Piyomame in Japan!!!


by piyomame_type-r
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

うおがし銘茶-茶・銀座-。

銀座にある、うおがし銘茶の銀座店『茶・銀座』↓に潜入。
e0075832_22295371.jpg

1階では日本茶の試飲、2階では煎茶、3階では抹茶をいただけます。
(↑あ、お茶の販売もしてるよ。)
2階、3階でお茶を楽しむには、まずは1階でチケット(各500円)を買うの。
空席があれば、それぞれの階に通してくれるというシステム。

ぴよまめは、もちろん抹茶↓ですので、3階へお願いしますΨ(`▽´)Ψ

e0075832_2249499.jpg
 ・水
 ・濃茶
 ・お菓子
 ・薄茶

と、いった感じ。まずは水で口を潤してから、濃茶、お菓子の後は、薄茶をいただきますよ。濃茶初体験!ドキドキ、ワクワク・・・

ちなみに、今日のお菓子は、わらび餅。プルプルだよ☆


あのねぇ~、濃茶が・・・
それはそれは濃いぃ~!苦ぁ~い!『ドロっ』って表現が正しい(のか?)感じで、
その苦味にノックアウトされた後の甘いお菓子は最高よぉ~Ψ(`▽´)Ψ

濃茶も薄茶も、香りが良くって美味しゅうございました。
ただ、濃茶にはビックリ!話には聞いてたけど、こんなにも濃いものかと!
奥深いっす、茶道の道には入れそうにはないっす。

3階の抹茶の間(←勝手に命名)は、こんな↓感じ。

e0075832_4163240.jpg
四角い部屋の壁際にベンチ状の椅子がL字に配置。

右奥のテーブルで1杯ずつ丁寧に薄茶をたててくれるの♪
ちなみに、濃茶は左奥・壁の後ろで練られてます。


壁には絵、下の棚には焼き物が飾られてて、かなり贅沢な部屋の使い方。
まぁ、1人1人に丁寧にお茶をたて、提供してくれるから、これくらいが限界なのかな?
(↑薄茶は1人の人がたて続けてたから・・・)

天井がガラス張りだから、空を見ながら本格的な抹茶をいただく・・・
随分と贅沢な時間だったわぁ(≧∇≦)所要時間、30分強でした。

とは言え、カジュアルに楽しめるので、海外から来た人を案内するのもイイかも!
実際、外国の人も来て楽しんでたしね!
(↑そうゆう需要があるんだろうな・・・店員さん、英語で説明してたもん。)

いやいや、日本の文化を紹介・説明できるって素敵ねぇΨ(`▽´)Ψ
[PR]
Commented by a_yoshie508 at 2010-12-11 23:05
あはっ、やっぱり濃茶は衝撃だったんだ。。。
でも、あの濃茶、美味しいよー。
よろしくない抹茶の濃茶は、本当に拷問だもん。
外人さんには、あの濃茶、
さらに強烈な洗礼だろうね(笑)
いや、でも、日本人でも体験者が少ない
濃茶体験できるなんて、シアワセな旅行者だわ。
あたしも久しぶりに行こうかなー♪
Commented by piyomame_type-r at 2010-12-25 23:22
→a_yoshie508さま。
トラックバック、あいがとうございます!
えぇ、えぇ、濃茶は衝撃でしたぁ~。すごい衝撃を受けると聞いてはいたんですが、これほどとは・・・
でも、美味しかったのは確かですぅ~♪ズズズっといただけました。こんな素敵なお店を知ったのも、yoshieさんのおかげです!ありがとうございましたっ!!!
by piyomame_type-r | 2010-12-09 23:33 | にほん。 | Comments(2)