Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

茄子の大葉・豚肉巻き。

とりあえず、太りました。
何度も書いてるけど、日本に帰って半年。体重の増加は4kgちょい。
体重って、減らすのは大変なのに、増やすのは簡単なのよねぇ~。
だって、無意識のうちに増加しているんだもの(T◇T)
(↑お金はその逆なのにね。ふぅ~、世の中うまくいかないわぁ~。)

お肉大好きぴよまめですが、そんなわけで、お肉少な目生活を目指してます!
でも、お肉大好きなので、やっぱりお肉のない生活は物足りない!

だったら、ちょっとだけお肉にすれば良いんぢゃない?の1品!
レッツ、茄子の大葉・豚肉巻き!


<茄子の大葉・豚肉巻きレシピ>
◎材料◎ 豚肉薄切り(6枚)
       茄子(1本)
       大葉(6枚)
       小麦粉(適量)
       塩、胡椒(各少々)

 ① 茄子は縦6等分にする
 ② 豚肉を広げ、両面に軽く塩・胡椒をし、その上に大葉を乗せる
 ③ 茄子を②で巻く
 ④ 小麦粉を③に薄くまぶす
 ⑤ フライパンを熱し、少し大目の油をひき、④を1面ずつ焼き色を付ける
    (↑中火くらい。蓋をして焼きましょぉ~!)
    (↑皮の面から焼くのがイイよ。)
 ⑥ 全面に焼き色が付いたらOK!


はいはい、今日も簡単ですねぇ~。
何を付けて食べるかはお好みだけど、ぴよまめのおすすめは、
ズバリ!『大根おろし+ポン酢』でぇ~すっ!!!

サッパリしてて美味しいんだなぁ~♪

ちなみに、茄子は4等分でもOKです。
ちょっと太い分、食べ応えアリ!野菜もたっぷり摂れるしねぇ~!
アメリカンな茄子だったら、適当な大きさに切ってください。
この材料の分量だったら、2人分にはちょっと少ないくらいかも。
ぜひ、調整してくださいな☆

そうそう、肝心の出来上がり図は、こちら↓。
e0075832_1035624.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちょっと、写真が良くないわね。

うまいのだよぉ~。
1発で、ぴよまめ家の定番メニュー入り決定となった1品です。
大葉の香りがイイんだなぁ~♪

超簡単なので、ぜひ試してみてくださいな!!!
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-27 02:32 | りょうり。 | Comments(12)

Krispy Kreme③。

新宿のクリスピークリームに続いて、今回は銀座のクリスピークリーム↓です!
e0075832_197317.jpg

まぁ、結果を言っちゃうと今回も視察のみなんだけどね。

新宿サザンテラス店に続いて、日本第2号店となったのは銀座!
(↑銀座と言うのか、有楽町と言うのか・・・)
YURAKUCHO ITOCiAの地下1階にございます。

『銀座なんかに進出して、お客さん来るのぉ~?』と、思っていましたが、
オープン初日は平均3時間待ちという長蛇の列だったらしいよぉ~。
みんな、好きねぇ~。

ちなみに、ぴよまめが行った時(金曜の夜)は1時間50分待ち↓でした。

e0075832_2001672.jpg
みんな文句も言わず
ずぅ~っと待ってる。

忍耐、必要だね。






クリスピークリーム店舗の前にはそんなに並んでいなかったから、
『なんだ!さすがに金曜日だし、みんなドーナツよりビールかぁ???』
なぁ~んて思ったんだけど、違った。
一旦列を区切って、少し離れた所に列を作ってたよぉヽ(;゜Д゜)ノ
(↑地下通路の方へ延びる感じです。一応、室内。)

まぁ、サザンテラス店のように、暑くても寒くても外で2時間よりはマシか。
皆さん、本持って来たりして長期戦覚悟でしたわ。

この5年間で、30~50店舗展開を狙っているそうですが、
どこまで、この行列は続くのでしょうか。
そのうち、どこででも食べられるようになったら、価値がなくなるのかねぇ?
それはそれで、嬉しいんだけど。
とりあえず、2ダズン!3ダズン!!!と、買う人は減るのかしらぁ~?
(↑銀座でも、あのデカい箱を重ねて持って帰ってる人がたくさんいたよ。)
(↑冷めたら、美味しさも減るのにねぇ~。)

この前、日本国内3号店がオープンしたらしいし、ちょっと偵察に行かなくちゃ!
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-25 20:00 | にほん。 | Comments(6)

サッカー観戦。

連日(?)テレビでも話題になっているサッカー話。
スポーツ観戦好きなぴよダーのお供として、サッカー観戦↓に行きました。
e0075832_0283989.jpg

試合は、国立競技場で行われた『日本×サウジアラビア』の1戦。
オリンピック出場をかけた、負けられない試合だす!

スポーツ音痴ぴよまめは、日本代表といっても超メジャーな人しか知らない。
U-22なんて、ほぼ無知。

そんなわけで、試合の臨場感を楽しみつつ、人間ウォッチングに励む。

まず、やっぱりすごいのはサポーター↓。
e0075832_028535.jpg
すごい熱!
最初から最後まで
やる気だぜい!

中には、上半身
裸の人も・・・
寒くないのかしら?





ぴよまめ達は、仕事が終わってから会場入りしたので、到着が18:30頃。
熱狂的なサポーターは、すでに会場入りしてる!
きっと、開場と同時に入場したに違いない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いったい、何時からスタンバってたんだろう?

試合中もずぅ~っと、旗振り、歌唄い、手拍子、飛び跳ねと、動きっぱなし。
うぅ~ん、熱いのぉ~。

熱狂的なサポーターは、ゴール裏のあたりで応援してますが、
ちょっと脇にズレてる一般人も一緒に応援してもらおうと、頑張ってます!

e0075832_029547.jpg
応援の歌詞カード。

・・・・アレアレアレとか、
オオオーとかしか
書いてない。

よく聞いてると、確かに
歌詞カードの通りに唄ってる。
面白い。

そうそうそう、ぴよまめがビックリしたのはブーイング!
アメリカでスポーツ観戦してる時に『おぉ、本当にブーイングしてるんだ。』と、
思ったんだけど、それはアメリカならではなのかと思ってた。

と、言うより・・・日本人はブーイングとかしないのかと思ってた。
温厚だし、恥ずかしがりな人が多いぢゃん?

がっ!相手国の選手紹介の時や、相手がボール持ってる時なんかに
ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!って。
ぴよまめ的・意外な発見。

試合結果は、皆様もご存知かと思いますが、0-0の引き分け。
でも、北京オリンピック出場権は獲得いたしましたぁ~。
おめでとう。

いやぁ~、めでたい!

最後、監督の挨拶やら、表彰式やらをやった後、選手がサポーターにご挨拶↓。

e0075832_030218.jpg
記者も一緒に移動。
ぞろぞろぞろぞろ・・・

ここでまた、
サポーターの熱が
アップアップ!!!




なるほどねぇ~。
今回のチケットは、自由席で1人3,000円。
お手軽価格だったからか、高校生もわんさかいたわぁ~。
前日でもチケットが取れたあたり、日本代表(年齢制限ない方)とは違うのね。
ほほぉ~。

それにしても、寒かったぁ~。
家に帰っても手足が冷えっぱなしでしたよ(T◇T)

ちなみに。
ぴよまめ的・1番盛り上がった瞬間を発表!
それは、『国歌斉唱は、藤井フミヤさんです!』と、発表された瞬間。
おおおおおおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
って感じだったわぁ~。
みんな、意外にミーハーなのね☆
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-21 00:28 | にほん。 | Comments(4)

和牛屋赤坂 くうたら。

アトランタにいる頃から比べると、外食する機会が少なくなった。と、思う。
(↑会社のある日のランチは別よ。)
ぴよダーと一緒にお洒落なレストランに行く機会も減った。と、思う。
だからか、最近はめっきり美味しそうなレストランを探すことを怠っていた。
行動範囲も広いから、探しきれないってウワサもあるんだけどね。

が、今回は幹事さんを志願したので、お店探しもしましたさ。
基本的にはぴよまめの食べたい物ですがね。
そこで発見したのが、こちら↓の『和牛屋赤坂 くうたら 』です。
e0075832_1122470.jpg

このお店に惹かれた理由:『和牛一頭喰い(キャッチフレーズ)』。

これでしょぉ~。

だって、刺身・焼き・煮物・鍋と全ての調理法で和牛の頭から尻尾までだよ?
気になるでしょぉ~♪

さて、当日。店内のある個室。
まずはメニューをチェック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄;

e0075832_1123750.jpg
図左:部位を知り尽くす
図右:内臓を食べ尽くす

すげぇ~!
和牛を知り尽くし、
さらに食べ尽くす!

さすがです。


とりあえず、HPでこのお店の名物と書かれていた『厚切りレバー刺し』↓。

e0075832_113127.jpg
確かに、厚切り。
1,260円。

臭みもなく、うまい!
レバーは生に限る!と、
ぴよまめは思う。

予約可能な1品です。


薬味をたっぷりと一緒にタレに付けて食すんだそうです。
歯ごたえアリで美味な1品。

そして、もつ鍋↓。

e0075832_1132989.jpg
醤油味と味噌味から
選べるもつ鍋。
2人前~注文OK。

味噌味の方が人気だ、
そうですよぉ~。

野菜もたっぷり♪


1人前、1,365円。追加の野菜、もつもございます。
もつ、もつ煮込みに使われてるような物ではなく、脂身+@みたいな感じ。
(↑どんな感じだよ・・・)
とにかく、もつ煮込みのもつとは違うんだいやい!!!
(↑部位が違うと思われます。)

脂身が嫌いな人にはNGだと思われる1品ですな。
ぴよまめは好きだけど♪

そして、肝心なのはデザーーーーーーーーート♡
ぴよまめ的には、どんなに食事が◎だったとしても、デザートが×だったら
かなり減点しちゃうし、逆に食事が△でもデザートが◎なら得点高い!
そのくらい、肝心なデザート↓なのです!

e0075832_1134212.jpg
ほうじ茶のプリン。
420円。

ウマイっ!

クレームブリュレみたいに
上がカリカリ!
ほうじ茶の味は強くない。



この、420円というお値段にもポイントがグググんっ!と上がる。
もちろん、美味しいとくれば最高ですっΨ(`▽´)Ψ

いやぁ~、どれも美味しかったなぁ~♪
ぴよまめ的、オススメ料理をご紹介しちゃうよぉ~!
 ① レタス
 ② 大根竜田揚げ
両方とも、ウマイです!
特に、大根竜田揚げは最高でしたよ!!!
しょうゆ味で煮込まれた大根を揚げて、その上にそぼろあんがたっぷり。
柚子の香りがして、たまらん1品です!

まだまだ食べてない&気になる料理もあったし、また行きたいなぁ~。

あ。
ただ、今回の個室は狭かった。
6人で予約してて、結局参加したのが4人だったから十分な広さだったけど、
あそこに予定通り6人入ったらキツキツだろうなぁ~。
本当は、4人用の個室だったのかな?

掘りごたつみたいになってて、足を下ろせるのはポイント高いですが。
(↑ちょっと、ワガママな注文だったかしらねぇ?)




和牛屋赤坂 くうたら 閉店
 →  港区赤坂3-11-7
     ソシアル赤坂ビル1F
TEL) 03-3568-2129
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-20 01:15 | ごはん。 | Comments(8)

クリスマスに向けて。

最近、朝晩は冷えるようになりましたねぇ~。
それでも日中は日が当たると暖かいので、過ごしやすいかも。

もう11月も後半戦。
あと今年も1ヶ月半・・・本当にアッと言う間だわぁ~。
年末に近付くと、なんとなくせわしないですよね。

イベントや長期休みもあるし、色々と計画たてたりする季節です。
イベントと言えば、クリスマス!
街の中がどんどんクリスマス仕様になって来ました↓よぉ~。
e0075832_215471.jpg

電飾設置工事中です。

キラキラしてて、ウキウキしちゃい・・・ま・・・・・・・・・・・す?
(↑独身時代ほどのキラウキはない気がするので、何とも言えん。)

お店にはクリスマスグッズが並び、街のいたるところで電飾がキラキラ、
買い物に行けばクリスマスプレゼント商戦。
スタバのカップだって、冬使用なんだよ?クリスマス商品販売中だよ?

あぁ~ぁ、今年が終わっちゃうなんて実感ないなぁ~。
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-15 02:15 | にほん。 | Comments(8)

雷鳥の里。

おやつシリーズってことで。
本日のおやつは、こちら↓。欧風焼き菓子『雷鳥の里』です。
e0075832_20573985.jpg

長野県銘菓ってことになるのかしら?
(有)田中屋ってところが作っていて、なんでも創業以来の製品なんだそうな。

ウエハースとも違う、クッキーやビスケットとも違うちょっと硬めの生地に
生クリームとも、ミルククリームとも違うクリームが挟んである。
うぅ~ん・・・
両方とも、他の商品とはちょっと違うんだよねぇ~。
ぴよまめには例えられないっす。°°(>д<)°°。

でもでもでも、この雷鳥の里、ぴよまめは大好きですっ!
これがお土産でぴよまめの元にやって来たら『わぁ~いΨ(`▽´)Ψ』と、
ついつい喜んでしまう1品です。
今では、インターネットで購入できるけど、誰かのお土産ってのが
美味しさを倍増させるのかもしれない・・・

ちなみに・・・
e0075832_2058339.jpg
こんな←箱入り。

そして、箱の中には
紙製の雷鳥が、
もれなく1羽入ってます!

紙製なんだけど、
これがリアルな絵なんだ・・・


ちなみに、お値段もお手ごろみたいです。
3サイズで販売していて、9枚(472円)・16枚(735円)・25枚(1,050円)。
会社へのお土産にするなら、ぜひ!ちょっと奮発して1人に2枚くらい
配られるようにワンサイズ大きいサイズを買って来ていただきたいわ♪
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-13 20:58 | にほん。 | Comments(4)

花椿ビスケット。

SHISEIDO PARLOURの『花椿ビスケット』↓。
e0075832_2295083.jpg

お裾分けしてもらったので、おやつに食しましょぉ~っ!!!

このマーク、テレビなんかでもたまに見かけるけど、花椿だったのね。
缶まで同じマークだよ。
資生堂のマークなんだろね?
だから、資生堂シャンプーの名前はTSUBAKIだったんだねぇ~。

さっそく食した感想は・・・まぁ、美味しい。
うぅ~ん、中の上って感じかなぁ~。
まぁ、ぴよまめの貧乏舌では(たぶん)高級ビスケットの味が分からないって噂も。
でもね?別にフォローするわけぢゃないけど、美味しかったんだよ!
本当に。
ただ、感動するほどの美味しさってわけではなかっただけ。

食べてみると、クッキーとは違うサクサク感。
でも、ビスケットともまた違った感じの食感だったわぁ~。
どっちかっていうと、パイみたい。
生地が層になってて、食べるとサクサクっと崩れていく。
食べ心地は重くなくって、つい何枚も食べられちゃう。
しかも、飽きの来ない素朴な味。でも、しっかり高級感は漂ってる!

味はちょっと甘めかな。
それと、バターがこれでもかーーーーーーーー!ってくらいに香る。
HPにも『バターをたっぷり使い焼き上げた』って書いてあるくらいだしね。
なので、サクサクっと食べれるからといって何枚も手を出すと危険な香り。

これ、昭和初期から続くロングセラーなんですって?
だとしたら、すごいよ!
きっと、ぴよまめも当時このビスケットを食してたら感動の嵐だったね。
(↑注:昭和初期には生まれてないので、想像ですが・・・)
昭和初期でなくとも、幼少の頃食してたら、この世の物とは思えないくらい
美味しかったんぢゃないかと思うわぁ~( ̄^ ̄?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大人になるって、こわいね(T◇T)

まぁ、美味しい&お値段もお手頃なので、ちょっとしたお土産にイイかも。
と、いう結果に。

美味しいクッキーと言えば、Ritz-Carlton(Backhead)のチョコクッキー
美味しかったなぁ~。
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-12 02:29 | にほん。 | Comments(10)

京都観光おまけ。

京都旅行でも忘れちゃいけないのがゴハン!食事でございます!!!

まずは、雨で寒かった京都観光1日目に食べた夕食。
壹錢洋食』のお好み焼き↓。
e0075832_243251.jpg

大阪のお好み焼きとも、広島のお好み焼きともまた違ったお好み焼き。
(↑お好み焼きの原型とも言われているらしいよ。)
1枚、630円なり。
クレープみたいな生地の中に和牛、ねぎ、こんにゃくがたっぷり入ってる。
そして、とろぉ~り半熟卵♪
ソースは、甘辛!(←京風なんだってさ。)
この組み合わせは、うみゃーーーーーーよ(≧∇≦)
なんて言いますか、ビールがよくあう!これだねぇ~。うまい!

見た目は小さいけど、意外にボリュームあり。
男子には1個じゃ少ないかもしれないけど、女子なら1個でイイかも。

ただ、これは夕飯っていうよりはランチまたはおやつって感じかなぁ( ̄^ ̄?
あと、ちょっとしょっぱかったっす。
ソース、もう少し控えめでも良かったかも、ぴよまめには。

ちなみに、メニューはこのお好み焼き1品のみ。
飲み物も、ビールとラムネというシンプルさ。
やっぱり、気分的にはおやつかな?
お会計は、注文の品が来た時にするので、お金の準備は忘れずに♪


次に、3日目のランチで食べた品。それは、湯葉!
名物っすよ♪
場所は、清水寺へ向かう五条坂の途中にある『ゆば泉』。
人気らしく、行列が出来ておりましたよ。名前を書いて待つこと30分。

京ゆばごはん↓を中心としたゆばづくしのセットメニュー・京ゆば好み。
e0075832_32090.jpg

この京ゆばごはんの他に、湯葉の前菜、揚げ出し湯葉、お吸い物など・・・
全部まるまるで1,260円なぁ~りぃ~!

なんかねぇ~、『あぁ、湯葉ってこんなに美味しいんだ!』って感じ。

店内で湯葉を作っていて、その出来立て湯葉が超ーーーうま!
ふわぁ~っとしてて、ツルツルで♪
醤油、ゴマドレッシング、梅肉、何でも合いますがな。

ぴよまめ的には、楽しみにしていたこの京ゆばごはん。
これの(上にかかってるタレの)味が薄かったのが残念。
薄味で湯葉の味を楽しむのにイイのかもしれないけど・・・
でも、丼物だし、もう少ししっかりした味のタレが良かったなぁ~。

とは言え、美味しさを実感したゆばの販売もございますので、即!購入決定。
家に帰ってからも、堪能できましたわぁ~(〃▽〃)


そうそう、忘れちゃいけないのがスイーツ!
と言っても・・・
今回の京都旅行ではなかなかスイーツタイムを設けられなかったのだ。
なかなか時間がなくってねぇ。

でも、そんな中で食べたスイーツがこれ↓。
e0075832_3123247.jpg

嵐山駅前『ARINCO』の、KYO ROLL。の、お手軽版。

ロールケーキではなくって、スポンジの上にクリームが乗ってるだけ。
買い食いにはもってこいの食べ切りサイズ。
たしか、200円くらい。
これが!超ーーーーーーーーーーーーうまいっ!
スポンジはフワフワ、クリームは濃厚っ(≧∇≦)

これを食べた時、あんまりお腹が空いてなかったので
1つを3人でちょっとずつ食べたんだけど、『もっと食べれます、隊長!』
って感じ。
このクリームの濃厚具合がたまりません!
でも、確実にカロリーは高いねぇ~。

うまい!
今回の旅行で食べた物はハズレなしで良かったわぁ~。
ふぅ~、満足満腹♡
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-10 19:42 | にほん。 | Comments(4)

京都観光③。

さぁ、京都旅行も最終日だす。
前日までは、京都駅の上側を散策したんだけど、
最終日のぴよまめ的最大の目的地は、京都駅の下側。

電車に乗って、移動・・・・・・・・・・・・電車が来ないっす(T◇T)
初っ端っから20分待ちという時間ロス。
こんなに電車が来ないなんて思わなかったんですもの。
下調べは重要ですね・・・

さて、目的地は『稲荷伏見大社』。
千本鳥居↓で有名ですね。
e0075832_1491532.jpg

『そうだ、京都へ行こう。』って感じ?

ここは、稲荷神を祀る全国の稲荷神社の総本宮でございまぁ~す!
総本宮って聞くとすげぇ~。

稲荷っていうくらいだから、狛犬ならぬ狛狐↓?

e0075832_2122660.jpg
あっちにも、こっちにも
狐さんがいらっしゃる。

農業の神様ね。

表参道では
すずめが食べられる!
農業の神様だものね。


ここでは、絵馬までもが狐!絵馬ならぬ、絵狐↓?

e0075832_2335947.jpg
みんな、上手いこと
顔描いてますのぉ~。

センスが問われるので、
ぴよまめは辞退。





1時間に数本だけの電車の時間にしっかり合わせて京都駅へ。
その後、定番の清水寺↓に行き、京都観光は終了。
e0075832_257323.jpg
中学生の修学旅行ぶり。
何年ぶりですか?

・・・・・・・・(T◇T)

数えるのはやめよう。






人が多い!さすがに、超観光名所ですね。
日曜日だったってこともあったからかしら?渋滞もあったし。
今回は時間がなくて足早だったけど、ゆっくり見るのも良さそうだ。

やっぱり、紅葉の季節に来てみたい。
桜の咲く春にもね。
(↑雪の降る冬も魅力的だけど、寒そうなので却下。)
でも、人ごみは苦手だしなぁ~。
京都、やっぱり見所がたくさん!時間が足りないわぁヽ(;゜Д゜)ノ

今度はぴよダーと一緒に来ようかしら。
(↑はい、今回は一緒ではなかったんだすよぉ~っと。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-04 03:16 | にほん。 | Comments(6)

京都観光②。

前日の雨は嘘のようで、2日目は晴れ!
陽が当たってる時は暑いくらい。

そんな2日目は、まずタクシー↓で観光。

e0075832_18163279.jpg
3時間で4,500円。

ホテルとかを手配した
旅行会社の特典で
かなりお値打ち価格。

拝観料などは、
もちろん自腹ですよ。


モデルコースがあって、そのコースをお願いするのも良し、
自分達で決めたコースをお願いするも良し、何でもOKです。
ぴよまめは今回、自分達の決めたコースで観光することに。

ホテルまでお迎えに来てもらって、まず向かったのは・・・↓。

e0075832_18454531.jpg
源光庵
拝観料は、400円なり。

人も少なめで、
かなり静か。

時間の流れが
ゆっくりしてる。


ここのお寺に来た目的は、こちら↓の窓。

e0075832_1901492.jpg
左の丸い窓が、
『悟りの窓』。

右の四角い窓が、
『迷いの窓』。







丸い窓は『禅・円通』の心を表しているそう。
円は大宇宙を表現しているとも言われているらしい。
もう一方の四角い窓は『迷いの窓』。
人間の生涯を象徴し、生老病死・四苦八苦を表しているんだってぇ~。

人間、悟った時に丸い窓を眺めると一体になれるらしい。
住職さんが言ってた。
紅葉の季節が来ると、それはそれは綺麗なんですって。

そして、もう1つ。

e0075832_1965736.jpg
本堂の天井。

足跡がくっきり。
このシミは血痕!

元は伏見桃山城の廊下だったらしい。
切腹した時の血痕ですよ。









あまりにも悲惨だったらしい。
380人だかの人が同時に切腹・・・・・・・・・。それは悲惨だわ。
で、その供養のためにこの板を天井として使ってるんだって。
全部で、5つのお寺に分けてあるんだって。ほぉ。

ちょっとゆっくりした後は、次の目的地『龍安寺』へ・・・

龍安寺での目的はこちら↓。

e0075832_041654.jpg
石庭。

この石庭は、
誰が何のために
作ったんだか
不明なんだってぇ。

美しいっす(〃▽〃)




もっと大きいのかと思ってたんだけど、意外に小さいのでビックリ。
人の大きさと比較すれば分かるかしら?
春には枝垂桜、秋には紅葉、冬は雪が美しいそう。
石庭を眺めるための縁側には人がズラリ。

源光庵での人の少なさは、オフシーズンだからかと思ったけど違ったみたい。
人が、人がたくさんいまぁ~すっ!!!
この縁側に座るのも一苦労なのよ。

夏の京都は暑いらしいですが、その暑さをしのぐために
色々と考えられてるらしく、屋内は涼しい・・・ってか、ちょい寒いくらい。
冬に訪れる人、靴下は必需品かもよ。

さて、貸切タクシー終了の時間も迫って参りましたし、最終目的地へ。
嵐山↓だす。

e0075832_01755100.jpg
どん!渡月橋。

前日の雨のせいなのか、
水かさが多いかしら?

イメージしてたより
水がガンガンと
流れております。




嵐山、初めて来たけど、『観光地!』って感じね。
人がたくさんいる。
お土産屋さん、食べ物屋さんもたくさん。

あっちのお店、こっちのお店と、プラプラするのも楽しい。
ちょこちょこ買い食いしたりしてね。

ランチして、ちょっとプラプラしてるうちに、すぐ夕方になっちゃったよ。
陽が落ちたと思ったら、どんどん風が冷たくなり、夜に。
京都の夜は早いんですねぇ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってか、寒い(T◇T)

関東よりも南方面だから、同じか暖かいくらいかと思ってたのに。
風が冷たいっす。°°(>д<)°°。
こんな日は、暖かいものを食べて早く寝るに限る!
[PR]
by piyomame_type-r | 2007-11-03 19:25 | にほん。 | Comments(2)