Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

塔の上のラプンツェル。

塔の上のラプンツェル』↓を。
e0075832_0512468.jpg

グリム童話に収録されている、髪長姫(←知らなかった・・・)が原作。
ディズニーのプリンセスストーリーとしては、初の3D映画でぇ~す。

ラプンツェルは、生まれてすぐに誘拐され、人気のない森の中の塔で育つ。
母親(と、思ってるけど、実は誘拐犯。しかも、悪い女。)には、
『塔の外はビックリするくらい恐ろしいところで、怖い人がたくさんっ!』と、
耳にタコが出来るほど聞かされてて、1度も塔の外には出たことがない。

がっ!
大人になれば、そうも言ってられないわけですよ。
塔の中だけの生活には正直飽きちゃうし、塔の外にも出てみたいし、
何よりも、なぜか毎年自分の誕生日、夜空に現れる無数の光が気になるっ!

ってわけで、ひょんなコトから塔に忍び込んだフリンに光の元へ案内させるコトに。
さぁ、旅の始まりですよぉΨ(`▽´)Ψ


『ラプンツェーーーーーーール!髪の毛を下ろしてぇ~っ!!!』
(↑母の歌。)
健気だぜラプンツェル・・・

いやさぁ~。今に始まったことぢゃないんだけど、ディズニー映画のプリンセスって、
超イイ娘ばっかりだよねぇ~。
明るくて、元気で、健気で、真直ぐで・・・

世の男子に、世の女子はこんなんぢゃないんだぞ☆と、言っておきたい!!!

一緒に観させられた、ぴよダーも『ラプンツェルかわいい。』と、言い出した。
おぉ・・・でもそれは、ディズニーのプリンセスに選ばれた女子だから当たり前だって。

でも、本当にラプンツェルは良い娘でした。ついつい、応援したくなっちゃうような。
外の世界を全く知らないから、ウブで世間知らずなんだけど、そこもまた可愛らしい。
(↑その分、ツッコミドコロはあるけど・・・大人なんで、上手いコト自己処理対応で。)

ストーリーとしては、難しいこともなく、多少想像できる内容なんだけど、映像が綺麗!
ラプンツェルが気になってた、誕生日の夜に現れる無数の光!
街で飛ばされる小さな気球(=ランタン)なんだけど、このシーンは圧巻!

超ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーキレイっ(≧∇≦)
ウットリするよ、ウットリ♡
これ、なんと4万個以上のランタンが飛んでるんだって!すごいよ、製作者・・・

タイのランタンを飛ばすお祭りを模したらしい。
(↑チェンマイの、ロイクラトンフェスティバルらしいよ。)


はぁ~。美し過ぎて、ため息出ちゃうよぉ~。
この美しさは、ぜひ3Dで観ていただきたいっ!そして、純粋に楽しんで欲しい!!!
(↑ぴよまめ的には、ケラケラ笑える場面が多くて楽しかったよぉ~。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-04-28 00:36 | えいが。 | Comments(0)

ツーリスト。

はい、映画!
なんか・・・・・・・観たい映画がたくさんあって追い付かないのっ(≧∇≦)
(↑幸せな悩みです、はい。)

今回は『ツーリスト』↓。
e0075832_0265389.jpg

ジョニー・デップ+アンジェリーナ・ジョリーという豪華な共演。
なんか・・・・・・ジョニー・デップって、こうゆう顔だったっけね。
久しぶりに素顔の状態を観たような気がするのは・・・・・ぴよまめだけ?

まぁ、色々と秘密の多い美女に声をかけられた1人の男。
その妖艶な美女に声をかけられちゃったのが運の尽きと言うか、運命と言うか・・・
知らないうちに、巨大な陰謀に巻き込まれちゃうんですねぇ~。


ちょっと待ったーーーーーー!今のトコ、ちょい巻き戻してっ!!!

ってか、そうゆうコトだったのかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁΣ( ̄ロ ̄lll)

だ、だ、だ、騙された・・・
いやいや、気持ちイイ。何だ?この『試合に負けたけど、勝負に勝った』感。
超爽快だぁΨ(`▽´)Ψ

ぜひ、もう1回DVDでイイんで、観たいなぁ~♪
皆さんも、機会があったら観てみて!そして、一緒に勝負に勝とうぢゃないか!
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-04-21 00:43 | えいが。 | Comments(3)

DAZZLE。

諸事情により、外食を自粛してた・・・・・外食に行けなかったぴよまめ。
家でゴハンを食べ続けること2ヶ月。な、な、な、長かったぁ(T◇T)
前回ゴハン日記書いたのなんて、3ヶ月も前になるのかぁ~。ふぅ~。

ってわけで、久しぶりにお出掛けしたのは、ずっと行ってみたかった『DAZZLE』↓。
e0075832_144524.jpg

サービスの神様(って呼ばれた人)が経営してるんだよ、ココ。
はっきり言います!先に言うよっ!超ーーーーーーサービス最高ぉΨ(`▽´)Ψ

しっかり、痒いトコロに手がガッツリ届くような・・・でも、さりげないと言う(〃▽〃)

料理は、コースもアラカルトもあるんだけど、今回はまずコースで。
コースは2種類なんだけど、安い品数の少ない方で。
まずは、ワンスプーン↓から始まりまぁ~す!!!

e0075832_1274384.jpg
スモークサーモンの下に、牛蒡のムースがあります。

う、う、う、ウマイ。

はっきり言って、テンション上がるわぁ~。1口食べて美味しいって、すごいコトだよっ!
テンション上がるわぁ~。


前菜、炭水化物、メイン、デザートと続きます。それぞれ何品かから選んでね。
ぴよまめは、クラブケーキ、ホタルイカと菜の花のパスタと食べて、メイン↓は豚!

e0075832_1505069.jpg
岩中豚のロースト。

これが結構ボリュームあるよ。ってか、メイン食べ始める前にすでに満腹きてまんがな。

それにしても、柔らかくて美味しいなぁ♪


そう、1品1品どれも美味しいのよぉ~。
ただねぇ・・・・・・ちょっと、味が濃い目なんぢゃないかしらねぇ( ̄^ ̄?
と、感じるぴよまめは薄味好きなの???

ってか、1品1品食べるだけなら良いんだけど、コース最後まで通しで食べるとね・・・

が、しかーーーーーーーーしっ!
最初に書いたけど、最高にサービス良かったんだって!!!!!

コース食べて、2~3杯お酒呑んで、1万円くらいという少しリッチ価格設定。
そうそう頻繁に通えるわけぢゃないわけよ。

でもね?
『絶対に失敗できない時』ってあるでしょ?そんな時に絶対ハズさないよ、ココ。
料理もちょい塩気強いけど美味しいし、雰囲気だって良い。
とは言え、そこそこのお値段なわけだし、それって当たり前だよねぇ( ̄^ ̄?

がっ!それ以上のサービスですから!本当に気持ちイイんだよねぇ(≧∇≦)
久しぶりにお店出て『今日は最高でしたーーーーーーー!』と思ったさ。

ふぅ~、良い夜だったぁ(≧∇≦)


あ。
そう言えばさぁ~、店内に大きなワインセラー↓があるんだけどね?

e0075832_2225136.jpg
素敵な雰囲気でしょ???

このワインセラーの感じ、Emeril's Restaurantに似てるよね。DAZZLEの存在をぴよ友様の日記で知った時(←まだアトランタにいた)に思ったけど、やっぱり雰囲気ちょっと似てたな。

どうやら、ウェディングもできるらしいんだけど、これまた雰囲気素敵そう。しかも、サービスが良いわけでしょ?絶対に最高な1日になると思うよぉ~!

・・・・・ってか。Emeril's Restaurantは閉店しちゃってたんだね。ほほぉ。


とっても素敵なお店でした。
記念日なんかに、ちょっと奮発してみるのも良いんぢゃないでしょうかぁ~♪



DAZZLE
 →  東京都中央区銀座2-4-12
     ミキモトギンザ2階
TEL) 03-5159-0991
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-04-16 22:45 | ごはん。 | Comments(2)

GANTZ。

あのぉ・・・・・・結構前の話になっちゃったんだけどね?
GANTZ』↓観てたんですよ、実は。
e0075832_20253155.jpg

原作は人気マンガらしいんだけど、読んだことがあるわけでもなく・・・
特別内容に惹かれたわけでもなく・・・

そう、動機は不純よっ!何が悪い!純粋にニノが出演してるからってコトで♪

きゃーーーーー!カッコエエ!何がカッコエエかって、ポスターがすでに。
この黒髪の感じ、好きっす(〃▽〃)

って、そんな軽ぅ~い気持ちで観に行ったんだけど・・・
超ーーーーーーーーーーーー面白かったんですけどぉ~っ!!!

詳細について上手く説明できるわけぢゃないんだけどね?
簡単に言うと、1回死んでしまった人が、なぜか黒い玉によって生き返っちゃうんだね。
でも、生き続ける条件は『星人と戦い続ける』という過酷なもの。

でも、その生きている状態は『執行猶予』的な感じなわけで、
星人と戦っている間に死んでしまったら、今度こそ本当に死んでしまう・・・

そんな執行猶予状況から抜け出して、本格的に生還するには星人との対戦ポイントで
100点獲得しないといけないんですよーーーー。

あぁ、過酷。

早い段階で自分の使命を見出し、戦い向かっていくニノと、
そんな状況に疑問を感じながら、みんなで生きる道を探したいマツケン。

うぎゃ!ちょいグロいな・・・おぉ、どうなっていくんだい?ってか、今どんな状況なんだい?
と、考えつつ観てたわけなんだけど、ハマっちまいましたぁヾ(* ̄▽)ツ

アっと言う間の128分(らしい)でしたよぉ~!!!
え?何?もう終わっちゃうの?すっごく面白くなってきたトコだったのに?
と、いうわけで『GANTZ-PERFECT ANSWER-』へ続く・・・

いやいやいや、ニノとは関係なく、次回作が超ーーーーーー気になる。
早く観たい、早く観たいっ!!!


あ。
ニノ×マツケンのからみとか、プププっていう笑いも散りばめられてます。
ってか、どうやらぴよまめ・・・マツケンの『間(ま)』が好きみたい。

あと、ガンツ文字ね。
所々(←特に、ネギ星人)グロくもあるけど、ぜひ観に行ってくだちい。
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-04-07 00:07 | えいが。 | Comments(0)