴよまめには、こうゆう小さいコトしかできないけど、応援してるよ東北!ってコトで。

日記、良かったら見てねーーーーーーーーー(≧∇≦)
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-18 00:58 | にほん。 | Comments(2)

2011年の黄金週間。

皆さぁーーーーーーーーーん!2011年の黄金週間、いかがお過ごしでしたか?
5月2日、6日と休みをとれば、なんと10連休という夢のようなコトになったらしいね☆
(↑カレンダー通りの営業でした、ぴよまめ。)

それでも、今年は真ん中の3連休を利用して福島に行って来ましたよ。
桃狩り以来の福島。

行き帰り渋滞にハマり、黄金週間は家でまったりするに限る!と確信したけど(T◇T)
でも、なんとか天気も良く、久しぶりにちょっと遠出できて良かったよぉ~。

福島は、今まさに春を迎えていましたΨ(`▽´)Ψ
e0075832_222921.jpg

まだまだ震災の影響が残っているようですが、それでも春がやって来てました。
春は心癒す季節だ!と、信じたいですなぁ~。

今回も旅日記を書くつもりなんで、良かったら読んでねぇ~。
あ・・・まずは書かないとだった(T◇T)
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-08 01:42 | にほん。 | Comments(0)

福島観光③。

2泊3日の旅行なんて、本当にアっと言う間よねぇ( ̄^ ̄?

3日目は、帰るだけ・・・と、言いたいトコロなんだけど、そうもいかんよ!
渋滞にハマったってイイ!明日仕事だってイイ!ってわけで、存分に観光しまひょ♪

まずは、『鶴ヶ城』↓。
e0075832_2359385.jpg

今年は桜が黄金週間になっても咲いてい・・・・・ないじゃないかぁぁぁ(丿>ロ<)丿 ┤∵:.

どうやら、2日前の雨風で完全に散ってしまったらしい・・・
ついさっきまで咲いていたと思わせる、散った花びらと、葉桜になりきってない姿。

悔やまれる・・・非常ぉーーーーーーーーーーーーに、悔やまれる!
(↑ソメイヨシノぢゃない桜は満開だったけど・・・)

あぁ、満開だったとしたら本当に綺麗だったんだろうなぁ~。
記念撮影ポイントから撮ると、お城が桜の中に浮いているように見えるんだよ・・・
しくしくしくしくしく。°°(>д<)°°。

とりあえず、無料でガイドしてくれるという素敵なシステムがあるから、お願いすることに。
(↑おっちゃんのお話はぴよダーに任せて、ぴよまめは写真写真写真・・・)
鶴ヶ城の歴史やら、小話やらをお城の敷地内を歩きながら教えてくれるのぉ~。
だいたい、30分程度(らしい)です。

そうそう。鶴ヶ城の赤瓦。
この春、黒瓦から、赤瓦にリニューアルしたんだって。
幕末戊辰戦争当時は赤瓦だったと考えられているかららしいんだけど、綺麗だよねぇ♪

まぁ、桜は見れなかったけど、リニューアルしたばかりの赤瓦が見れたから良しとしよう。

ふぅ、お腹空いた。
何で朝食をしっかり食べたのに、お腹が空くんだろうねぇ( ̄^ ̄?

会津若松、おそばの他に、ソースカツ丼も名物なんだってさ♪
ってわけで、おそばもソースカツ丼も美味しいという『ラ・ネージュ』↓へ。
e0075832_005613.jpg

街中にあるような、喫茶店って感じぢゃない?
ちょっと時間をズラして行ったつもりなのに、結構なお客さんが・・・
それでも、20分くらいで店内に入れたかな。

ぴよダーと一緒にソースカツ丼を食べても芸がないので、ぴよまめは天ぷらそば↓で。

e0075832_0115184.jpg
天ざるそば(1,370円)

野菜天そば(1,000円)も気になったけど、ココはちょっとリッチに♪大人なんで。

ちなみに、ぴよダーはヒレソースカツ丼(950円)をご注文。


ウマーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
薄い&サクサクの衣がぴよまめ好みっ!天ぷら美味しいぃ~っ(≧∇≦)

おそばもコシがあって、喉越し良くって、美味しいよぉ~♪
ぴよまめ的には、あっちより好きかなぁ~♪と、思います。特に天ぷら。

ちなみに、ぴよダーの食べてたソースカツ丼も、お肉が柔らかくて美味しかったよぉ~!
はっきり言って、どっちも美味しいから両方とも食べたいなぁ~!
ざるそば+ミニソースカツ丼っていうメニューもあるけど、天ぷら食べたいし・・・

迷うしーーーーーーーーーーーーーっ!
(↑ぴよまめ的には、両方とも注文して分けあうのが正解かと・・・)


お腹いっぱいになったところで、お次は『亀ヶ城』で散歩。
あ、桜に浮かれて、石垣とか城跡っぽい写真撮り損ねた(T◇T)

鶴ヶ城の支城だったんだってさぁ~。
これまた桜が綺麗に咲いていること・・・・・・こっちは少し早かった感じだけど。

磐梯山も綺麗に見えるし、人気は少なかったけど、絶景ポイントかと。
(↑2011年の黄金週間トップ日記の写真も、ココから撮影したものなのぉ~。)
遠くに猪苗代湖も見える↓しね。
e0075832_061567.jpg

そうそう、野口英世が幼少の頃、ここらへんで遊んでたらしいよ。

うぅ・・・まだまだ肌寒いぜ。ここらで、意外に良い感じの時間になってきましてね。
体を温めるためにも、温かい飲み物と、甘い物が必要そうだ(〃▽〃)

ってわけで、車で5分。
場所に似合わずオサレだとウワサ(なのか?)の『TARO CAFE』↓へ。
e0075832_075475.jpg

廃墟っぽくも見える建物がある、寂しい感じの駐車場奥にあるオサレな感じのカフェ。
ガイドブックにも載ってるからか、すでに何組かのお客さんが待ってたよ。

ってか、行列・・・

テイクアウト専門のお店も併設されてたので、お急ぎであればこっちでも良いかも。
(↑せっかく来たのに、何もしないで帰るのももったいないぢゃん?)

結局、40分くらい待ったのかなぁ( ̄^ ̄?
地震の影響もあって、少し早目の閉店らしいんだけど、滑り込んだ感じで。
なんか、今日は待ってばっか・・・

東京にあっても十分オサレなカフェとして成り立つような店内で、お目当ての物↓を・・・
e0075832_081767.jpg
温かい飲み物(キャラメルラテ・600円)と、甘い物(キャラメルショコラ・480円)を♪

あれ?値段・・・たぶん、こんな感じ。

気付けばキャラメル祭・・・


うーーーーーーん、美味しい。
猪苗代湖畔で、窓からは湖が見えて景色良いし、お店もオサレだし、ちょっと休憩にイイかも。
でも・・・まぁ、長蛇の列に並んででもどうしても!というわけぢゃないかなぁ~。

カフェなんで。
(↑いや、オサレなカフェ好きの人は絶対にチェックです!)

気付けばもう夕方・・・さすがにそろそろ帰りましょうかねぇ~。
五色沼も散歩できなかったし、猪苗代湖にも行けなかったし・・・

ちょっと悔いが残る。

ってわけで、また来たい気持ちを残しつつ、現実世界へ帰るわけです(T◇T)
渋滞だけどな(T◇T)
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-05 19:51 | にほん。 | Comments(0)

福島観光②。

2日目は、1日目に断念した喜多方へε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ

喜多方までは、宿泊した猪苗代から車で1時間くらい。
さすが黄金週間だからか、そこそこ車も混んでたけど、まぁ・・・許容範囲。

喜多方に到着したら、駅前近くの駐車場(1日500円)に停めて観光。
駅には、観光案内所があるから、そこで色々教えてもらってからね♪

そして!喜多方での移動手段は、レンタル自転車↓でぇ~すΨ(`▽´)Ψ
e0075832_2359196.jpg
駅の前、すぐの所に貸し自転車をやっているお店が2軒あったけど、どちらも1日乗り放題で500円。

いわゆる普通の自転車。ちょっとサイズが小さいから、大人男子だとタイヤがヒーヒーいうけど・・・


観光客で賑わっていた街の中でレンタルすると、2時間500円とかだったから、
駐車場代はちょい高(って言っても、200円の差程度)だけど、駅前レンタルがオススメ。

やっぱり、時間に追われる観光は疲れるもんねぇ~。

さぁ!快適な自転車の旅で、まず向かうのは『日中記念自転車歩行者道』↓。
e0075832_0383369.jpg

日中線の跡地3kmにわたって、しだれ桜が植えられてるの!その数1,000本!
(↑実際に1,000本ってわけじゃなくて、それだけたくさん!ってコトなのかな。)

今年は開花が少し遅かったみたいで、黄金週間でもこれだけ咲いてましたがな。
う、う、う、美しい!そして、圧巻だねっ(≧∇≦)

続く桜並木の途中、昔使ってた線路とSLが展示されてて、撮影スポットに!
(↑誰の物なのか、脚立が置いてあったよ・・・)

歩くと意外に大変な3kmだけど、自転車だったらスイスイだし、心にも余裕があるわぁ。
そして、桜並木終点からさらに走って、お待ちかね喜多方ラーメンを食べに行きましょ♪

自転車借りた時にオススメを聞いておいたの。
有名店で何時間も並ぶなら、その時間を観光に使った方が有効だって言葉に賛同。
游泉』↓です。
e0075832_055460.jpg

市内から少し離れてるから、徒歩では厳しいかなぁ( ̄^ ̄?

お店の裏にある製麺所で麺を作ってるってコトだったよ。
基本の醤油ラーメンもイイけど、気になる塩ラーメン↓にしてみることに・・・

e0075832_08362.jpg
550円。
ちなみに、味噌ラーメンも同じく550円で、醤油ラーメンは500円なり。

透明なスープに、わかめとコーンがたっぷり。チャーシューは小ぶりサイズ2枚。


チャーシュー美味しぃーーーーーーーーーーーっ(≧∇≦)
ラーメンも美味しいよ。さっぱりとしたシンプルなスープと、もちもちの麺。
どこか、昔懐かしいようなラーメンを食べてる感じ。

醤油はちょっと香ばしくて、これまた美味しい。うぅ~ん、どちらもウマイ!
(↑醤油は具がもう少しシンプル。)

でも!何よりもチャーシューが美味しいよぉ(≧∇≦)
こんな小ぶりサイズ2枚ぢゃぁ、足りないっ!もっと欲しい!
メニューになかったみたいだけど、チャーシュー麺を注文させてほしいよぉ~。

朝食をガッツリ食べたんだけど、自転車効果もあってか、ペロリ完食。

あとは、市内に戻りつつ、蔵のある街並み↓を眺めて駅まで戻りましょう。
e0075832_019895.jpg

あ。買い食いも忘れずに♪『豆○』で味噌ソフトクリーム↓をば。

e0075832_020890.jpg
300円。
うん、ソフトクリーム。別に味噌が前面に出てくるわけでもなく、味噌だって言われなければ気付かない人もいるかも。

イメージは、塩キャラメル!ちょい塩気を感じる甘さ。


ちょっとした塩気が、サッパリした甘さにしてくれるもんだから、ペロリ完食。
あぁ、今日のお宿↓も料理が美味しいらしいっつうのに・・・空腹感カモン!
e0075832_0205240.jpg

ホワイトペンション』。
昨日泊まったお宿に負けず劣らずの評価なんですねぇ~。

お風呂は異なる趣向で7種類も!
(↑計5ヶ所。1ヶ所に2種類あったりするから・・・そのうち、1つは岩盤浴で、別途料金。)
自由に入れるのが4ヶ所なんだけど、全て予約制。
4ヶ所全てに入ろうとすると、結構大変だし、慌ただしくなっちゃうかな・・・
(↑欲張り過ぎちゃいけないってコトなのかしらね?)

e0075832_0265154.jpg

夜はイタリアンのコース、朝は焼き立てパン。
夜に食べた、メインのお肉料理が超ーーーーーーーーー美味しかった!
結構な厚みがあるのに軟らかくって、ハーブの香りも良かったよぉ~!
ソースは結構しっかりした味だったから、別添えにしてもらって2度楽しみたかった!

今日もガッツリ食べた結果、非常にお腹パンパン!もう何も入りません・・・
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-04 00:39 | にほん。 | Comments(2)

福島観光①。

午前8時・・・・・福島に向けて出発ですっε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ
(↑予定通りに出発できるなんて、奇跡に近いよぉぉぉぉぉっ!)

まずは、喜多方を目指します!そう、喜多方と言えばラーメン♪
ランチに喜多方ラーメンを食べるべく、朝ゴハンも抜いて挑んだわけよ。

地震の影響で東北方面に向かう車は比較的少ないらしいけど・・・
渋滞なく目的地まで行けるのなら、昼ごろ到着する予定。

・・・・・・・・そう、それは予定と言うより、希望(T◇T)
(↑ガッツリ渋滞にハマったらしいよ。)

夜ゴハンの時間もあるし、喜多方に行ってもゆっくり観光できなそうだから、
1日目は急遽猪苗代観光としましょうか。

その前に、やっぱり腹ごしらえしたいよね・・・やっぱり、お蕎麦でしょう!
少し遅めのランチで『おおほり』↓へ。本当は2日目に行こうと思ってたんだぁ~。
e0075832_0453098.jpg

『え?こんな所にお店があるの?』というような民家の間にある小道を進むと出現!
車も結構停まってるぢゃない・・・

14時になろうというのに、満席でね。名前を書いてから待つことに。
(↑それでも、入れ替わりの時間だったらしく、20分程度の待ちだったけど。)
ココは、天ぷらも有名らしい・・・ってコトで注文したのは↓。

e0075832_032371.jpg
特上天盛りそば(1,790円)。

天盛りそばの天ぷらよりも量が多く、海老が豪華らしい!
確かに、尾頭付きの立派な海老ちゃん。


この天ぷらをぴよダーと分けつつ、ぴよまめは盛りそば(680円)を食べる。

すごい量だよ、天ぷら・・・
(↑そばが乗っているセイロが小さいわけぢゃないから・・・)
3人組のお客さんが1人ずつ特上天盛りそばを注文したら、
店員さんに『やめた方が無難』って指摘されてたのも納得だよぉ~。

ただ、天ぷらの量が多いと言っても、種類が多いだけみたい。
1種類の具材×1つの天ぷらしかなかったので、数人で分けて食べるのは難しいかも。
量はたっぷりあるんだけどねぇ(T◇T)

おそばはコシがあって、喉越し良いお蕎麦!
十割蕎麦らしいんだけど、色白。蕎麦の香りも強過ぎない・・・かな。
非常にお上品です。

たぁ~だっ!天ぷらはそこそこ衣がしっかりついてるから、量は食べられなかったよ・・・
(↑ぴよダーは気にすることなく食べてたんで、個人差があるんだけど。)

お腹空いてる時にガッツリ食べちゃったのが悪かったかな。
他のお蕎麦も美味しそうだったから、今度は違うのを食べてみたいなぁ~。


満腹になったところで、時間もないのでちょっと移動して五色沼へ行こうかと。
駐車場のあるビジターセンターから、1時間程度で端から端までトレッキングできるらしい。
(↑片道ね。帰りは、バスを使うと良いらしいよ。)

が!まだ雪の残る所もあるらしく、道がぬかるんでるらしいから、
ビジターセンター↓で情報収集して、スニーカーで十分行けるらしい近くの沼まで行こう!
e0075832_0324768.jpg

と、ビジターセンターを見学してたら・・・雨ですがなヽ(;゜Д゜)ノ
よ、よ、よ、良かった、ビジターセンターに立ち寄っておいて・・・

少し待っても雨はやまないし、結構寒くなってきたし、今日は沼散策は断念しよう!
(↑ヘタレ。)
結構良い時間だしね。お宿↓でゆっくりするのも良いと思うよ(≧∇≦)
e0075832_0333735.jpg

ペンション・プチポワ』(↑翌朝の写真だから晴れてるのよ。)
旅行サイトで非常ぉぉぉぉぉぉに評価の高いペンション。
そこまで評価が高いと『本当なのぉ?』と、疑ってしまったぴよまめを許してください。

本当に素敵なお宿でしたから。非の打ちどころがないと言いましょうか。
痒い所にグイグイ手が届いてる感じでねぇ~。

素敵なお宿過ぎて、本当はあんまり教えたくないだすよ(T◇T)
e0075832_043729.jpg

夜はフランス料理をコースで、朝はホカホカのパン。お腹がパンクしそう!
お風呂は2つ。それぞれに内風呂と露店風呂が付いてて、完全貸切タイプ。
時間制限はあるけど、貸切なんでのんびり入浴オッケー!

しかも!2つのお風呂、泉質が違うの!
ぴよまめは、ツルツルお肌になる方が好きよぉ~♪美肌、美肌(≧∇≦)

料理もお風呂も、サービスも花丸!ぜひまた泊まりに来たいお宿でしたぁ~。
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-05-03 23:41 | にほん。 | Comments(0)