Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プラハで音楽。

たまには芸術に触れませんか?
ってなわけで、『チェコ・フィルハーモニー』の
コンサートに行くコトに。
『チェコ・フィルハーモニー』は、『プラハの春音楽祭』で
有名らしいんだけど、皆さんご存知???
(↑ぴよまめは知らなかった。)

『ドレスコードはない』って言われたから、普段着で。

場所は市民会館↓。

e0075832_5411229.jpg
市民会館って言っても
かなりキレイ。

このバルコニーで
チェコスロヴァキアの
独立宣言が
行われたんだって。



おぉっ!
ガイドブックにも、ここのホールは必見だって書いてあるし
楽しみぃΨ(`▽´)Ψ

・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄^ ̄?

なんだか・・・地下なんですけど。
そして・・・会場↓が狭いんですけど・・・勘違いですか?

e0075832_5422021.jpg
勘違いでは
なさそうな雰囲気。

確実に
フルオーケストラ
ぢゃないよ・・・




そうなのぉ~。違ったのよ・・・
安い席だから普段着でもOKなんだぁ~!とか思ってたけど、
ただ単純にメインホールで行われる
フルオーケストラのコンサートぢゃなくて、
地下のホールで行われたアンサンブルだったの。°°(>д<)°°。

期待が大きかっただけに、残念・・・

バイオリン×2、ビオラ・チェロ・コントラバス×各1と、
時々トランペットやソプラノ歌手が出てくる感じ。

まぁ、クラシックに詳しくないぴよまめでも
ほぼ知っている曲ばっかりだったし、楽しめた。
上手い・下手は分からないけど、
クラシック好きなぴよダーによると、素晴らしかったそう。

中でも、『モルダウ』ね。
これが1番良かったそうです。はい。
『チェコ人が作った曲はチェコフィルが演奏するのが1番!』
って、絶賛してらっしゃった。
何でも、
『日本の民謡をアメリカ人が演奏しても違和感あるでしょ?』
って、コトらしい。
確かに。

ぴよまめは、知ってる曲だったら『おぉ~!』って感じだったけど。
(↑ぴよまめ、芸術に触れてもイイのでしょうか?)
だって、そんな素晴らしい音楽の中で1番感じたのは・・・
『すげぇーーー!指が恐ろしいくらいに動いてる!!!』
って、コト。

すごかったのよ、本当に。
肉眼で指の動きを見たのなんか初めてだったし、感動した。
超人技だね。うん、うん。



あとはぁ・・・
楽器って、体全体を使って演奏するんだねぇ~。
みんな動いてた。激しく、時には優雅に・・・

イイなぁ、ぴよまめも優雅に楽器を弾きたい。
(↑両手が別々に動かない人。)
芸術とは、奥が深いものなんですね、隊長!
(↑よく分からなかったらしい・・・)


色んな教会でも、ミニコンサートが行われてるし、
気軽に音楽に触れられる環境は素敵よね。
秋の夜長、ゆっくり音楽を聴くのはいかがでしょうか?
(↑これから夏だって言うのに・・・)
[PR]
Commented by paripariume at 2006-06-16 12:13 x
外観が立派だね。
最近こういう芸術的なものに触れていないような気がするよ。
ああ、オペラみたい。
Commented by piyomame_type-r at 2006-06-16 18:04
→paripariumeさま。
ぴよまめも、久しぶりにクラシック音楽聴きました。オペラとバレエは未体験だから、観てみたいなぁ( ̄^ ̄?と。
by piyomame_type-r | 2006-06-14 05:38 | せかい。 | Comments(2)