Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ジョーカー・ゲーム。

ジョーカー・ゲーム』↓観ました。
e0075832_20443343.jpg

相変わらず映画観てるなぁ~。
今、気になって観たい映画の波が来てるんだな、きっと。
まだまだ観に行く予定なんで、サクサク感想書いておかないと・・・

備忘録的な感じで、サクサクっと。

舞台は第二次世界大戦の頃。
公にはなってないけど、スパイ作戦をしていた組織があったそうな。
で、その組織にスカウト?大抜擢されたのが亀梨くん演じる青年。

元々は陸軍所属だったんだけど、上官を殺しちゃったもんで、死刑に。
その死刑執行手前でスカウトに来たのが伊勢谷くん。カッコエエ♪

なんで亀梨くんをスカウトしたのかは明確に描かれてないんだけど、
この亀梨くん・・・すごいデキる青年だったわけですよ。天才。
スパイに必要とされる訓練をする前から技術も知識も素晴らしくてねぇ~。

ってわけで、いざ出陣!
ブラックノートと言われる、機密文書(←フィルム)を奪え!って任務。
嘉藤次郎として任務地・魔の都へ。
時には軽やかに、時には激しくブラックノートを奪うために奮闘します!

アクションシーンもあって、スピード感もあるし、面白かった。
スパイ作戦中に使われた救出要請の種明かしも面白かった!!!
話が複雑過ぎないのも有難い。

ただ・・・
所々ツッコミを入れたくなるのは、ぴよまめだけかなぁ( ̄^ ̄?
全体を通してツッコミたいのはですよ!深田恭子ねっ!!!
(↑深田恭子がどうの、こうのって話ぢゃなくってよ。)

あ。ここからネタバレしますので。
女スパイのハニーハントに、超ーーーーー簡単にひっかかっちゃって!
タイムリミット2週間しかないのにだよ?!
何年もかけて生活している中で、知らず知らずに心奪われるなら分かるけど。
命がけで助けてやるーーーーー!みたいになっちゃって。

まぁ、結局痛い目に合うんだけど。
(↑痛い目に合わないと面白い展開にはならないからイイのか。)

そんな女スパイの衣装がまた!
拷問部屋の壁にハンガーにかかって置いてあるし、吟味しちゃうし、
最後の最後に姿をくらます時には普通の洋服持ってたし・・・

うぅ~ん・・・謎だ。
女スパイってコトもあってか、ぴよまめ・・・有名な台詞↓を思い出したよ。

『ごめんなさいね、ルパーーーーーーン。』
『そりゃないよ、ふ~じこちゃーーーーーーーーーーーんっ!!!』

あ!!!
そう言えば、映画開始前の宣伝で暗殺教室やってたんだけど・・・
この殺せんせーの声・・・・・・・ニノぢゃないっすか?
公式ホームページには声優については何も書いてないんだけど・・・

違うかなぁ( ̄^ ̄?
[PR]
by piyomame_type-r | 2015-02-18 20:42 | えいが。 | Comments(0)