Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

桃と桃ジャム。

この前、桃↓(狩りではなく)買いに行って来たんです。福島に。わざわざ。
e0075832_164436.jpg
これ、農協の直売所での風景。

ぴよまめが行ったココは、直売所といっても、農協の駐車場隅に小さなプレハブ小屋といった感じ。

売られているものも、桃と梨。

小さなエリア内に、農協直売所が何件もあって、他の所ではほかの果物や野菜も売られてましたけどねぇ~。
農協直売所以外にも、農家直売もしてて、あっちもこっちも直売所だらけ状態!

値段に大差はなさそう。


ぴよまめは、産地ならではの格安桃を求めてたんです。
ちょっと傷が付いてるくらいのヤツ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桃のシーズンピーク、過ぎてたらしいのよね(T◇T)

ってことで、今から福島に行っても桃がない確率特大なので、あしからず・・・
(↑ぜひ、来シーズン行ってね☆ってことで。)

でっ、この桃がっ!美味しいんだっヾ(* ̄▽)ツ
ぴよまめ、今まで熟した桃が甘くて美味しいと思ってたけど、今回は違った・・・
皮をむいた時に『ありゃ、ガリガリしてる・・・』と、思うくらいの硬さ。
これが、超ーーーウマイんだっ!!!

野菜のようなシャリシャリ感・・・なのに、甘い!今まで体験したことのない桃。
はぁ~、美味しかった♡

そんな桃、安いのを買ってきまして、ジャムを作ってみましたぁ~。
ジャム用にするような傷みの激しいものは売ってなかったんだけどね。
小ぶりだけど、5個で250円という破格。

e0075832_2330756.jpg
<桃ジャムレシピ>
◎材料◎ 桃(800g)
       砂糖(320g)
       レモン汁(大2)

※桃は皮・種を取り除いた実だけの重量。砂糖は桃の40%の量です。
つまり、桃の量によって砂糖の量を変えればOKってコト。


e0075832_23372615.jpg
① 桃を1cm角に切る(種の周りについている実も使う)
② 鍋に①の桃と砂糖を入れてよく混ぜる
③ ②を強火にかける
④ 沸騰したら中火にし、アクをとりながらとろみが出るまで煮る→
⑤ レモン汁を加えて混ぜ、火を止める


はい、終了!!!
これを、煮沸消毒した瓶にでも入れて保存しましょぉ~。

こちら↓が出来上がりのジャムでぇ~す。
e0075832_23464086.jpg

きれいなピンク色でしょ?
今回の桃は、実がピンク色だったので、ジャムもピンク色。
黄色っぽい実の色だったら、黄色い色の桃ジャムができるはず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄^ ̄?
思った以上に少なくなってしまいましたがな。
当初出来上がるはずだったジャムの量より30%減くらい。
なんでだろ?まぁ、いいや。

これを、試食してみましたが、とぉ~っても美味しゅうございました。
ちょい甘め。
これだったら、砂糖の量を減らしても良いかも。

ヨーグルトに入れるも良し、パンにぬるも良し♪
これは、楽しめますぞよ。
来年は、苺ジャム作りたいなぁ~♪なんて考えております。
ジャム用の苺、どっかでお買い上げできないかしら?誰か教えて!

そうそう、前にテレビで梨のジャムも美味しいって言ってた。
旬ですからね。いかがでしょ?
[PR]
by piyomame_type-r | 2008-09-30 00:10 | にほん。 | Comments(4)

ZED。

というわけで、ZED↓を観に行って来ましたぁ~。
e0075832_165156.jpg

イクスピアリの駐車場を利用した場合、ZEDを鑑賞すると4時間駐車無料に。
うぅ~ん、なんとも太っ腹♪

ぴよまめさんのオススメは、P5駐車場です!
P5駐車場の敷地内に陸橋があって、その陸橋を渡ると・・・↓

e0075832_1722182.jpg
すぐシアター東京!って
具合なのです。

左手にドドン!と出現します。

駐車場側から見ても、一目瞭然。
シルクのシンボル・太陽が
ドドンと迎えてくれます。


イクスピアリからはちょっと離れているし、駐車スペースにも余裕があるみたい。
しかも、P5駐車場に限って、入庫から最初の1時間駐車料金サービスなの♪
まぁぁぁぁっ!ディズニーにしては太っ腹(≧∇≦)

ちなみに、このシアター東京はイクスピアリの横の敷地ではなく、
アンバサダーホテルの横の敷地にありました。本当にすぐ横だったよ。


肝心のZEDといえば、楽しかったですよぉ~っ!!!
イイ!こうゆうの好き!ぴよまめ好みの『人間のすご技』を駆使してます。

相変わらずの生演奏・生歌もイイね。

演出も、『おぉぉぉっ!こんなの初めて!』と思えるようなコトもあり、定番もあり。
とりあえず、終始わくわくして楽しめる内容となってました。

場内で販売しているワイン(700円)をちょびちょび呑みつつの鑑賞・・・
気持ち良かったよぉ~。
テンションが上がるっつうの?

2時間+30分の間休憩という2時間30分構成でしたが、本当にアっと言う間に
時間が過ぎていました。
はぁ~、人間って美しいのね・・・筋肉とか、光る汗とか、小顔のイケメンとか♡

今回、中心からは離れるけど、前から2列目という良い席だったのよ。
イイ!確かに、出演者の人たちが近くに感じられてイイ!
最後、カーテンコール(っつうの?)で出演者がバーーーっと出てくる時とか
迫力があってイイっ!
しかしっ!首が痛くなるんですねぇ~。

空中演目があるので、見上げるような状態。
ステージも全体的に観るって感じぢゃないし、ぴよまめ的にはもう少し後ろの
席で真ん中部分の席がイイんぢゃないかと思います。

スモークをたかれると、ちょっとケムいし。

何はともあれ、楽しゅうございました~。
ぜひ!1度は訪れてみていただきたい次第でございます。
その後は、イクスピアリでショッピング→食事なんかしてさ☆

ぜひ、また行きたいですっ!!!
行きたいぜ、ぴよダーーーーーーーーーーーーーーっ!!!
[PR]
by piyomame_type-r | 2008-09-22 17:58 | にほん。 | Comments(8)

日本でCIRQUE DU SOLEILを。

ハマってます、ぴよまめ家。
完全に、ぴよまめ達のハートがガッツリ摑まれてます。ヤツらに・・・

日本でも最近、シルク・ドゥ・ソレイユに関係のあるものをよく見かけます。
例えば、『コルテオ』。日本語のサイトも用意されてるね。イイことだ。
ちょっと前からバンバンCMをしているし、電車の中吊り広告↓なんかも・・・
e0075832_1215259.jpg

公演開始はまだまだ先の2月だけど、すでにチケットの販売は開始されてます。
もちろん、ぴよまめ家もチケットを購入済みです。おほほ。

かれこれ、3度目になるんだけど、このワクワク感・・・たまりませんのぉ~。

コルテオは、ドラリオンと同じく、代々木体育館の横。
これまた、特設テントが登場するらしい・・・
(↑当たり前だけど、円形劇場は変わらずで、360度客席です。)

2月が待ち遠しい・・・

がっ!まだまだあるのよ、『日本でCIRQUE DU SOLEILを』が。
コレ↓。(※写真にあるポスターの右側っす。)
e0075832_1217685.jpg

左側は、春にシルクに関連するものの展示会の広告。
って、今気付いた。
すでに展示会終わってますけど・・・行きたかったなぁ( ̄^ ̄?

で、その右側。

東京ディズニーリゾート内にあるイクスピアリ
その横の敷地に、常駐公演『ZED』の専用劇場がある(らしい)のです。
(↑『ルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京』っていうらしいよ。)


10月1日から本公演が始まります!もうすぐだわね。
ちなみに、今トライアウト公演が行われております。
グランドオープン直前の、9月30日まで。
チケット販売価格も、本公演より割安なので、オススメですっ!!!
公演によっては、まだチケットが残っているようなので、ぜひ♪

ちなみに、ぴよまめ家もトライアウト公演へ行って来ますよぉ~っ!
おほほほほほほほ。
(↑完全にハマっちゃってるね・・・)

これから、シルク熱が上がりますね♪
芸術の秋ですし、こんな芸術鑑賞もいかがでしょ~か?
[PR]
by piyomame_type-r | 2008-09-16 17:02 | にほん。 | Comments(4)

カンフーパンダ。

カンフーパンダ』↓を観に行きました。

e0075832_12242124.jpg
もう、上映終了する映画館が多い気もするけど・・・

ちょっと時代の流れに乗り遅れている気もするけど・・・

でも!パンダなのです。

このポスターの見出し『白黒つけようぜ』もうまいよね!
当然、パンダの色(白黒)とかけてるんでしょ?くぅ~っ!うまい!これは座布団3枚っ!

と、子供に混じって興奮する大人が約1名、映画館に吸い込まれて行きます。


※一緒に行ったぴよダーは、そんなぴよまめとは関わりたくない様子・・・

やっぱり、子供が多いなぁ( ̄^ ̄?と思ったんだけど、意外に女性同士や
カップル(また使っちゃった、カップル)なんかも多かった。

ストーリーは単純で、一般人のパンダが、ひょんなことから伝説の戦士に選ばれ、
そこから修行して、悪を倒すという感じ。
そう、単純なのよ・・・

しかぁ~しっ!これがぁ~!すっごく楽しかったのですっ!!!

笑うところが満載で、最初から最後まで笑いっぱなし!
何より、大人も子供も楽しめるようなストーリーが良いのです♪
観客を笑わせるスイッチが色々なところに散りばめられていて、本当に楽しめた。

たくさん笑って、ほのぼの気分になって・・・幸せ気分でしたぁ~。

パンダもかわいいしね。
あの、ポヨンとしたお腹に、フサフサの毛並み・・・(/∇\*)
特にポヨンとしたお腹が・・・なんだか親近感☆

ぴよまめは吹き替え版を観たんだけど、結構豪華な声優陣でしたね。
英語版も、なかなか豪華な声優陣だとか。

これは、DVDでも十分楽しめると思うので、ぜひっ!!!
オススメです♪
[PR]
by piyomame_type-r | 2008-09-10 20:35 | えいが。 | Comments(0)

アカシア。

そう、ここは夜の新宿・・・目指すは、『アカシア』↓。

e0075832_19415496.jpg

アルタスタジオ裏の小道にあるんだけど、ちょっと古ぼけた感じがカワイイ。

店内は壁で区切られているものの、2階席も合わせると意外に広い。
店内に1歩入っただけで、テンションが上がる。
・・・・・・・・・・だって、美味しそうな雰囲気ムンムンなんだもの。

ぴよまめ達が通された2階は、ちょっと昔の洋館にある客間みたいな感じ。
家具もちょっと大きめサイズ・・・みたいな。

今回、メニューを見る前から心は決まってたのよ!
『ロールキャベツシチュー』↓ですっ!!!

e0075832_19572387.jpg
2個盛り。
(↑1個盛りもあるのよ。)

ホワイトシチューの中に
ぽっこりロールキャベツ♪

ちなみに、シチューは具なし。


単品もあるし、ごはんとのセットもある。
さらには、他のメニューとの組み合わせされたメニューもたくさんある!
(↑ロールキャベツ+ローストビーフとか、+コロッケとかの、+@商品。)

もう、色々あって困っちゃう☆
さささ、食べましょ♪食べましょ~っ!!!

まずは、キャベツの中身がどんなもんかと思って、割って↓みた。

e0075832_2061019.jpg
ちょっと赤みの残る肉♪

そして、そのお肉からは
ジュワーーーーっ!!!と、
肉汁がっ(≧∇≦)

もちろん、キャベツはトロトロ♪


そして、1口食べればっ!うみゃーーーーーーーーーーーーーっ!!!

写真から想像できる通りですよ。いや、想像以上かも。
なんで、キャベツがこんなにトロトロなのに、お肉には赤みが残ってるんだろう?
しかも超ジューシー。
箸(箸を使うってのが、イイでしょ?)で割ると、ジュワーーーってなるのよ。

ホワイトシチューもイイね。
かなり濃厚。
具は入ってないけど、ロールキャベツもシチューも食べれて一石二鳥な気分。
・・・・・・・・ってか、ロールキャベツ自体が具なのか。

ちょっと塩分は高め。
ただ、そのおかげで白いごはんが美味しいのよねぇ~。
お行儀は悪いけど、白いごはんとシチューを一緒に食べると最高なんだって。

はふぅ~ん♪

ぴよまめ達の後に来た(けど、先に帰って行った)人たちが、
着席と同時に、ロールキャベツシチューとごはんを注文して、サクサク食べて
サクサク帰って行ったのが分かる気がする。

やっぱり、熱々のうちにサクサク食べるのが正解ね♪

ぴよまめも、ペロリと完食↓。

e0075832_11321315.jpg
とても満足でござる。


そうそう、今回セットでローストビーフを注文しました。
大きめサイズがガッツリ食べれて、こちらも満足、完食。お腹いっぱい。

ちなみに、ぴよ友様が食べていたビーフシチュー↓。

e0075832_11344681.jpg
大きいサイズの具が
ゴロゴロっと入ってる。

お肉もたっぷり!


こちら、ちょっと食べさせてもらったんだけど、ウマイっ!!!
何が美味しいって、お肉が美味しいっ!
ゴロゴロしたサイズなのに、これまた超ーーーー柔らかいのですっ!!!

箸でスーーーっとほぐれちゃうの♪切る必要がないのよ、ほぐれるの(≧∇≦)

ごちそうさまでした。はぁ~、幸せです(/∇\*)



アカシア
 →  東京都新宿区新宿3-22-10
TEL) 03-3354-7511
[PR]
by piyomame_type-r | 2008-09-04 20:10 | ごはん。 | Comments(6)

サイゴン。

ベトナム料理の『サイゴン』↓に行って来ましたぁ~。
e0075832_15333998.jpg

HPには載っていないんだけど、今回行ったのは丸の内にあるお店。
三菱UFJ信託銀行本店ビルの中に入ってます。

ぴよ友様と何を食べに行こうかと色々見てたら、ベトナム料理が目に入ってさ。
そしたら、どーーーーーーーーしてもベトナム料理が食べたくなったのよぉ~。
ベトナム料理ってか、フォーが食べたくって♪

店内はそんなに広くないけど、ちゃんと個室も用意されている。
(↑写真の右奥、ワインが並んでそうなあたりは別のお店なのだ。)

まずはビールから始めて、料理を決める。
今回は『必ずフォーが食べたい!』という思いで来たので、前菜は控えめに・・・
でも、メニューを見るとアレもコレも食べたくなっちゃうのよねぇ~。

フォーと同じく、ハズせないのは生春巻き!
でも、この生春巻きはちょっと高級そうな感じ。ウニとか車海老が入っているもの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・イマイチ惹かれない(T◇T)

しょうがないので、普通の揚げ春巻きで手をうつ。
でも、コレが美味しかったなぁ~。
(↑揚げ春巻きも種類がありましたよぉ~。)

他に、海老と野菜の炒めサラダみたいの↓と、青菜の炒め物を注文・・・

e0075832_14465799.jpg

海老と、トマトやらレタスやらが
一緒に炒めてある。
ピリ辛ケチャップ味。

そして、上にはパクチー♪

後引く美味しさなのです!


メニューに『中華』なるカテゴリーがあって、青菜炒めはその中からチョイス。
せっかくだから、ベトナム料理でせめたかったんだけど、美味しそうでつい・・・

中華は裏切らないね、もちろん美味しかったです。

そして、本日のメインは、フォーーーーーーーーーー↓です。

e0075832_157664.jpg
鶏肉のフォー。

これは、大サイズ。
・・・・・写真ぢゃ分からないか。


大サイズを2人で分けて食べました。美味しいぃーーーーーっ!!!
このサッパリスープに、ツルツルの麺っ(≧∇≦)

お好みで、レタスやパクチーを一緒に食べれば、食感も楽しいのですっ!
うぅ~ん、ウマイ。

店員さんは、汁に入ってるフォーよりも、焼いたフォーの方がオススメだって。
そのオススメもかなり気になったけど、今回はどうしても汁入りが良かったのよ。
次回は、焼きフォーかなぁ~。
でも、やっぱり汁入りフォーは美味しいんだよなぁ~。
なんて、いつもの幸せな悩みで満腹、満足。

2人でビール+カクテルを1杯ずつ、それぞれ呑んで、満腹になって約3,000円。
なかなかリーズナブルですな。
まぁ、女子同士だと比較的リーズナブルなお会計におさまるのよね。

また来たいお店の1つになりましたぁ~。ごちそうさまでした☆
[PR]
by piyomame_type-r | 2008-09-01 15:15 | ごはん。 | Comments(2)