Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フィレンツェ移動+観光。

今日は、AM6:30の電車に乗るため、AM5:30起床。
はっきり言って、辛かったぜ(T◇T)
朝も早い電車だから、人も少ない、少ない↓(左)。
e0075832_6522880.jpg

飛行機でもないのに、ドリンクとお菓子がサービス(右)されちゃったり☆
(↑贅沢にも、1等車に乗り込んだかららしいけど。)

そして、『水の都・ヴェネツィア』から移動するは、『花の都・フィレンツェ』。

フィレンツェね。フィレンツェに行ったら、ココ↓に行かなくちゃでしょぉ!

e0075832_6561917.jpg
ドゥオモ。

クーポラっていう
展望台は階段で
登れる!
€6なり。




464段の階段があるらしい。(←ガイドブック情報より。)
プラハ城の時で飽きたので、今回は段数数えてません。多いし。
でもね?
最近、運動量が増えてるからか、意外にラクチンだったの(/∇\*)
まぁ、暑いし、息もあがるけどさ☆
(↑エバって言えないってば・・・)

そして、(たぶん)464段の階段の先にはっ!!!
e0075832_72629.jpg

フィレンツェの街並みが一望っ!!!

   『 フィレンツェのドゥオモは
          恋人たちのドゥオモ
                永遠の愛を誓う場所 』

コレですよ、コレ。『冷静と情熱のあいだ』ですってば。
って、ぴよまめもこの旅行に来る前に予習として、
ぴよ友様にDVDをお借りして初めて見たんだけどね・・・おほほ。

もちろん、竹野内豊もケリー・チャンもいませんがね。
(↑当たり前だって?)
でも、DVD効果は大きかったぁ~!おぉぉぉぉっ!これか!って感じ。
(↑基本的にミーハーだから☆)

そして、ウフィッツィ美術館(の、写真がなかったから美術館の廊下)↓。

e0075832_7121685.jpg
美術の教科書で
見たコトの
あるような絵が!

ボッティチェッリの
ヴィーナスの誕生
春(プリマヴェーラ)



良い作品だろう物がたくさん!
暑さに負けて倒れた勢いで、絵に傷付けちゃったらヽ(;゜Д゜)ノ
と、思うと恐ろしくてしょうがない。
『ごめんなさい』で済まないんだろうなぁ( ̄^ ̄?
だったら、美術館の中をもう少し涼しくして欲しいところだわ。
(↑作品を保存するためには、多少の暑さもしょうがないの???)

ただ・・・
これだけ『これでもかぁ~!』って具合に、作品が所狭しと並んでると、
有難味が薄くなっちゃうわよねぇ~。
やっつけ仕事的な感じ?
美術好きの人にはたまらないんだと思うけど。

ごめんなさいね?芸術の心が薄くて。
(↑嫌いぢゃないんだけど。)

そうそう。
ウッフィツィ美術館に行こうとしてる方、予約は必須ですぜぇ~!
インターネットで出来ちゃう時代だし、ぜひっ!
予約のない人の列は、長いし、暑そうだった。

インターネット予約に不安のある人は、美術館に直接行ってもOK。
前日の予約も取れそうだし。
当日『とりあえず行くかぁ~!』ってのは、危険な香り。

それにしても、暑い・・・
(↑ヴェネツィアに比べて、湿度が少ない分助かるんだけど・・・)


そして、本日のお宿はコチラ↓。

e0075832_7474551.jpg
Hotel Caravaggio。
駅からは、
まぁ近い。

観光にも便利。





今回のホテルにも、無料のインターネットがっ!
コレ、ポイント高いね。





Hotel Caravaggio(ホテル)
 →  Pizza Indipendenza5
     Florence,Italy
TEL) +39 32 878 172 16
Mail) carlo@carlomagnos.com


<電車>
Venezia S.Lucia
↓ES(6:32発 9:21着)
Firenze S.M.Novella
[PR]
Commented by miniaa at 2006-07-02 09:34
きましたぁ~~♪
遂に、永遠の愛を誓う場所ドゥオモに~~♪♪
なんとなく映画観てると親近感わきそうよね♪
それにしても暑い中お疲れです!
by piyomame_type-r | 2006-06-29 07:58 | せかい。 | Comments(1)