Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

塔の上のラプンツェル。

塔の上のラプンツェル』↓を。
e0075832_0512468.jpg

グリム童話に収録されている、髪長姫(←知らなかった・・・)が原作。
ディズニーのプリンセスストーリーとしては、初の3D映画でぇ~す。

ラプンツェルは、生まれてすぐに誘拐され、人気のない森の中の塔で育つ。
母親(と、思ってるけど、実は誘拐犯。しかも、悪い女。)には、
『塔の外はビックリするくらい恐ろしいところで、怖い人がたくさんっ!』と、
耳にタコが出来るほど聞かされてて、1度も塔の外には出たことがない。

がっ!
大人になれば、そうも言ってられないわけですよ。
塔の中だけの生活には正直飽きちゃうし、塔の外にも出てみたいし、
何よりも、なぜか毎年自分の誕生日、夜空に現れる無数の光が気になるっ!

ってわけで、ひょんなコトから塔に忍び込んだフリンに光の元へ案内させるコトに。
さぁ、旅の始まりですよぉΨ(`▽´)Ψ


『ラプンツェーーーーーーール!髪の毛を下ろしてぇ~っ!!!』
(↑母の歌。)
健気だぜラプンツェル・・・

いやさぁ~。今に始まったことぢゃないんだけど、ディズニー映画のプリンセスって、
超イイ娘ばっかりだよねぇ~。
明るくて、元気で、健気で、真直ぐで・・・

世の男子に、世の女子はこんなんぢゃないんだぞ☆と、言っておきたい!!!

一緒に観させられた、ぴよダーも『ラプンツェルかわいい。』と、言い出した。
おぉ・・・でもそれは、ディズニーのプリンセスに選ばれた女子だから当たり前だって。

でも、本当にラプンツェルは良い娘でした。ついつい、応援したくなっちゃうような。
外の世界を全く知らないから、ウブで世間知らずなんだけど、そこもまた可愛らしい。
(↑その分、ツッコミドコロはあるけど・・・大人なんで、上手いコト自己処理対応で。)

ストーリーとしては、難しいこともなく、多少想像できる内容なんだけど、映像が綺麗!
ラプンツェルが気になってた、誕生日の夜に現れる無数の光!
街で飛ばされる小さな気球(=ランタン)なんだけど、このシーンは圧巻!

超ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーキレイっ(≧∇≦)
ウットリするよ、ウットリ♡
これ、なんと4万個以上のランタンが飛んでるんだって!すごいよ、製作者・・・

タイのランタンを飛ばすお祭りを模したらしい。
(↑チェンマイの、ロイクラトンフェスティバルらしいよ。)


はぁ~。美し過ぎて、ため息出ちゃうよぉ~。
この美しさは、ぜひ3Dで観ていただきたいっ!そして、純粋に楽しんで欲しい!!!
(↑ぴよまめ的には、ケラケラ笑える場面が多くて楽しかったよぉ~。)
[PR]
by piyomame_type-r | 2011-04-28 00:36 | えいが。 | Comments(0)