Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

のぼうの城。

映画ってさぁ、どうして面白そうな作品が重なって上映されるんだろう・・・
観たいと思う作品がない時は全くないのにさぁ~。不思議ぃ~。

ってわけで、『のぼうの城』↓観ました。
e0075832_19521140.jpg

史実に基づいて作成された映画なんだって。
(↑史実を『基にした』ってのがポイントで、詳細はあくまで『物語』なんだな。)
(↑本当は500人の兵ぢゃなくて、3,000人だったとか・・・)

でも、あまり日の目を見ることのない歴史が広く知られるってコトは
良いコトなんだろうなぁ( ̄^ ̄?って思うよ。

だって、すでに有名な歴史って、嫌でも勉強するぢゃん?
有名だからって、興味が湧くとか、魅力的な話ぢゃないと思うわけよ。
有名ぢゃないけど、興味深い歴史に触れ合うことができたら、
それをきっかけに歴史好きになるきっかけになるかもしれないし・・・・ね。

ってわけでで、映画ですよ。
石田三成の水攻め、すごいCG感出し過ぎ迫力でしたよねぇ~。
ドーーーーーン!ってトコ。
(↑どこ?)

いやいや、そうぢゃなくって・・・
野村萬斎の魅力、満載だったよぉΨ(`▽´)Ψ
(↑違うよ、違うよ、ぴよまめのダジャレぢゃないよ!!!)
(↑榮倉奈々が舞台挨拶で『魅力満載の映画』って言ってたんだって!)

野村萬斎の演じる成田長親がすっごく魅力的でっ!
農民からも『のぼう様』って呼ばれて親しまれてる人気者。
(↑でく『のぼう』の意味。一応『様』が付いてるのがオチャメ。)

もうねぇ~、素敵。
のらぁ~り、くらぁ~り過ごしてるんだけど、決める時は決める!みたいな、
そのギャップですよ、ギャップ!G・A・P☆

ビックリ急にみんなが踊りだしちゃって、ミュージカルっぽくもあるけど、
野村萬斎の田楽踊りがまたイケてるんだ!『さすがっ!』ってコトだよね。

ぴよまめ、野村萬斎・・・・・いや、成田長親の魅力にどっぷりハマったよぉ~。
いやいやいや、本当に素敵だったぁ(/∇\*)
ただ、最後はちょっと切ないけどぉ・・・うん、切なさのプチ連鎖だったぁ~。

でも、やっぱり田楽踊りを大画面で観るだけでも価値があるんぢゃないかなぁ?
もし良かったら、ぜひ!
[PR]
by piyomame_type-r | 2012-11-27 19:49 | えいが。 | Comments(0)