Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ツェルマット観光。

昨日のホテル紹介で『マッターホルンビュー最高!』と、
書かせていただきましたがっ!
ぴよまめが、このツェルマット訪問に強く希望を出した理由がコレ!

マッターホルン!

初めは、名前も分からなかったくらいだし、
ただ漠然と『スイスにあるから見たい!』って、思ってただけなんだけど、
日々ネットで情報を探り、検討した結果が、マッターホルンだったわけ。

このマッターホルンを見るための展望台やら、
絶景ポイントやらも調べ、今回の旅にいたったわけですが、
天気だけが心配だったのよね・・・
ガイドブックにも『3日は滞在しよう!』とか書いてあるし、
『何も見えずに帰って来た』って人の話も見たし・・・

ぴよまめに、与えられた日程は2日のみっ!さぁ、どうだっ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・天気、最高(≧∇≦)

マッターホルンも見える、超有名(らしい)な展望台に登ろう!
(↑もちろん、電車。)
その名も、ゴルナーグラード展望台。
ガイドブックの口コミによれば、朝一の電車がお勧めってコト。
始発はAM7:10。
ダラけた生活のぴよまめにとって、AM6:30起床はキツイ!!!

がっ!ここは自分の欲のためなら頑張れる!
(↑それもどうかと思うけど・・・)

無事起床し、始発電車に乗って行った先には・・・・・・↓。
e0075832_556238.jpg

ドスン!マッターホルン!!!
って、雲がかかってるけど・・・

どっかで見たコト、ないですか?
例えば、映画館。パラマウント映画のオープニングで、
こんな形の山を星がくるぅ~っと、囲むの。あれ。あの山!!!

そして、この展望台は360度の眺めがイイの!
今日も登場、氷河↓。
e0075832_675718.jpg

氷河も、何本も流れてるの!
まぁ、流れてるって言ったって、目に見えるわけぢゃないんだけど。
この他に見える山だって、本当にキレイ!

そして、始発で登頂して来た人は少なく、とっても静か。

そう・・・2本目の電車が到着するまではね。
2本目の電車到着まで、約1時間。
この差が大きかったぁ。°°(>д<)°°。

2本目の電車到着後、一気に人、人、人!
しかも、ほぼ日本人のツアー客の方々っ!!!

『おぉっ!こんなに日本人がいたのかぁ~!』って感じ。

その後も、続々と人が押し寄せ、一気に賑やかに・・・
この1時間の差が、こんなに大きいとは思わなんだ。

ツェルマットに行って、ゴルナーグラード展望台に登ろうとしている方、
本気で始発をお勧めします!
本当に違いますからぁ~っ(丿>ロ<)丿 ┤∵:.


早起きすると、1日が長いね。本当に。
昼前には街まで戻り、村から3分で行けるっていうお手軽展望台へ。
そうそう、名前はスネガ。
湖に写るマッターホルン↓が拝める。

e0075832_6234493.jpg
湖が風で揺れてて
しっかり写ってない。

小さな湖。

ちなみにコレ、
『逆さマッターホルン』
って言うらしい。


しょうがない。これ以上、欲を言ったら罰が当たるかもしれない。
昼寝もして待ったけど、風はおさまらないし、雲は切れないし。
(↑外で昼寝したのかよ・・・)

諦めて、ハイキングをしてホテルに帰ったわよ。
人間、諦めが肝心だもの(丿>ロ<)丿 ┤∵:.
(↑諦めの悪いぴよまめが1人。)

1時間30分くらいとされてた道のりを、2時間以上かけて。
難易度も1の、整備された道を行くだけなので、お気軽に。

が・・・

普段運動してないぴよまめにとっては・・・疲れたぁ(T◇T)
しかも、春のような陽気のために、花粉が飛んでいるのか、
くしゃみ&鼻水が止まらない・・・

辛かったよぉ、疲れたよぉ。°°(>д<)°°。

まぁ、キレイ↓だったし、良い体験にはなったけど。
e0075832_6443199.jpg


今日はぐっすり眠れそう・・・
[PR]
Commented by paripariume at 2006-06-25 11:38 x
マッターホルンかっちょええ~!!
一番最後の写真なんか私のイメージするスイスっぽいよ。
Commented by マングース at 2006-06-26 16:01 x
「ハウルの動く城」みたいな画像だね。ハウルがソフィーにプレゼントした小屋&花畑。
自然がいっぱいうらやましいな。そういえば人育の人も何人か最近ドイツに行っていたらしくて、今日おみやげのチョコレートをもらったよ。ぴよまめちゃんは知らない人だと思うけど、どこかですれ違っていたりして。
Commented by piyomame_type-r at 2006-06-27 07:11
→paripariumeさま。
マッターホルン、ぴよまめは惚れました!もう1回拝めるとするならば、長期滞在して色んな姿を見たいと・・・

→マングースさま。
自然は本当に多かったです!やっぱり、自然はイイですねぇ~♪
ドイツのどこかで、ぴよまめ発見されてたらどうしましょぉヽ(;゜Д゜)ノきっと、挙動不審気味で歩いていたはず・・・あ、あ、あ、危ない・・・
by piyomame_type-r | 2006-06-24 05:35 | せかい。 | Comments(3)