Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

国連ビルツアー。

実は行ったコトのなかった場所・国連ビル↓。
e0075832_14463484.jpg

『どうせ、ツアーも英語でしょ?難しくて分からないよ!』と、
ろくに調べもしなかったわけです。
(↑ただ興味がなかったってウワサは内緒。)

がっ!
行って参りましたよぉ~。
これが、実に楽しかった!!!

英語ダメダメなぴよまめが、なぜに楽しかったか。
それは、ツアーの説明が日本語だったから☆(←おい。)

まぁ、それだけぢゃないんだけどね。

こちら↓のお姉さん。

e0075832_14493650.jpg
説明してくれます。
かなぁ~り詳しく。

そして、
質問にも
答えてくれる!




そう、質問に答えてくれるのよ。
『アナン事務総長はいるんですか?』って聞いてる人がいて、
ぴよまめは『YesかNo』くらいにしか言わないかと思ってたら、
『今は、○○の用事で○○に行ってますよ。
 明日には帰って来られる予定です。』
みたいなっ!
おぉ、そこまで詳しく答えてくれるのね?
って、コトが多かった。

それに、ぴよまめが1番心をつかまれた最初の1言。
『国連本部の敷地は、どこの国にも属しません。』
( ̄^ ̄?
『なので、NY市警ですらも、許可なく入れません。』
Σ( ̄□ ̄;
す、す、す、すげぇ~っ!そうなんだぁ~!!!

そう、この1つの説明からぴよまめはお姉さんに釘付けですって。

独立してるってだけあって、消防署だって警察だって、
国連が独自に組織を持ってるんだってぇ~っ!!!!!!!!

その後は、よくニュースなんかにもなってる(らしい)会議場や
ちょっとした展示物なんかを見せてくれる。
会議場は、会議中でも見せてくれたよ!
(↑見せられない会議の時もあるらしいけど。)
国連内、カメラはOKだけど、会議中の部屋はNGなんだって。

とは言え、会議中も(サラッとだけど)見学OKなんて太っ腹☆

説明してくれる人のタイプによるんだろうけど、
今回のお姉さんは、ツアー参加者に質問を色々してきた。
『常任理事国はどこ?』とか、『あの絵は何に見える?』とかとか。
超難関問題ではないので、参加しやすい。

と、褒めまくりだわね。
でも、そのくらい楽しかったってわけ。

国連ツアー経験済だったぴよダーも、
『前回の英語ツアーより詳しく説明してくれた。』って言ってたしなぁ。
当たりだったのかしら?

とりあえず、楽しく勉強が出来た!
(↑ぴよまめの『勉強が楽しい!』は、なかなか聞けない言葉よぉ?)


ってなわけで、『日本語』ツアーお勧めですΨ(`▽´)Ψ
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-31 15:14 | あめりか。 | Comments(2)

ニューヨーク観光。

接待旅行は、アトランタからニューヨークへ場所を移しました。
ぴよダーママのご希望により。
まぁ、アトランタ観光1週間ってのも厳しいし、良いアイデアだ!

『海外は、新婚旅行のハワイだけ!』と思ってたぴよまめだけど、
実はニューヨークにはすでに2度足を運んでたわけなので、
今回はガッツリ観光しなかったんだぁ~。
(↑って、本当は歩き回りたかったんだけど、体力の都合上なだけ・・・)

ってなわけで、初のニューヨークに来たぴよダーママと一緒に
ちょろっと、王道の観光巡りなんかをしてみた。

言わずとも知れた、『自由の女神』↓。

e0075832_14251166.jpg
国立公園の
標識(?)がっ!

奥に見えるのが
ご存知
『自由の女神』。




今知ったんだけど、世界遺産なんだってぇ~!
へぇ~。
『National Monument』ってコトで、国立公園局が管理してるのね。
知らなかったぁ~。
台座の部分には、人がたくさん上ってたけど、
女神さんの頭の部分の展望台には行けるようになったのかしら?
(↑テロ以降、上るの禁止されてたでしょ?確か。)
どっちみち、当日の予約は満員で、ぴよまめは上れなかったんだけど。

それと、景色を楽しむのに行ったのが、
『エンパイア・ステート・ビル』↓(左)に『ブルックリン・ブリッジ』↓(右)。
e0075832_14405931.jpg

上から見るのも、外から見るのも、イイね。

そうそう、今回は行けなかったけど、
ニューヨーク超初心者のぴよまめが好きな場所があったっ!!!
Empire-Fulton Ferry State Park(フルトン・フェリー・パーク)』↓。

e0075832_15122290.jpg
ブルックリン・ブリッジの
上から見た図。
橋の奥に見える
緑色の部分。

分かるかなぁ?




毎日開いてるみたいだけど、暗くなった頃には閉まるみたい。
確か、そう書いてあった気がする。
(↑数年前の記憶なので、微妙だけど。変更してるかもだし。)

マンハッタンを川越しにゆっくり一望出来るし、
ブルックリン・ブリッジも全体が見渡せるのだっ!好きだっ!
気が向いた方、時間のある方、いかがでしょぉ?

と、王道なニューヨーク観光だったね。
まぁ、こんな感じ。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-30 15:23 | あめりか。 | Comments(4)

嫁業務の山場。

呑気な嫁・ぴよまめも頑張らないといけない時があるっ!
それが、先日訪れたのでござるっ!

何って?
よく、聞いてくれた!ありがとう!!!

ぴよダーママに『手』料理をおもてなししなければならなくなった!

この気持ちを分かってくれる主婦&主夫の人は、少なからずいるはず。
緊張するんだよぉぉぉぉぉぉぉぉっ(丿>ロ<)丿 ┤∵:.

初めてのコトだしね。

事前に分かってたコトだから、献立も色々考えたさ。
いかにも『特別に手をかけた』わけぢゃないけど、ある程度『イケてる』料理。
これを、テーマに考えましてん。

やっぱり、『出来る嫁』とも思われたくない!
(↑それはそれで、後々のプレッシャーになるし。)
でも、全く『出来ない嫁』とも思われたくないっ!!!
(↑そこは、ぴよまめのプライドが許さないってわけ。)

贅沢な、ぴ・よ・ま・め☆

ってなわけで、今回の献立はこちら↓っ!!!

   ・ ごはん
   ・ 玉ねぎの味噌汁
   ・ タラの味噌マヨホイル焼き
   ・ 海老とアボガドのわさび醤油あえ
   ・ ほうれん草の乾物あえ
   ・ 梅きゅうり
   ・ 冷やしトマト
   ・ 納豆
   ・ キムチ
   ・ 白玉のあずきミルク

どうだっ!
はっきり言って、手の掛かった料理は少ないけど、手抜きっぽくない。
数で勝負状態ね。
ちなみに、1番手が掛かってるのは、どれだと思います?
意外(?)にも『海老とアボガドのわさび醤油あえ』。

冷凍小エビの背綿を取るのに1時間くらいかかったよ・・・
(↑いつもより量が多かったんだぁ。)
料理時間は、3時間もかかってないから、かなりの時間を占めてる。

疲れたよぉ(T◇T)

ちなみに、全体的に『切ってあえるだけ』って物がほとんどなので、
実は超簡単!!!
でも、ちょっとした下ごしらえは忘れてないわよっ!

ぴよ友様にお借りした、素敵なお皿のおかげで見栄えも完璧☆
(↑4人分のお皿をストックしてない、ぴよまめ家・・・)
で、実際の写真はと言うと・・・

忘れましたがな☆

ちょっと、そんな余裕なかったの。
おほほ。


とりあえず、写真もないしコレといった難しいレシピもないので、
滅多に見れない、ぴよまめの嫁業務を披露して今回は終了。

ちなみに、冷やしトマトにもちょっとした味付けがされてます。
塩だけぢゃないのよ。
もし、気になるレシピがあったら言って下さいな。
メールしちゃいますので☆
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-29 11:40 | あめりか。 | Comments(5)

Martin Luther King, Jr. NHS。

ぴよまめも勉強しました、キング牧師。
そのキング牧師が行った、活動の資料やキング牧師の私物など、
キング牧師に関する色々なものが展示されている
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア国立歴史地区』↓へ。
e0075832_1365581.jpg

ここ、ぴよまめがアメリカ旅行で色々行った国立公園と
同じ所が管理しているんだね。
国立公園と同じマークや制服着た人がいた。

20世紀のアメリカを代表する名演説としても有名な
『I Have a Dream』なんかも収録された
キング牧師の生涯を簡単にまとめたビデオが上映されてたり、
パネル展示されてたりと、キング牧師に関するコトが勉強出来る。

・・・・・・・・・・・みたい(T◇T)

いやぁ、実はね。
英語だらけの展示物で、分からなかったのよ。
所々、ぴよダーに解説してもらったから良かったものの、
『公民権運動』を勉強した頃の記憶も薄くなっちゃってるし・・・

はっきり言って、1度勉強してから行った方が心にしみる!

そうそう。
『歴史地区』って言うだけあって、1つの資料館だけぢゃなかった。
例えば、お墓↓(左)や生家、牧師を務めた教会など。
e0075832_13342471.jpg

↑(右)は、キング牧師が暗殺されたあとも、夫の活動を引き継いだり
他にも色々な活動をしてた奥さん・コレッタ女史のお墓。

この2人のお墓の横にある建物には、
キング牧師とコレッタ女史の私物が展示されてた。
服とか、愛用品とかね。キング牧師の使ってた聖書もあったよ。
その中には、キング牧師が受賞したノーベル平和賞関連の品↓も。

e0075832_13594728.jpg
1964年に35歳で
最年少受賞。

中央にあるメダルと
賞状みたいなのが
ノーベル賞関連ね。




それは、それは、貴重な物が展示されているんですって。
しかも、惜しむことなく!
これは本当に、ちゃんと勉強していった方が良いと痛感。

やっぱり、世の中の人がみんな平等に平和に暮らすのは
難しいのかな?
そのためには色々と難しい問題が多いって、勉強したよ。学校で。
でも、『難しい』のと『無理』なのとは別問題だと信じたい。

100年前の人達が想像出来なかった進化した今があるように、
現代の人達が想像も出来ない進化した素敵な100年後があればいい。

と、ちょっと自己満的なコトを書いてみた。
だって、どうやって日記を書き終えて良いか分からなかったんだもん。
(↑内容が歴史方面に行くと、なかなか難しかったんだって。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-28 14:38 | あめりか。 | Comments(3)

World of Coca Cola。

アトランタに上陸してから、約9ヶ月。
実は、『アトランタ観光』をしてない、ぴよまめに気付く。

ってなわけで、嫁業務と言いつつも意外に楽しみだったのが
『アトランタ観光』ね。

そう、ここはアトランタ!
World of Coca Cola』↓に行くっきゃないぢゃないっ!!!
e0075832_12213937.jpg

とか言いつつ、実はあんまり期待してなかったのよね。
だって、前評判があんまり良くなかったんだもん。
入場料が高いわりには、楽しめなかったとかね。

がっ!
意外に楽しめたよ。
まぁ、大人$9ってのは安くはないけど、こんなもんでしょ。
3階建てのビルの中に、コカ・コーラに関する色んな物の展示があった。
世界で使われてた、コーラの瓶だとか、販促用商品だとか。

コカ・コーラの策略にハマった『赤いサンタ』のきっかけになった
当時のグッズなんか↓も、たくさんあったわよ。

e0075832_1237102.jpg
赤い服と帽子。
白いひげ。
そして、少々太り気味。

このお馴染みサンタ。

コカ・コーラの策略よ!



赤に白。コカ・コーラカラー。
1931年からCMなんかで、赤×白のサンタが登場!
その後、『サンタはこんなの!』って思い浮かべるのがこの色に定着。
それまでは、サンタって赤い服着てなかったのね。

コカ・コーラ、うまいっ!

全世界で販売されてるらしいんだけど、200ヵ国以上だって!
すごい・・・
200ヵ国って言ったら・・・
オリンピックに出て来る国、全部カバー出来るんぢゃないの?
本当かどうか知らないけど、コカ・コーラ社の販売総量は
1886年から毎秒9,600本の数で増加してるんだって!!!

毎秒9,600本だよ???

『本当かよ!』って、ツッコミを入れたくなっちゃうよね。

そして、各展示の締めくくりはご存知『コーラ飲み放題!』。
アメリカ国内外で販売されている、コカ・コーラ社製品を飲めるとあって、
みんな大喜びですよ。
ぴよまめも昔懐かしい『ベジータベータ』なんかを飲んでみたり。

がっ!
炭酸飲料が、べらぼうに好きってわけぢゃないぴよまめ。
そりゃぁ、大量に飲めないって話ですよ。
試飲用カップ×2杯くらいで力尽きた・・・お腹いっぱい(T◇T)
(↑2杯飲めば十分ってウワサも少々。)

ってか、どれもこれも炭酸飲料ぢゃないかっ(丿>ロ<)丿 ┤∵:.
どうせ炭酸ばっかりだったら、Coca-Cola BlaKが試飲したかった!
(↑自分では買えない小心者。)
それとか、無炭酸でGEORGIAの缶コーヒーとかね。
ってか、日本にいる時は全く知らなかったし、
言われるまで気付かなかったけど、缶コーヒーのジョージア!
コカ・コーラ社の本社がジョージア州にあるからだよっ!すごくない?
なんと大胆なネーミングぢゃ、ありませんかっ!!!

この話をアメリカ人に話すと、大ウケらしいよ?(←って、ぴよダーが。)
ぴよまめは英語能力の問題により試せないけど、
ジョージアの缶コーヒーの缶を見せつつ話せば、大喜びなはず!
(↑保障は出来ませんが・・・)

だって、日本ならではの商品に加え、このネーミングセンス!
うまい!座布団3枚だねっ!!!
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-26 13:54 | あめりか。 | Comments(2)

一時帰宅。

ただいまぁ~。
ただ今、ぴよまめ家のインターネット環境が皆無のため、
ご報告が遅くなりましたぁ~。
失礼、失礼。

シカゴ観光の後、アトランタに帰るために走ったわよぉ~。
イリノイ州・シカゴ→ケンタッキー州・フランクリンまでの440マイル。
ケンタッキー州・フランクリン→ジョージア州・アトランタまでの295マイル。
31泊32日のアメリカ横断の旅、終了いたしましたぁ~。

どんどんどんぱふぱふぅ~!(←拍手っ!)

合計の走行距離、だいたい9,000マイル↓。
e0075832_693711.jpg

14,484kmくらいってコトになるかしら?

ふぅ~。

それにしても、アメリカはデカかったっ!!!
特に、東西に長いねぇ~。
今度、ヨーロッパも併せて、何%制覇したか確認してみよぉ~!

で、何で今日の日記の題名が『一時』帰宅かって?
それは、お客さまがいらっしゃるからよぉ~ん。
それに併せて、もう1回出掛けてくるのだっ!!!

そのお客さまとは、ぴよダーママ。
ぴよまめも、呑気な嫁だけど、多少は緊張するって話ですよ。
(↑『本当か?』って声が聞こえてきそうだけど。)

そんなわけで、もう少しバタバタする予定。
すべてが終了したら、またゆっくり遊んでね☆
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-16 05:07 | あめりか。 | Comments(8)

シカゴ観光。

シカゴの摩天楼、有名らしいよ?
ってなわけで、『ジョン・ハンコック・センター』↓の展望台へ!

e0075832_1339551.jpg
シカゴで3位の高さ。
100階建てで、
約343mっ!!!

展望台は94階。





なんで、1位ぢゃなくて3位にしたかって?
それは、こっちのビルからの眺めの方が良いらしいから。

確かに、湖沿いに建ってる分、眺めが良いのかしらねぇ( ̄^ ̄?

ってなわけで、そんなビルからの眺めはこんな感じ↓。
e0075832_13444434.jpg

確かに、キレイだ。
この海っぽいのは、湖。ミシガン湖ね。

この他に、シカゴの摩天楼を見下ろせる方面もござる。
なかなか綺麗だったよ。
$11(税込)の入場料、安くはないけどね・・・

フロアーには、展示物や遊べるような所も少しあったし、
なかなか楽しめたわ。
意外にも、1時間以上を費やしてしまった・・・

ってなわけで、シカゴ観光はこんなもんなのよぉ。°°(>д<)°°。
(↑寝坊して、出動時間が遅かった・・・)

そうそう、シカゴねっ!
ぴよまめのイメージで申し訳ないんだけど、ニューヨークみたいだった。
高層ビルが並んでて、ブランドショップもあり、街並みも綺麗で・・・
そして、駐車場料金とガソリンが高いっ!
あと、クラクションをよく鳴らすのよねぇ~。

『とりあえず、鳴らしておけばどうにかなるかも。』とでも、思ってるのか?
と、思うほどプップー鳴らすのよ・・・
鳴らされたって、どうにもならないよ・・・って感じ。


うぅ~ん・・・
都会は楽しいけど、お金もかかるわねぇ(T◇T)
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-14 13:21 | あめりか。 | Comments(8)

Corteo。

シカゴで、どんなイベントに参加しようかと思ってたら、
シルク・ドゥ・ソレイユにハマッてる、ぴよまめにピッタリの1品があった!

Corteo』↓。
e0075832_14132364.jpg

フロリダ・ラスベガス共に、常駐公演しか観てないぴよまめ、
初の巡回公演でござりますっ!!!

開演はPM5:00~だから、余裕を持ってホテルを出たはずなのにっ!
渋滞にバッチシはまって、開演2分前に着席。
危なかったぁヽ(;゜Д゜)ノ
嬉しいのは、前回&前々回のように『チケットの再販』がないコト。
チケット再販があったら、今回は確実に売られちゃってたよぉ・・・

巡回公演ってコトで、仮設テントって感じ↓の会場。

e0075832_14192537.jpg
移動サーカス団の
雰囲気がっ!

巡回公演が
元々のスタイルだし
本来の姿なのかも。




仮設テントだけど、中身はしっかりしていて、仮設だってコトを忘れる。
今回も、場内撮影禁止なので、写真はコレだけなのよぉ~。
ごめんなさいね?

ってなわけで、ぴよまめの言葉にてお楽しみ下さい。
(↑きっと、平凡な言葉になるだろうけど。)

どうだったかって?
すごかったぁ~っ!!!
相変わらず、超人的な技を次々と披露してくれたよぉ~!!!

円形劇場になってて、舞台は長方形スタイルで真ん中に。
その両側を観客席が囲む形になるから、比較的どこから観てもOK!
まぁ、正面から観れるなら、それに越したコトはないけど。

ちょっとしたストーリーもあるんだけど、基本的には台詞ナシだから、
英語能力ゼロのぴよまめでも、十分に楽しめるってわけ!
(↑ぴよまめが楽しめれば、ほとんどの人がOKなんぢゃないかしら?)

衣装は、普通の服に近いものが多いし、メイクも素に近い感じ。
だから、綺麗なお姉さんもチェック出来る☆
『La Nouba』『O』で出て来た、全身タイツ的な衣装はなかったなぁ。

そして、ぴよまめが思うに『Corteo』は、舞台劇だっ!!!
(↑コレ、名言ね。)
超人芸は、もちろん入ってるけど、それ以上に劇っぽかった!
とは言え、ほとんど台詞はないんだけどねぇ・・・
笑いも散りばめられてる。
エンターテイメントでも言いましょうか・・・

うぅ~ん、上手く言えないやぁ・・・
(↑結局、こうなるのね・・・)
でも、今までに観た3つの公演の中では1番好きかも。
超人技だけでの迫力を考えるなら、話は変わってくるけど。

まぁ、観てみてっ!
こう言うからには、理由がござるよぉΨ(`▽´)Ψ
アトランタに、やって来るっ!と、思うっ!!!

シルク・ドゥ・ソレイユのHPにも、まだ発表されてないから
はっきりと『来るんだってぇ~っ!!!』とも言えないんだけど、
Corteo会場の看板に『Atlanta』って書いてあったからっ!!!

ぴよまめ予想では、2006年12月頃だねっ!
いかがでしょぉ~かぁ~???

本日の移動距離は、ミネソタ州・ロチェスター→イリノイ州・シカゴで
約335マイルなぁ~りぃ~。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-13 13:13 | あめりか。 | Comments(2)
西海岸から東海岸へ、帰宅に向けて移動中です。
明日は、このアメリカ横断旅行の最後の観光地点・シカゴへ。

日記も4日分まとめてアップしたし。
あ。もちろん、日記自体は毎日書き溜めておいたものだから、
バッチシ新鮮よ☆

今日は完全な移動日。
サウスダコタ州・ラピッドシティー→ミネソタ州・ロチェスターまでの
約575マイルくらいを一気に爆走。
とうもろこし畑を突き進んで参りました。

朝11時に出発して、夜の8時に到着。
だいたい、8時間くらいのドライブだったんだけど、疲れたぁ・・・

って、この↑2行の文章で気付いた人、さすがっ!
普通だったら、朝11時出発して8時間ドライブだったら夜7時に到着でしょ?
ぴよまめの、引き算間違いぢゃないのよ?

時差があるんだよぉ。°°(>д<)°°。

アメリカ、大きいんだね、本当に。
はっきり言って、『今さら・・・』なんだけど、時差があるのよ。
東海岸から西海岸に行く時は、タイムゾーンの切れ目で時計を
1時間遅らせてたから、時間に余裕があったんだけど、
西海岸から東海岸への移動は、時計を1時間進めないといけないから、
余計に大変なわけ・・・

損した気分・・・
(↑行きで得してるから、プラマイ0なんだけどさ。)

ただ、知らなかったのが1つ。
アリゾナ州は夏時間を採用してないらしい。
でも、アリゾナ州の中に位置するナバホ族の居住地は夏時間を採用。

うぅ~ん、同じ国の中でも違うんだね。
まぁ、そもそも州ごとの法律があるくらいだしね。


そんなわけで、色んな意味でデカイ国だっ!!!


そして、そんなぴよまめが悩んでいるコトは小さなコトなわけで。
帰国に向けて悩んでいるコト。
『タラのホイル焼きをする時に入れる野菜は何にしよう( ̄^ ̄?』
普段なら、もやしを使うトコなんだけど、今回は諸事情のために却下。
(↑買い物に行く予定のスーパーでは、大量買いしか出来ないから。)

さぁ、どうしたものか・・・
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-12 15:30 | あめりか。 | Comments(6)
サクサクッと、国立公園巡り行きましょぉε=ε=ε=ヾ(* ̄▽)ツ
第13段『デビルスタワー国定公園』と、
第14段『マウントラシュモア国立記念碑』。

今日の日記の題名には、両方とも『NM』と略してみたけど、
デビルスタワーは『National Monument』で、
マウントラシュモアは『National Memorial』と、ちょっと違うの、実は。
今まで『国立公園=NP』『国定公園=NM』としてきたけど、
ここに来て『国立記念碑』なんてのが出て来るとは思わなんだ。

まぁ、深いコトは考えずに国立記念碑も『NM』にしてみました。

ってなわけで、『デビルスタワー国定公園』。
何もなぁ~い、だだっ広い所に出て来る山。みたいな、岩↓。
e0075832_1333133.jpg

※たまたま、そこにいたおじさんの後姿を勝手に拝借。

コレ、マグマが固まったんだってぇ~。
よぉ~く見ると分かるんだけど、ただの岩ぢゃなくってスジっぽくなってる。
ところてん状態。
マグマが固まる時に出来た穴にヒビが入って、ところてん状態になるみたい。

この岩山の周りを1周出来るんだけど、近付くと本当にデカイ!

ところてん状態から崩れたと思われる岩が、ゴロゴロしてる↓んだけど・・・

e0075832_13333179.jpg
1本1本が
大きいっ!

ここにいる人間が
小さく見える。
ってか、岩が
デカイっ!!!



そりゃぁ、ロッククライミングも出来るって話ですよ。ねぇ?


と、とりあえず岩山周辺を歩いて、軽く運動したら移動。
今日泊まるホテルのある街から、20マイル・車で約30分のトコロにある、
『マウントラシュモア国立記念碑』。

きっと、どこかで見たコトがあるはずのコレ↓っ!
e0075832_1333508.jpg

アメリカの大統領、4人の顔が岩に彫られている。
左から、ワシントン・ジェファーソン・ルーズベルト・リンカーン。
(↑だ、そうです。)
資金不足のために、未完成のまま中断されたんだって。
中断って、完成するにはあと何が必要なんだ?十分な気もするよ。
それにしても、なんでこの4人が選ばれたんだろう???
(↑誰か、知ってたら教えて下さい。)

デカイよぉ~っ!!!

どれくらい大きいのか、イメージ出来ないんだけど・・・
ってなわけで、こんな↓写真はいかがでしょぉか?

e0075832_13342315.jpg
工事中の写真。
の、写真。

人間よりも
鼻の方が大きい。





遠くから見る分には分からないけど、本当に大きいんだねぇ・・・

そして、よぉ~く見ると細かく出来てるんだなぁ。
瞳の中には、瞳孔もちゃんとあるし、ルーズベルトは眼鏡もしてる。

岩(ってか、山)の中に、ポツンと4人の顔だけ彫られてるのは意外だった。
(↑顔だけ、どどぉ~んとあるのかと思ってたから・・・)


ココの施設は整備されてて綺麗だし、観光地化されてたなぁ( ̄^ ̄?
まだ整備中の所もあったし、最近新しくなったって感じ。


ちょっと辺ぴな所にあるけど、いかがでしょぉ~かぁ~。

本日の移動距離は、デビルスタワー経由で
ワイオミング州・ウォーランド→サウスダコタ州・ラピッドシティーの
約340マイル。
マウントラシュモアへの移動距離は含んでませぇ~ん。
[PR]
by piyomame_type-r | 2006-08-11 13:32 | あめりか。 | Comments(4)