Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ローテンブルグ観光+フュッセン移動。

城壁に囲まれた小さな街ってコトで、
城壁の上↓、歩けます!

e0075832_5543657.jpg
ずぅ~っと続く
廊下みたい。

所々、降りないと
いけない場所アリ。





ぴよまめは、時間もなかったし一部だったんだけど、
これを1周するのは楽しそう!

そしてっ!
ぴよダーの強い希望により、『中世犯罪博物館』↓。

e0075832_555075.jpg
外観とは
かわいらしい。








昔に使われていた、拷問器具やら体罰用の道具やらが展示。
他にも色んな法律とかね。こんな↓感じ。
e0075832_5552510.jpg

なんかねぇ~。
『あぁ、今の時代に生まれて良かった。』
って、ホッとする瞬間がたびたび。

だって、学校で呑み込みの遅い生徒には体罰ですよ?
体罰ってか、辱めの罰っていうか・・・
恥ずかしいお面を被せられ、教室の真ん中で木馬に乗る。
そして、周りは冷やかす・・・
危なかったぁ~。

まぁ、犯罪博物館って言うから、
もっとグロテスクな物を想像してたんだけど、
淡々と資料なんかが展示してあるだけだったし、普通に楽しめた。
しかもっ!
日本語で説明してある部分が多く、助かったぁ~!


そして!
次なる目的は、フュッセン。
またもや車移動ね。
今回は、ちょっと『ロマンチック街道』を南下。
街道は、昔っからあるものなのか、曲りくねった細い道を行く!
街の中も通れば、畑の中↓も通る。

e0075832_555516.jpg
綺麗だし、
気持ちイイ!

でも、たまにしか
標識が出て来ないから
本当に街道沿いを
走ってるか不安に・・・



1時間走っても、ほとんど前には進まず・・・
ロマンチック街道を、始点→終点まで車で行くのは辛そう。
ちゃんと地図を持ってればイイんだろうけど、
興味本位で標識↓だけを頼りに走ってたらイタイ目に合うね。

e0075832_5561219.jpg
しっかり
日本語表記が。

そんなに
日本人観光客が
多いのかな?




旅行は前もって計画をたてましょぉΨ(`▽´)Ψ

ってなわけで、安心なアウトバーンに乗り換えて移動。
コレ、イイ案ね。
標識も出てるし、間違った道に行くコトもないし♪
うふふ。


アウトバーンに乗っちゃったし、コレといって面白いコトもなく
フュッセンに到着。

そして、本日のお宿はホーエンシュバンガウって村で↓。

e0075832_556342.jpg
Weinbauer

部屋は広いし
清潔感たっぷり。

使ってないけど
スパもある。



宿泊料金+1人€11で夕食付きに出来る。
ガイドブック情報によると、レストランも好評とのコトだし、
田舎町でゴハン食べるトコもないかも・・・ってコトで
ゴハン付プランにしたんだけど、これが大正解!

ミールプランだし、あまり期待してなかったんだけどウマイ!
スープ・メイン(魚か肉)・サラダ・デザートのコース。
ぴよまめの食した魚↓は本当に美味しかったぁ(〃▽〃)

e0075832_557719.jpg
普段は食べないけど、
皮も食べれた!

身も柔らかくて
骨からホロホロ
取れる!




アメリカで魚料理をあまり食してなかったし、
久しぶりに美味しい魚を食べた感じ。

もし、このホテルに泊まる人がいたら、ぜひお得なゴハン付で!




Weinbauer(ホテル)
 →  Füssener Straße 3
     D-87645 Schwangau,Germany
TEL) +49 (0)8362-9860
Mail) info@hotel-weinbauer.de
[PR]
Commented by miniAA at 2006-06-24 12:52
なんだかホテル可愛いね~!!村なんだ~!
しかもお料理美味しいなんて、旅の楽しみのひとつはやはり食事ですからねー!これは嬉しいね!!
それにしても、、、あの日本語表記にはビビルね~(笑
Commented by piyomame_type-r at 2006-06-25 04:29
→miniAAさま。
そうなんですよ、やっぱり旅の楽しみは食でしょぉ~Ψ(`▽´)Ψ食事が美味しくないと、それだけでブルーになっちゃうし。たくさん食べちゃうぞ☆(←体重計のない生活に甘えてるってウワサは内緒で。)
そして!日本語表記には驚きましたよぉ~。ねぇ~!
by piyomame_type-r | 2006-06-19 05:53 | せかい。 | Comments(2)