Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Niagara Falls。

ナイアガラの滝って、カナダ側から見るのがメインで、
アメリカ側から見ても楽しくないって聞いたコトがあった。

だから、カナダには行くぞっ!
と、意気込んでたんだけど、時間と天気の関係でアメリカ側からの観光のみ。
そんなアメリカ側の滝ポイントは、ニューヨーク州にあるんだね。
知らなかったぁ~。

そんなアメリカとカナダ両方から見れるナイアガラの滝。
同じ物を観光名物にしても、国が違えば施設が違う↓んだねぇ~。
e0075832_14185748.jpg

寂れてるってウワサもあるけど、自然を尊重したアメリカ側(左)と、
やっぱり、これこそ観光地!って感じのカナダ側(右)。

国立公園巡りをした時も、同じようなお国柄の違いに出会ったなぁ。

そんな中、まずは『Maid of the Mist』。
ナイアガラに来たら、霧の乙女号↓には乗りたいでしょぉ~!

e0075832_1225221.jpg
カナダ側から乗っても、
アメリカ側から乗っても
ルートは同じらしい。

カッパが支給される。
お値段も同じに
設定してある。



アメリカ側出発の船は、空いてたよぉ。
船の上でも動き放題、写真取り放題!なんだか、得した気分♪

アメリカ側の滝の前を通って、カナダ側の滝壺付近に行き、
滝壺近くで数分揺られ、たっぷり濡れたトコロで引き返して行く。
こんなルートです。
たっぷり濡れますっ!本当に。
ぴよまめが行った時は天気があまり良くなかったからかもしれないけど、
毎回こんなにたっぷり濡れるんだったら、短パン+ビーサンが正解!

雨の中にいるみたいだった。

で、肝心の滝写真はと言いますと・・・
それどころぢゃなかったんだってば☆
生活防水加工されてない、ぴよまめのカメラでは撮影は厳しいって話。

ってなわけで、気を取り直して滝を裏から見よう!ツアー。
霧の乙女号と同じく、カッパを支給される。
そして、サンダルまでも支給してくれたんだな。

『滝を裏から見るだけなのに、サンダル支給だなんて☆』

って、お気楽にレッツゴーーーーーΨ(`▽´)Ψ

(T◇T)

びっしょり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(T◇T)

滝の裏から見るんぢゃなくて、滝の下から見るんだったみたい・・・
カナダ側のアトラクションは滝の裏からだったはずなのに・・・
アメリカ側としては、それぢゃぁ物足りなかったらしい。

だから、大サービスしてくれたみたいよ?

嵐の中を突き進んで行った感。
疲れた・・・
そりゃぁ、サンダルも支給されるって話ですよ。
皆さん、靴下はちゃんと脱いで下さい!
そして、短パン+ビーサンが大正解っ!!!
短パンも、かなり折り上げた方が無難かと思われます。

写真は、もちろん撮れなかった。
だって、嵐の中にいる気分になるんだよ?
生活防水されてないカメラだったら、危険だね。本当に。

このサンダル↓。

e0075832_12231820.jpg
意外にしっかり。

公園局みたいなトコの
マークも入ってる。

色合いも悪くはない。




お土産に出来ます!
が、脇に置いてあるサンダル回収ボックスに入れると、寄付になるらしい。

どうせ持って帰ったはイイけど、使わない状態になりそうだし、
しっかり回収ボックスに入れて参った次第です。

でも、これって本当に寄付してくれるのかな?
再利用してたら怒るよっ!
再利用した後、古くなったら寄付ってのもイヤだっ!!!

で、肝心の滝の写真↓ね・・・

e0075832_1230544.jpg
カナダ側の滝。
を、アメリカ側から
見たトコロ。

・・・・・霧。

肝心の滝が見えん。



そう、霧がすごかった・・・
『これぞ、ナイアガラの滝だぁ~っ!!!』っていう、
ナイスな写真は撮れなかったざます。残念・・・

『これぞっ!』っていうのは、カナダ側に行って見ないとダメみたい。
しかも、晴れた日に。

ってなわけで、アメリカ側の滝↓をご覧いただきつつ、本日はここまで。
e0075832_12351039.jpg

すごかった・・・水しぶきが。
[PR]
Commented by paripariume at 2006-09-06 15:50 x
ナイアガラの写真、凄い迫力!
Commented by aradas_j at 2006-09-06 22:00
こんにちは!
Maid of the Mist、カナダ側から乗りました。
天気がイマイチで真っ白だったんだけど、一応TBしてみました~!!
Commented by monakoutyan at 2006-09-06 23:59
こんばんは、お久しぶりです!
ナイアガラの滝私も行きました。カナダ側からしか知りませんが・・・
桐の乙女号がこんなに空いてるなんて・・・ちょっとびっくりしました(笑)
それにサンダル支給なんて~知らない。。。
私もちょっとアメリカ側から見てみたくなりました(笑) 無理だけど・・・(汗)
Commented by bulalin at 2006-09-07 07:13
すごーい!私も見てみたい!!
そしてびしょ濡れになりたいわ♪夏にはもってこいだね☆
Commented by piyomame_type-r at 2006-09-07 14:02
→paripariumeさま。
迫力もすごいけど、それ以上に濡れ方がすごいです!容赦ない感じ・・・

→aradasさま。
TB、ありがとうございます。光栄です!
天気がイマイチだと、視界がかなり悪くなりますよねぇ。それが残念で仕方がない・・・

→monakoutyanさま。
ナイアガラの滝ご経験ですね?
霧の乙女号はアメリカ側とカナダ側でルートが違うから混み具合が違うのかと思ってたんですけど、ルートは同じで混み具合だけが違ったみたいです。空いててビックリしました。
ニューヨーク旅行に行くコトがあったら、そのついでに日帰りで滝観光してみて下さいっ!

→bulalinさま。
夏には本当にもってこいですっΨ(`▽´)Ψ
びっしょり濡れても、意外に早く乾くし。これからの季節は寒そう・・・
by piyomame_type-r | 2006-09-06 12:39 | あめりか。 | Comments(5)