Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ビーズレッスン②。

前回のリングレッスンに続き、ピアスレッスンに参加してきましたε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ

今回も前回と同じく、メインビーズを決めて、取り巻きビーズを決める手順。
これまた前回同様、基本的な進め方だけ聞いて、後はご自由に・・・の大人レッスン。

ただ1つ違ったのが、工具!
前回は土台にテグス(糸)でビーズを取り付けていくだけだったんだけど、
今回はプラスして金具を使ってゆらゆらピアスにさせるのです!
そのためには、工具を使うわけですが・・・・・・・・・・初体験なもので・・・(T◇T)
(↑まぁ、そこは先生がフォローしてくれたんで、なんとか。)

工具初心者はぴよまめだけだったようで、作業がトロいのよ・・・
結局、順々に解散していって最後に残ったのがぴよまめ。

いやいやいや、それでもかなり順調だったと思うんだけどなぁ~。
要領は分かってるし、前回のリングと合わせられるようにと思ってビーズ選びしたから
サクサク選んでいったはずなんだけどなぁ( ̄^ ̄?

それでも結局、3時間30分くらいかかりました?
で、出来あがった作品(!)↓は箱に入れてお持ち帰りするのです。
e0075832_2146535.jpg

今回は、スモーキーなピンクを主役にしてみましたぁ~!!!

前回のリングの台座より小さかったので、取り巻きビーズは厳選しました。
しかも、あんまり大きいサイズのビーズを使うと大変なことになるので、サイズも厳選。
リングの主役ビーズがグリーンだったので、取り巻きの大きいサイズはグリーン系↓で。

e0075832_21462742.jpg
見えるかな?本体部分の薄いグリーンのビーズ。コレ、リングの時にも使ってたの!
取り巻きに使ったピンク・ゴールド・ブラックは、ほぼ同じビーズ・配色を使ってみました。
色は違くしたんだけど、似た雰囲気になるようにお花も採用。


まぁ、お揃いで使っても違和感のないようにしたかったもので。
(↑それより、デザインの想像力が乏しいわけですよ・・・商売はできないな、ぴよまめ。)

それでも、主役ビーズの色が随分違うだけで、印象が違うかなぁ~( ̄^ ̄?なんて。
(↑自画自賛ですが・・・何か?)

・・・・・・・・・・・・・・・・これ、ピアスなんですけど・・・フックが付いておりません!
つまり、未完成なのでぇ~す!!!
家でフックを取り付けてみたところ、ちょっとイメージが違ったのよ。°°(>д<)°°。

下の垂れてる部分がゆらゆらするのかと思ったら、上の核となる部分もゆらゆら。
これだと、核の部分が裏表しちゃってイマイチだ・・・
というわけで、上の部分が耳に固定されるような位置にフック(ってか、ピン)が来るように
改良したいと思います・・・・・・・いつか。
(↑そのためには、1回全部取らないといけないんだもんっ!!!)

せっかく頑張ったのに・・・それはそれでもったいないなぁ~。と、弱気発言。
このピアスをしてお出かけできるのは、いつのことやら・・・
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-30 00:47 | にほん。 | Comments(4)

豆源。

豆源』、ご存じですか?
ぴよまめは、つい先日まで知らなかったんですがね。
(↑いただきものをしたのよ。会社で。)

その時は、豆もらってもねぇ~。共食いになっちゃうし・・・みたいな。

しかぁ~し!食べてみると美味しいのよ、豆がっ!
豆といっても、色んな味の豆でね?どれも美味しいわけですよ。
ってなわけで、自分で買いに行っちゃいました。それがコレ↓。
e0075832_732580.jpg

おとぼけ豆。(←こうゆう商品名なんだってば。)

こちらが定番&人気No.1なんですって!
青海苔・きざみ海苔・海老の3種類が入っていて、食べても食べても飽きない1袋。

今回は、ぴよまめ用に買ったので、お得な大袋↓を購入。
e0075832_7322983.jpg
170g入りのお徳用パック。
315円なり。

ね?ちゃんと『おとぼけ豆』って書いてあるでしょ?商品名なのです!

あぁ、名前までもかわいく感じてきた。かわいいヤツめ・・・


当たり前だけど、お徳用パックがお得なんです!
だって、普通サイズ(135g)も同じ値段なんだよ?
自分で食べるんだったら、絶対にお徳用がイイよねっ!!!

そんな豆源、名前の通り豆菓子を扱ってるほかに、おかきなどもアリ。
おかきは・・・お煎餅なんだけど、『おかき』と聞いて想像できないような物↓もココに分類。

e0075832_7325835.jpg
華えび。420円(50g)。

海老味のサクサクチップみたいな。どこかで食べたことのあるような懐かしい味。
油、いっぱい吸ってそぉ~。

かりんとうも『おかき』分類されてましたがな。


豆もおかきも、この華えびが入っている角袋入りが基本みたい。
で、箱に詰め合わせをすれば、進物用にもってこいってわけ。

ふむふむ、なるほど。
こうやって、どんどん大人になるのねぇ( ̄^ ̄?
(↑何がって?そりゃぁ、お持たせするのに何がイイか・・・とかよ。)
こうやって書いている間にも、おとぼけしたくなって来た・・・ボリボリボリって。
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-29 07:33 | にほん。 | Comments(4)

Jリーグ観戦。

Jリーグ観戦に行ってきました。会場は『埼玉スタジアム2002』↓。
e0075832_2334619.jpg

浦和レッズ×名古屋グランパスの試合。

電車だと行き辛い場所にあるので、ちょっとリッチに車で乗り入れました。
(↑最寄りの駅から結構歩くみたいなのよぉ~。ほら、ぴよまめヘタレだから。)

梅雨明けしたし、心配されてた天気も良かったし、観戦用のユニフォーム借りたし!
完璧です、完璧!
そして、今回はアレから初めての外出ですので、カメラを肩にかけて行きます!
(↑イメージとしては、小学生の遠足の水筒みたいな感じ。)

望遠レンズを持っているわけぢゃないのに、カメラを持って行った理由・・・↓。

e0075832_2343988.jpg
とっても良い席をゲットできたからなのです♪

メインスタンド側、ホームスタンドに近い方。浦和レッズの応援はすごいって言うぢゃない?撮るっきゃないでしょぉ~!


最前列は多少身を乗り出しても迷惑にならないもんね。

試合が始まる前に腹ごしらえをして、あとは待つのみ・・・
(↑売店があるので、買い食い。でも、ちょっと割高なのは・・・・・・しょうがないか。)
飲み物も、缶・瓶以外なら持込OKなんだってさ。ペットボトルとか、水筒とか。
缶・瓶も、入口で紙コップに移し替えればOKなので、大量ぢゃなければどうにかなる。

それにしても、時間が経つにつれて、人が少しずつ入って来るのねぇ~。
開始1時間前くらいには空席も多かったけど、さすがに30分前になるとかなり埋まってる。
選手が練習のためにグラウンドに入ると、歓声がすごい、すごい・・・↓

e0075832_235358.jpg
歓声に、旗に・・・
テンションが上がっていく感じ。

そして、相手チームへのブーイングもすごい、すごい。


前回のサッカー観戦に続き、今回も『日本でもブーイングとかするんだねぇ~』なんて、
人ごとのように関心してみたり。

試合はと言えば・・・・・・・・・(T◇T)
(↑写真撮影に夢中でよく見てなかったらしいよ。)

だって!だって!だってっ!!!
近いんだもん、選手が!すぐそこには本物のカメラマン↓がいるんだよ?

e0075832_236277.jpg
そりゃぁ、ずっと写真撮りっぱなしで体痛くなるって話ですよ。

ほら!すぐそこでボール蹴ってるっ!

ウォーミングアップ中の選手なんて、目の前通るんだから!


そりゃぁ、300枚もの写真を撮るって話ですよ。
きゃ☆ぴよまめったら久しぶりにカメラ小僧になっちゃった☆

応援↓もすごかったしねぇ~。熱が違う、熱が。

e0075832_236306.jpg
アレアレ歌って、手拍子して、ブーイングして・・・ファンはすごし。

みんな手を上にあげてるんだけど、筋肉痛にならないのかなぁ?ホームスタンド側、みんな手が上がってるでしょ?
赤に肌色の手がニョキニョキと・・・

それに、何と言っても揃ってるの!誰かが統率しているものと思われる。すごいなぁ~と、ただただ感心するだけ。

前列にいる旗持ちの人は、ゴールしたら祝うためにスタンバイしてるし。


肝心の結果はねぇ~。惨敗。
0対3、浦和レッズの負けですよ、負け。完敗。

なので、ゴール後の盛り上がりは体感することなく終わってしまいました。
そもそも、あんまり『惜しいっ!』と思うようなシーンもなかったしね。
残念でした。
(↑まぁ、ぴよまめ的には写真撮影楽しかったからイイんだけど。)

あ、あと。『埼スタプリン2』ってのが食べたかったなぁ~。
販売している所が少し遠かったので買えなかったのよね。数量限定らしいし。
次回、また来るようなことがあればプリン食べたいなぁ~( ̄^ ̄?
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-26 23:08 | にほん。 | Comments(2)

中国美食 悠楽鮮味房。

とある平日のランチ時・・・ここは汐留。
・・・・・・・・・・・汐留と言えば聞こえはイイけど、新橋です、新橋。

新橋って言うと『オヤジの街』って感じするけど、汐留と銀座の間だよ?
実はオサレな街・・・・・・・なのか?

普段、お仕事をしているぴよまめさん。新橋エリアに来るのはもっぱら夜なんだけど、
今回は健康診断でお休みをしていてね。
その昔、新橋エリアで働いていたことがあって、昼の新橋は懐かしさを感じるのです。
(↑あぁ、部長にシゴかれたなぁ・・・とか、お姉様にイジめられたなぁ・・・とか。)

で、銀座も汐留も近いこの場所で、どこでランチをしようかと考えた結果、
『あっ!あの懐かしい味↓を食べよう!』と、決めたのです。1人で。
e0075832_21105011.jpg

じゃじゃーーーーーんっ!坦々麺でぇ~す(≧∇≦)
まぁ、どこにでもある坦々麺ですよ。はい。

オサレでも何でもない、普通の中華料理屋↓の普通の坦々麺ですよ。

e0075832_21112114.jpg
中国美食 悠楽鮮味房

新橋駅からは汐留方面へ徒歩5分くらい。
新橋交差点付近のam/pmが入ってるビルの地下。
まぁ、怪しい雰囲気。


e0075832_211239.jpg
お目当ての坦々麺♪
確か、800円くらい。

ゆで卵と小松菜がポイント。そして、何と言ってもピーナッツがイイ感じなのです。

カロリー高そぉ~!


麺類には、サラリーマンに嬉しい白米サービス。
(↑ぴよまめは、お腹いっぱいで食べられなかったけど・・・)
定食もあって、800円前後でお腹いっぱいになるのです。
(↑白米おかわりOKだから。)

そりゃぁ、12時過ぎたら満席↓って話ですよ。
e0075832_21135543.jpg
入店した11時30分にはガラガラだったのに、12時過ぎにはこんな状態。

サラリーマン率、かなり高い・・・
ちなみに、この中ぴよまめは女子で1人ランチです。おほほ。


ぴよまめが新橋エリアで働いてた時は、1時だか1時30分だか以降は割引価格だったな。
今でもやってるのかしら?よくお世話になってたよ。あぁ、懐かしい・・・
テーブルには冷たい麦茶が設置してあるし、良いのです。

決して、超美味しいわけではないけど、ぴよまめの懐かしさを味わえるお店です。
(↑ここに来ると、ほぼ坦々麺だったな・・・何度食べたのやら。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-23 21:13 | ごはん。 | Comments(2)

日本の夏④。

前回、日本の夏だなぁ~と思ったのが1年も前!時が経つのは早いもので・・・

梅雨明けしたし、夏本番!
というわけで、『夏だなぁ~』と思ったのはコチラ↓。
e0075832_1911336.jpg

食器売り場でのこと。

ガラス食器が並んでて、涼しげよねぇ~。
絵柄も、金魚や花火、団扇とか。

上↑の写真に写っているのは、箸置き。
箸置きもなかなか使わない不精なぴよまめ。洗い物が増えちゃうしさぁ(T◇T)

お隣にはグラスやお皿↓もありました。

e0075832_19111560.jpg
これまたガラス製。
イイわねぇ~、涼しげで♪

色の入っていないガラスは、やっぱり涼しげで夏に欲しくなるわぁ~!

欲しい、欲しい、食器が欲しい・・・


やっぱり、季節に応じて食器を変えられるのはとぉ~っても贅沢だと思うわけです。
でもねぇ~(T◇T)
置き場所がないのよ、置き場所が。

ぴよまめさん、今は賃貸マンションにお住まいなので、食器棚買うのもね・・・
(↑引っ越してキッチンのサイズが違うと入らなくなるらしいぢゃない。)

あぁ、棚が欲しい。
(↑結局、ココに行きつくわけですよ。)

アメリカで買うお皿に比べたら、小さいし、薄いし、軽いし、
置き場所になんて困らなそうなんだけど、それ以上に面積が狭いっ(丿>ロ<)丿 ┤∵:.
ぴよまめ好みのカワイイ食器達が呼んでくれているけど、ここはグっと我慢。

ぴよまめ、我慢の出来る大人なのですっ!

あぁ・・・・・・・・・・棚が欲しい。でも、ぴよまめはググっと我慢の出来る大人なの!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・棚、買っちゃおうかなぁ(←我慢できてません。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-22 19:11 | にほん。 | Comments(0)

インカのめざめ。

最近、ココとかココとかで美味しい野菜を食べたぴよまめ。
食材の質の違いを感じられるような大人に成長したのです!
(↑ポテチを愛していますが・・・・・・・何か?)

そんな大人なぴよまめのとあるランチ。
店員さんに勧められるがままに頼んだ1品がコチラ↓。
e0075832_21321647.jpg

インカのめざめ』。

ご存じですか?
テレビなんかでも『お取り寄せ特集』みたいので紹介されてたりするのよね。
芋好きとしては、チェックしていたんですがね?

・・・・・・・・・が、そうは言ってもじゃが芋でしょ?

と、いうのが本音。スーパーで売っているじゃが芋で十分なんぢゃないかと思って。

しかしっ!
どんな魔がさしたのか分からないけど、せっかくなので食べてみようという気になったのよ。
(↑ランチセットだけ食べるのに、少し気が引けただけ。)

これがっ!大正解ぃ~っ(≧∇≦)
最高に美味しいのよっ!今までこんなじゃが芋食べたことないっ!!!

今回注文したのは、じゃがバターだったのよ。
本当にシンプルで、じゃが芋の上にバターが乗っているだけ。
『こりゃ、塩か醤油か・・・』と思ったんだけど、まずはそのままと思って食べたらっ!

うみゃーーーーーーーーーーーっ!!!

塩も醤油も不要です!
じゃが芋の甘さとバターの塩気で十分ウマイ!
何と言っても、じゃが芋の甘さですよっ!美味しいの、美味しいのぉ~(≧∇≦)
じゃが芋というより、さつま芋に近い感じ。本当に甘いのです!

これは、お取り寄せする価値アリです。あぁ、美味しい。
ぜひ、ぜひっ!メニューで発見した際には注文をしてみてみてぇ~♪
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-18 21:33 | にほん。 | Comments(2)

餃子のテムジン。

関東は梅雨も明けたし、季節は夏!そう、ビールの季節ですねぇ~♪
餃子のテムジン』↓に行ってみましたよ。ビール、ビール・・・
e0075832_23531958.jpg

福岡で食べたもつ鍋屋さんの横にあったのよね、餃子のテムジンが。
その時はさすがにお腹いっぱいだったし、悔やまれるも食べなかったんだけど、
どぉ~しても気になってたわけ。
(↑ぴよまめ持参のガイドブックにも載ってたし!確か・・・)

あぁ、福岡・・・って思ってたら、あるぢゃないですか東京にも!支店が!
ってわけですよ。

代々木駅近く、新宿駅からも歩ける距離にお店はあります。
線路脇。
目的はただ1つ、餃子とビールっ!の、つもりが・・・餃子とごはんに変更!
(↑ビールもちょいと呑んだけど、やっぱり餃子はおかずの王様だもの♪白米よね!)

まずは、ごはんが運ばれて来て・・・・・・・・・・・・・・・餃子を待つべし。
(↑同じタイミングで持って来て欲しかっただよ・・・)
ごはんは、小盛りにしたんだけど、それでも少し大き目のお茶碗1杯はあったな。

ごはん(と、セットのスープ)だけの状態で待つこと数分・・・↓。

e0075832_23533717.jpg
餃子ちゃん、いらっしゃぁ~い!

『大きくないので、女性でも1人で2皿はイケる』と言われたけど、様子見ってことでまずは2人で2皿。

写真の1列(7個)が1皿・340円。


e0075832_23535141.jpg
焼き餃子は、餃子のタレを付けて食べましょう。

お好みで、赤い柚子胡椒と一緒に食べれば味の変化があって、餃子がススムのです!


写真を撮るだけ撮って、食べるとしましょう!
・・・・・・・・・・・・・・・うん、美味しい。
えっとねぇ~。皮がちょっと水っぽいかなぁ~。
福岡で食べた一口餃子の方がぴよまめは好き。
焼く人の腕にもよるのかなぁ( ̄^ ̄?

まぁ、美味しいんだけどね?美味しいんだけど・・・うぅ~ん。

ちなみに、そんなに熱々ではないので、ペロリと完食しちゃうわよ。
確かに、女性でも2皿はイケる!
ただ、そんなに熱々でない=すぐに冷めるので、1回の注文は少なくするのがイイかも。
(↑1回にたくさん注文したって、値段は変わらないんだもの・・・)

餃子は焼き餃子以外に、水餃子と揚げ餃子↓アリ。

e0075832_2354665.jpg
10個で520円。

ちなみに、水餃子も同じ値段だった。

揚げ餃子はマヨネーズで。餃子の下にキャベツが敷いてあって、タレがかかってるので、そっちでもOK。お好みでね・・・


揚げ餃子はカリっとしてて美味しかったなぁ~。
でもっ!ぴよまめ的には焼き餃子の勝ちですっ(≧∇≦)
揚げ餃子はもう少し安い油で、ゴテっと揚げられてる方が好きだから。キャ!不健康☆

結局、最後に焼き餃子を食べて終了・・・
ガッツリ夜ごはんを食べに来た感じ。

うん、美味しかった。
ぴよまめ的には、結構イイ感じだった・・・・・・・けど、もう一声!みたいな。

福岡で食べた餃子、美味しかったなぁ~( ̄^ ̄?



餃子のテムジン-東京店-
 →  東京都渋谷区代々木1-32-1
     白倉ビル1階
TEL) 03-3374-9510
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-16 23:54 | ごはん。 | Comments(6)

リストランテMON。

ここは東京・東村山市。
ぴよまめ、『リストランテMON』↓に行って来ました。ちょっと遠いんだけどね・・・
e0075832_15355935.jpg

まぁ、遠いと言っても車があればぴゅーーーーって行ける感じなんだけど。

ココ、同じ敷地内にそれぞれ違う雰囲気を醸し出しているレストランが4つあるのです。
ほぉ。
イタリアン・和食に、うなぎ、田舎料理をそれぞれ食べられるんだそうな。
田舎料理に関しては、昼・夜1組ずつしか受け入れてないらしい。

そして、今回はイタリアンなわけですが・・・・・・・・・・一軒家の洋館です。
オーナーが育った家なんだってーーーーーーーーっ!!!

e0075832_1544512.jpg
そのまんまだけど、『白壁の洋館』なわけですよ。
中に入れば、暖炉ですよ、暖炉!

もちろん、内装工事はしているだろうけど、ベースはそのままなわけでしょ?すごい。
そのままレストランに出来ちゃうくらいお洒落なわけ。

白壁の洋館、暖炉、コットンのカーテン、お花・・・なんて素敵なんでしょ♪


一軒家ということもあって、店内はそんなに広くないんだけど、それはそれで良い感じ。
あんまりワイワイ食べて呑んでって感じの雰囲気でもないしね。
(↑ぴよまめ、ゲラゲラ笑っちゃってたけど・・・失礼しました、だわよ。)

さささ、イタリアンのコース料理、いただくとしましょうか♪まずは・・・↓。

e0075832_16231665.jpg
本日の一口前菜。

カペリーニの上に小海老が乗った冷たい前菜。
カペリーニは、きゅうりのソースがかかってるの!

麺自体にも練りこんであるのかな?ソースがからんでるからなのかな?きゅうり味!


本気できゅうりの味がするのよ、きゅうり。
サッパリしてて美味しいんだけど、きゅうり嫌いの人には絶対NGの1品。
(↑コースを予約する時に、苦手な食材を伝えれば大丈夫だけどねぇ~。)
サッパリしてるので、ペロリと完食して食欲も上がる、上がるっ!

その後、スープ→カルパッチョ→パスタ↓と続きます。

e0075832_11195919.jpg
トマトとパプリカ、ソーセージのパスタ。

麺は手打ちで、モッチモチ!
手打ちならではの、太さが均一でない食感の違いがこれまたウマイ!

ちなみに、お皿の周りに散らされてる赤は、確かドライトマト。


辛くはないんだけど、ソーセージがピリ辛なのか、ちょっとピリっとするかも。
ぴよまめ的には丁度良い量だったけど、ぴよダーには少なかったみたい。
こう・・・もう少しガッツリ食べたい感じかしらねぇ( ̄^ ̄?

さっきの前菜のきゅうり、パスタのトマト、東村山産なんだって。
地元で採れた食材を大切に使っているのです。ほほぉ~。

お次はメイン。メイン料理は魚↓。

e0075832_1022193.jpg
カジキマグロのロースト。

1度燻製したって言ってた。
今まで食べたカジキマグロは比較にならないほどの脂っ!すごいのっ!

一応、3種類のソースがかかってまーーーす。


ソースは、写真に写ってる緑・赤の他に、魚の下に黒が。
この黒いソース(←アンチョビ、オリーブあたり)が、ちょっと塩気が強くって(T◇T)
ってか、このメイン料理に関しては全体的に塩っぽくて残念。
(↑ぴよダーは大丈夫って言ってたから、ぴよまめだけかも・・・)

塩気に、脂・・・・・・・・うぅ~ん、美味しいんだけど残念でならない。

この後は、チーズ→デザート&お茶となります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄;
肉がないっ!

そうなんですよ、今回のコースには肉がないのです・・・
楽しみにしてたのになぁ~。
前菜(カルパッチョ)も魚、メインも魚。一口前菜の海老も魚のうちぢゃないねぇ?
次回は肉の入ったコースを食べてみたいっ!

コース全て決まった料理が出てくるんだけど、デザートとお茶だけは3種類から選べました。
ぴよまめはパンナコッタ、ぴよダーはホワイトチョコムース。(←もう1つは、シャーベット。)
両方とも白いね。そして、両方とも甘かったなぁ(T◇T)量もドッシリあったし。
ココはもう一捻り欲しいトコかしらねぇ~。

いやぁ~、イイ雰囲気だった。
一方通行の細い通りに面しているんだけど、さらに奥に入るから静かでね。
内装もお洒落だし。
フロアーを2人でまわしているのか、お客さんが増えてきたらバタバタしてたのが残念。
やっぱり、食事中にドシドシ小走りされちゃうとね・・・

でも、何はともあれ満腹です(≧∇≦)
美味しかったぁ~っ!ごちそうさまでしたっ!!!



リストランテMON
 →  東京都東村山市富士見町1-1-7
TEL) 042-398-3655
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-13 15:37 | ごはん。 | Comments(0)

Alaturca。 oishii

中目黒にあるトルコ料理のお店『Alaturca』↓へ。
e0075832_1122815.jpg

中目黒の駅から歩いて5分くらいかなぁ~?
店内は長ぁ~いソファー椅子が印象的。プラス普通のテーブル席。
所々にトルコの郷土品やらが飾られてるんだけど、これまたお洒落なわけ。
(↑『お洒落』って・・・どうなの?ちょっと古い表現だよね・・・)

トルコ料理って、どんな料理なのかも知らずに行ったんだけど、どれも美味しい!
さすが、世界三大料理の1つですねぇ~。
まず、トルコビール・エフェスで乾杯しつつ・・・↓。
e0075832_113285.jpg
前菜盛り合わせ。

シェフのお任せ5種らしい。
フムス、マンジャなど。トルコのパン(エキメッキって言うらしい)に付けて食べます!

ウマイっ!


あのねぇ~、美味しいのよ。
ぴよまめのお気に入りは、マンジャっていうヨーグルトとほうれん草のディップ。
(↑写真右奥の白×緑っぽいのが、それ。)
甘くはありませんのよ。で、これが後引く美味しさなの♪

他にも、野菜ゴロゴロ入ってるのだったり、ピリ辛のだったりと、味に変化があるから
いくらでも食べれそうな感じっ!

メインはケバブ!
串に刺さったお肉が、ドンっと出てきます。
牛、鶏、羊。
今回は牛を食べたんだけど、さっきのディップ(ヨーグルト!)を付けて食べたかったな・・・

と、ここまでで意外にお腹いっぱい。
(↑結構、パン食べてます。)
そしたら最後はデザート↓でしょ♪
e0075832_1133876.jpg
ストラッチ。

グラタンにも見えるけど、トルコのライスプディングなんだって!
冷え冷えデザート!


これがまたっ!美味しいのぉ~!
甘いけど、とっても甘いけど、クセになっちゃうのよねぇ(≧∇≦)
(↑甘いものが苦手な人には無理かも・・・)

この焼き目の下は液体で、プリンというよりはココナッツミルクのような感じ。
サラサラぁ~ってしてるのよ。
で、所々にお米が入ってるんだけど・・・タピオカ入りココナッツミルクみたいな感じ。

ぴよまめが今まで食べた『プリン』という名のつく食べ物とは全く違う『プリン』でした!
あぁ、トルコ。三大料理をあなどっちゃぁ~いけないねっ!!!

そうそうそう。
毎週木曜~土曜の夜は、ベリーダンスを見ることができますのよっ!
(↑嬉しい、ショーチャージなし。)
もちろん、踊り子さんに触れてはいけませんっ!
ただし、踊り子さんに誘われたら一緒にダンシング!ですっ!!!



Alaturca
 →  東京都目黒区上目黒3-16-1
     コットンビル2階
TEL) 03-5980-8283



=追記=2009.7.9。
Woman.excite.の『おいしい!』に採用されました~。
嬉しいっ!!!
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-05 01:14 | ごはん。 | Comments(2)

Coulis。

とある日。
梅雨のジメジメ天気が続き始めるちょっと前、『Coulis』↓にランチへ。
e0075832_23575692.jpg

いやぁ~、暑くってねぇ~。
すでに梅雨入りしてたのに、雨降ってなかったのよ、この時は。

お店の入り口は、写真奥の黒板があるトコロ。
ココのドアを入ると、すぐ目の前に階段が現れて、そこから2階へ上がっていきます。
店内はそんなに広くないんだけど、ランチの時間帯は満員!
小奇麗でオシャレな空間が広がってたよぉ~。

ランチは3種類。肉・魚・パスタのどれか。
どれを注文しても、15種類の野菜と前菜↓・パンが付いてくるんだってぇ~。

e0075832_23583689.jpg
15種類の野菜と前菜。

真ん中の黄色い液体が前菜なのかな?
冷製コーンスープ。
ちょっとツブツブ感が残ってて、手作り感満載。これがっ!超甘いのぉ~!

ところで、サラダとか前菜の内容は変わるのかしらね?

ちなみに、15種類のサラダと説明されてるけど、そんなの気にせず食べちゃったから、結局何種類使われているのかは不明。
(↑そこは15種類なんだろうけど。)


手前に置いてあるとうもろこしも甘くて美味しかった!
何かの種類だって言ってたけど、何だっけね?ちなみに、あの時と同じく、生で食べたわよ。

この後に出てきたパンも美味しくてねぇ~。
アツアツフワフワモチモチ!パン、あなどれないわ・・・

さて、メイン↓。
e0075832_23594435.jpg
ロールキャベツ。
ベーコンジンジャーソースってことだったんだけど、結局最後まで分からなかったな。

ってか、想像してたロールキャベツとは別物だった!ぴよまめの中でのロールキャベツは煮込まれてるもん!


ロールキャベツの下に、ちょっとだけお米が隠れてた。
周りには野菜が飾られてて、まとめてガブっと食べると美味しゅうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、やっぱりロールキャベツというのとは違うと思う。

ちなみに、この日の魚ランチはアクアパッツァでした。
こちらも肉と同じく1,300円。
このほかに、パスタランチ(って言ってもリゾットだった。)が1,100円。
他にも、豪華な3,500円のおまかせランチがあるらしい。ほぉ。
これに、+@でデザートや食後のドリンクもつけられるみたいなので、良かったら・・・

ちなみに、これは平日価格ね。休日はもう少しお高めで2,500円。

いやぁ~。
ディナー>休日ランチ価格>平日ランチ価格って感じだね、やっぱ。
(↑価格が。)
何よりもっ!
ぴよ友様と過ごした時間が楽しくてねぇ~!喉がカラカラですよ。
もちろん暑さぢゃなくってね☆



Coulis
 →  東京都中央区新富 2-10-10 2F
TEL) 03-6228-3288
[PR]
by piyomame_type-r | 2009-07-03 00:05 | ごはん。 | Comments(0)