Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ツナのトマトクリームソース。

今日は、ぴよ友様のブログに紹介されてたのを、マネっこで作って以来
ぴよまめ家の定番になっているパスタソースを紹介。

<ツナのトマトクリームソースレシピ>
◎材料◎ 玉ねぎ 1個
       トマト水煮缶 1缶
       ツナ缶 2缶
       生クリーム 1パック(200ccくらいの大きさ)
       チキンブイヨン 2個
       ケチャップ 大3~5

 ① 玉ねぎをみじん切りにする
 ② 鍋でかるく①を炒め、トマト水煮缶を入れて火にかけ、ふつふつさせる
 ③ ツナ缶とブイヨンを入れ、ブイヨンが溶けるまで混ぜる
 ④ 混ぜながら2/3程度、生クリームを入れる
 ⑤ ケチャップを入れて味を調整する
    ※ケチャップを入れると甘みが出るので、お好みで調節を・・・
 ⑥ 残りの生クリームを入れて火を止める


あぁ、なんて簡単なんでしょΨ(`▽´)Ψ

玉ねぎのみじん切りは、省略可。
そして、量も適当で良いのです。物によって大きさも違うしね。

で、気付きました?この料理、全部使い切りなんですよ。
缶詰とか、生クリームとか、中途半端に残るとどうしたら良いか分からないのよね。
この適当な感じが、何とも言えないほどに素敵なのです♪

それにっ!
こんなに簡単なのに、ウマウマですよぉ~っ!!!

で、で、で。実は、ここからが(たぶん)メインの話です。
この分量でいくと、4人分くらい出来ちゃうんですよ。
玉ねぎが大きいサイズだった時には、6人分くらい出来ちゃうのよ・・・
(↑どれだけ、適当な分量で作ってるんだってウワサも少々。)

2日続けて同じメニューもどうかと思うし、だからって分量を減らして作るのもね・・・
(↑理由は先ほどの通りです。・・・・・・・・・・・・面倒なのよ、色々と。)
ってなわけで、ぴよまめは残りのパスタソースを冷凍するのですっ!!!

ココは、面倒がらずに2食分ずつに分けて冷凍しますけどね☆

で、そのパスタソースは、パスタソース以外にも使えるんですって。
そう、それは!リゾット風。


<リゾットdeツナのトマトクリームソース再利用>
◎材料◎ ツナのトマトクリームソース 適当に2人分くらい
       ごはん 茶碗2杯分

 ① トマトクリームソースを鍋で温める
 ② ごはんを入れて混ぜ、ソースと合わせる


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・すみません、これだけなんです(T◇T)

簡単でしょ?
ごはんは、冷えた物の方が良いかと思います。でも、温かいものでも問題なし。
これだけだと淋しいので、具を入れるのも良いです。

例えば、シーフードミックスとか、鶏肉とか、きのことか・・・
手順的には、ごはんを入れる前に、具を入れて火を通せばOKなのです。
あぁ、簡単。

刻んだパセリなんかを彩りに飾れば・・・↓。
e0075832_1534988.jpg

十分、見栄えのする料理になるのです(≧∇≦)

こんなに簡単なのに、何パターンにも広がる万能ソース!オススメですっ!!!
[PR]
Commented by creme_usa at 2008-10-17 06:35
簡単でおいしそう~!
でもこっちの生クリームは200gで売ってないんだなぁ~~。
ま、適当に作るのがいいんですよね!
うちもたいていソースは冷凍しちゃいます。食べきれないですもんね。
リゾットもこんもり盛ってるところがステキ。
Commented by piyomame_type-r at 2008-10-17 12:08
→creme_usaさま。
アメリカにいた時は、230cc(くらいでしたっけ?)をジョーーーっと入れてました。1パック入れちゃって問題ナシです♪
というわけで、表記を『1パック(200ccくらいの大きさ)』って書き変えてみました~。
本当に簡単なので、良かったら作ってみてくださーーーい!
by piyomame_type-r | 2008-10-16 15:49 | りょうり。 | Comments(2)