Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スペイン旅行⑦ グラナダ観光2日目+移動+バルセロナ観光1日目。

おはようございます・・・朝早いです、結構(T◇T)
朝から時間に追われてるのです、なぜならグラナダに来た目的地↓に行くから。

e0075832_17395511.jpg
La Alhambra
市内からはバスで10分くらいかな。意外に近いんだけど、坂を上るから歩くのはなかなか大変だと思う。
入場時間が厳しく制限されてるんで、事前のチケット購入がオススメ。


しっかり事前に予約購入してあったんで、現地でチケットに引き換えて入場。
この予約時間が曲者だったぜーーー。
メインのナスル朝宮殿に入る時間なんだけど、入場口から結構遠いんだ!
しかも、微妙に迷子になったから時間ロスしちまったぜヽ(;゜Д゜)ノ

チケット引き換えたり、オーディオガイド借りたりするコトを考えると、
予約時間よりも1時間くらい早く行っても良いんぢゃないかと思うよ・・・
本気で敷地↓広いっす。
e0075832_1894054.jpg

ナスル朝宮殿・アルカサバ(軍事要塞)・ヘネラリフェ(別荘)の入口でも
チケットのチェックがあるから、無くさないように気を付けないとね!

基本的に超ーーー細かい細工があるイスラム様式の建物。
部屋数もたくさんあるし、完成させるのはどれだけ大変だったかと思うよ。
色タイルが使われてたり、すごくお洒落なんだよねぇ~。

ここもイスラム教からキリスト教に変わった歴史があるんだね。
宮殿入ってすぐのメスアールの間にあるタイル。
幾何学模様のタイルなんだけど、改築された時に紋章が加えられたらしい。
この他にも、キリスト教と結び付くシンボルが入れられたんだって。

基本的に、イスラム様式の宮殿を壊すことなく、そのまま使ったみたい。
まぁ、壊して造り直すのも大変そうだしね。

それにしてもオーディオガイド・・・説明が長い(T◇T)
プラド美術館の優秀なオーディオガイドを見習って欲しいよぉ~。
時間はかかるし、何よりも話が長過ぎて全部理解するのが難しい。
1回聞いただけでよく分からなかったから、リピートするんでさらに時間が。
悪循環だよねぇ~。
(↑しかも、イントネーションが変だったり、つっかえたりする有様・・・)

アルカサバからはグラナダの街が見下ろせて気持ち良かったよぉ~。
ヘネラリフェは別荘って言っても近くにあるのね。別荘よりは、離れ的な?

今回、なんと!6時間も滞在するという贅沢な時間の使い方よねぇ~。
基本的には室内だから良いけど、庭の見学は暑いし、歩きっ放しで疲れたぁ!
頑張って早起きして、朝早くから見学して大正解だったね!

喉乾いたし、お腹すいたし、ゴハン食べよう!サングリア呑もう!

e0075832_19291133.jpg
Blanca Paloma, Centro』。昨日の反省を生かして事前にチェックしたわよ!
無料タパスは、茄子の揚げ物。スライスした茄子がカラっと揚がっててウマシ!サングリアがすすむよねぇ~♪
葉っぱ系と予想して注文したcogollos。にんにくと酢、オイルのシンプルな味付けだけど超ウマシ!


2杯目以降の無料タパスは、立ち呑みゾーンの人にしか出て来ないらしい。
このお店だけのシステムなのかは不明だけど。
(↑でも、お兄さんが親切でキャベツだけ出してくれたぁ♪その優しさに感謝!)

ホテルに帰る途中、Capilla Real↓をサラっと見学。

e0075832_2055257.jpg
中は写真撮影禁止なんで、サクサク見学できるね。
アルハンブラ宮殿にも縁深いイザベル女王のお墓があるの。地下には棺もあったよ~。
美術品も必見!


なぁ~んだ、写真撮れないのかぁ(T◇T)と、プラプラ見学してたらっ!
プラド美術館にあった絵のレプリカがあったのっ!!!
『どっかの教会が持ってた本物の絵とレプリカを交換してもらった』って絵よ!
ココだったのか、奇特な教会っていうのは。いやいや、興奮したぁ~!

この後、バルセロナまでの移動は飛行機。空港まではバスがあるんだけど・・・
今日は土曜日・・・16時過ぎに空港行きのバスが終わったらしい(T◇T)
早過ぎやしないか?と、思っていても仕方ない。タクシー使いましょ。
(↑バスの時間はちゃんと調べておこうね☆っていう教訓。)

VLG2015(19:00)でバルセロナまで。空港からはお馴染みrenfeで移動。
(↑空港からrenfeの駅までは連絡バスで移動。この駅が超ーーー暗いんだ。)
(↑財政難ぢゃないかと無駄な心配をしちゃうほど暗い。暗過ぎて怖い。)

e0075832_20362769.jpg
Hotel Acta INK606』。気付いたらホテルの写真が少ない!

都会のホテルって感じだよねぇ~。設備は最小限だけど、コンパクトにまとまってて使いやすい。
シャワースペースの仕切りが優秀で、豪快にシャワー使っても水浸しにならないのが嬉しいトコロ。


近くにスーパーがあるのは、お土産を買ってホテルに戻れるから嬉しいよね。
周辺にはお店が色々あったらしいんだけど、散策できなかったのが残念。

ちょっと遅くなっちゃったし、調べるのも面倒なんで近場で適当にゴハン↓。

e0075832_2055977.jpg
Suyapa Braseria Restaurante/Bar』。

入口からは想像できないほどに奥のスペースが広い。宴会できる感じ。
1日目に食べた恋しい鰯の酢漬けを中心に色々と注文。
チョリソーはパンの上に乗ってくるという想像してなかったスタイル。結果、ビックリするくらいのボリューム。


なんか・・・疲れたぁ(T◇T)
旅行中は湯船に浸かることはないんだけど、しっかり浸かるコトとしよぉ~。
[PR]
by piyomame_type-r | 2014-09-13 17:33 | せかい。 | Comments(0)