Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ロボジー。

2012年、第1発目の映画は『ロボジー』↓で。
e0075832_983424.jpg

ステキな金縛りに続いて、気軽に心から笑える映画かなぁ~( ̄^ ̄?と、思って。

CMとか、番宣とか観て、超ーーーー面白そう!ってさぁ~♪
だって・・・ロボットの中に入ってるのが、おじいちゃんなんだよ?斬新っ!!!
ロボットと言えばヒーローって感じなんだけど、ヒーローが着ぐるみなんて・・・

絶対にNGでしょーーーーーっΣ( ̄ロ ̄lll)
その掟破りとも言える状態を映画にしちゃうなんて、斬新だよねぇ~。

で。
この映画、家電メーカーの窓際社員3人に、社長が二足歩行ロボット開発命令!
ロボット博まで1週間!ってトコで、出展予定のニュー潮風が大破。

苦肉の策は、ロボットを着ぐるみにしちゃう!
そう!ロボットの中に人間を入れちゃおうってコトよぉ~っ!!!

さて、このドタバタ劇の結末は・・・ってコトなの。

いやいやいや、面白かった。
面白かったけど、終始大爆笑!っていうのとはちょっと違ったかなぁ~。
どっちかって言うと、ヒューマンドラマの中に笑いもある感じ?

ロボットの中に入ることになったおじいちゃん。
定年を迎えて、家で1人で生活してるんだけどね?
離れて暮らしてる娘家族や、地域の老人会仲間との関係が思うようにいかなくて、
ついつい偏屈になっちゃってるんだよねぇ~。意固地って言うか・・・

はっきり言って、悪循環なんだよねぇ( ̄^ ̄?

そこに、ロボットの中に入るアルバイトが舞い込んでくるんだな。
アルバイトと一緒に、窓際社員3人も一緒に舞い込んできたんだけどね(≧∇≦)

その偏屈なおじいちゃんが、窓際社員3人との触れ合っていくんだけどね。
心温まる・・・でも、ちょっと笑いと涙のある映画でしたよ。

地上波放送を待って観ても良いかなぁ~と。
まぁ、興味があればぜひ。
[PR]
by piyomame_type-r | 2012-01-28 11:18 | えいが。 | Comments(0)